2021-02

身に付けるもの

ブラックフォーマルバッグを入れ替えたけど 本当に必要サブバッグ

これから世代は弔事の場面で陰の喪主のような働きをする立場になることも多いです。そうなるとあれこれ持ち物が増えるのでそんな時重宝するのがサブバッグです。
身に付けるもの

紳士服のコナカにてブラックフォーマルを買い換える

義理母つうさん、まーだ全然あちら側に行く気配はありませんが、何故か今日ブラックフォーマルを買いに連れ出されたグリコール・グリコです。行き先は紳士服のコナカでした。
コロナと暮らし

コロナ禍、人間ドックに行ってきた

そもそも昨年からのコロナで、人間ドックの予約そのものが今年に先延ばしになってか・ら・の、再びの緊急事態宣言。これを逃すと今年度分が無効になってしまうので行ってきたグリコール・グリコです。
スポンサーリンク
介護

義理母また転倒、顔面着地はいつものことだけど、、こわい。。

実は1W前に義理母つうさんが自室で転倒してヒヤッとしたグリコール・グリコです。心臓がギュッとなりました。あわわ。
身に付けるもの

足の幅C幅?お年頃になると幅が広くなるとは限らない

前回の続きになりますが靴の話です。スニーカーを買ったものの、今の自分の足がどうなっているのか気になってコンフォート売り場で改めて測ってもらいました。そしたら驚愕の事実が!
身に付けるもの

もうパンプスは無理でもヒールは欲しい、そんな方にfitfitのやわらかスニーカーはお勧めです

冬は良いです、全てブーツでごまかせるから。困るのはこれからです。本当はヒールのあるパンプスを履きたいものの足に合う靴がなくて困っていましたがなんとか履きやすい靴を見つけました。
支援グッズあれこれ

利き手が使えない義理母にちょっとした支援グッズ レターオープナー

利き手が使えないって不便ですよね。義理母つうさんは肘の手術をしてから右手の握力が極端に弱くなり脳梗塞にもなった関係で右手がほぼ使えません。我々が普段何がなく行っているちょとした動作でもやりにくいことがいっぱいあります。
ボンクラな日々

2月おすすめの本。137億年の物語 これから地球がどこに向かうかが地球の歴史から見えてくる

今日のトピックは地球の歴史はほんのちいさなきっかけから、、。地球時間と人類時間から紐解く”137億年の物語”を紹介します。
暮らしの道具

シュガーポットを迎える 暮らしの道具20

うっかりシュガーポットの蓋を、、割ってしまいました。なかなか納得のいくモノに出会わなくてやっと到着です。
ブログで暮らしダイエット

これから片付けを考えている方へ、面倒くさいけれど家族のコンセンサスも重要です。

片付けを進めている私ですが、家族と暮らしていて片付けや収納をしていて思うのは、全てが自分の思う通りにはいかない、折り合いをつけることも重要だとこの頃感じています。
スポンサーリンク