災害時の備え

災害時の備え

台風通過中の暮らし、台風後の暮らし。

台風19号、まさかという土地で浸水被害が出て復旧まで時間が掛かりそうですね。。甚大な自然災害が起こる度『絶対安全』ということは無いんだ、と自分に言い聞かせます。
災害時の備え

最強台風19号接近中。大雨が長時間続くと下水の逆流が心配だ。

雨足が強くなってきました。今回の台風は日本列島がスッポリ入るほどのガチ最強な台風と言われています。やれることはやったけれど、今回長丁場になりそうなのでどうなるのか正直想像しにくいです。
災害時の備え

猛烈な台風が関東を直撃?台風の備えを始める。

自然災害でも地震と違って数日前から災害の備えを始められる台風。屋根がぶっ飛んだらもうどうしようもありませんが、前もって出来ることをしてみたグリコール・グリコです。
スポンサーリンク
災害時の備え

台風・豪雨時の浸水は家の中からも起こる。下水の逆流を防ぐためにはどうすればいい?

近年短時間でありえない雨量が観測されることが多くなってきました。実は数年前のゲリラ豪雨の際、ゴボゴボっと排水口から嫌な音と臭いがし、一瞬流しの排水口の水位が上昇したことがあり、慌てて対策をとったグリコール・グリコです。
災害時の備え

防災の日、暮らしに活かせる防災を振り返ってみよう。

9月1日は『防災の日』。関東大震災がきっかけで出来た日もあります。自然とともに生きている私達は自然災害ともいつも隣り合わせですね。東日本大震災をきっかけに『防災士』の資格を取ったグリコール・グリコです。暮らしに活かせる防災を振り返ってみました。
災害時の備え

防災用品アップデートもうすぐ3/11。ハンズフリーになるヘッドライトと折りたためるヘルメットを購入

もうすぐ東日本大震災から8年。あの地震で私の人生観や価値観といったものがガラリと変わりました。災害に対してもなんとなく人任せだったものが、まずは自助の強化へ。そして共助のために防災士の資格や救命救急の講習に足を運ぶようになったグリコール・グリコです。
災害時の備え

忘れない1.17 暮らしに活かせる防災情報と乾パン変身レシピ。

2019/1/17。阪神淡路大震災から24年となりました。東日本大震災以降、日本列島全体がいつもどこかで揺れている感じで不気味ですね。。スマホに『ゆれる』というアプリを入れて地震をチェックしているグリコール・グリコです。
災害時の備え

地域の防災訓練に参加、今年はクラスター火災に備えて

防災士の資格を取ってからは、なるべく自治会主催の防災訓練に参加することにしています。震災後、地域との関わりや防災訓練の大切さに気持ちが行くようになったグリコール・グリコです。
災害時の備え

サバイバル飯!いざという時のパッククッキング!

”サバメシ”をご存知だろうか?サバ飯=サバイバルメシ。今回はいざという時に役に立つサバメシこと”パッククッキング”を紹介します。前提は自宅が無事で、ライフラインが止まっている、しかしカセットコンロ・備蓄水・米・冷蔵庫のなにか、、がある状態です。
災害時の備え

非常時に役に立つアウトドア用品。懐中電灯をコールマンのLEDパネルライトに一本化!

4つの懐中電灯で場所も取っていたのだがLEDランタン一個になってスペースも出来た。防災グッツはやはり定期的に見直しをし、新しい防災情報や利用できるグッツはアップデートを心がけたいものだ。
スポンサーリンク
error:Content is protected !!