暮らしの道具

暮らしの道具

暮らしの道具のこと4 普段使いの泉州タオルと今治タオルを交換

そろそろ本格的な春、となるのでしょうか。暮らしの道具シリーズ4はタオルです。道具というと語弊がありますが、暮らしに欠かせないアイテム。(あ、アイテムってタイトルにしとけばよかった、、汗)タオルを順次アップデートしたグリコール・グリコです。
暮らしの道具

拡げない50代のこれから2お気に入りは金継ぎで復活。止まっていた時間が動き出す

50代のこれからは暮らしを拡げずお気に入りを育てていく時間でもあるかな、と思っています。晴れた穏やかな日は「金継ぎ」で直した器で義理母とのんびりお茶をしたグリコール・グリコです。
暮らしの道具

暮らしの道具のこと3 コーヒーはパーコレーターで。簡単だから直してでも使う

実母が持っていたパーコレーター。代替わりして現在私が使うようになりました。やっとコーヒーが飲めるようになったグリコール・グリコです。パーコレーターはコーヒー用のアレコレの道具(フィルターや専用のお湯差しポットなどなど)が必要なく、お手軽にコーヒーを淹れられるのが利用する大きな理由の一つです。
暮らしの道具

暮らしの道具のこと2 自分の定番を決める。和太布ふきん

暮らしの道具、キッチンシリーズです。アレコレ試していた布巾。この数年で「和太布」に落ち着きました。自分の納得のいく「定番品」を作る大切さを知ったグリコール・グリコです。
暮らしの道具

暮らしの道具のこと1 ストレスのないキッチンハサミを求める

モノを減らしてすっきりした暮らしを目指す事は「カタチ」から入りました。何回も書いていますが、色抜きと数減らしです。そんな中で道具から受ける小さなストレスにも気付くようになったグリコール・グリコです。
暮らしの道具

メンテナンスでモノを使い切る。拡げない50代の暮らしのこれから

義理両親との同居&引越しで7年過ぎた現在、数が合わなくてちょっと保留にしていたモノを見直したグリコール・グリコです。今日はメンテナンスによって蘇ったモノのお話です。
スポンサーリンク
error:Content is protected !!