斜め掛けが出来るマダムっぽいバッグを買う

身に付けるもの

コレから世代になってバッグのチョイスもどんどん変化していっています。以前は絶対本革じゃなきゃイヤ、から重さに耐え兼ねてどんどん軽量化。最近はナイロン系バックに落ち着いていました。今回は冬なのでマダムっぽいバッグに挑戦してみましたよん♪

スポンサーリンク

気楽に使えるフェイクレザー(合成皮革)

昔は合成皮革、嫌いでした。

どう足掻いても本革には勝てない素材感だし、劣化してボロボロになっちゃうし。

しかし近年のフェイクレザーは安っぽさはあまり感じられないくらい進化してきています。

今回は遊び心満載で選んだのがこちら。

あずま袋みたいな形もマダムっぽくて気に入りました。(笑)


【アウトレット】サック SAC 3素材切り替えMIXトートバッグ SAC unit (オーク)

色は上の画像の方が近いです。↑

ファスナーが両面ついているので、どちらの面も使えます。

スマホも入りました。

沢山ものは入らないですが、私はスマホ・老眼鏡・ハンカチ・財布・エコバッグが入ればOKなのでコレに挑戦しました。

バッグの重さは420グラムです。

わたしは身につけるものの重さの基準を一応500gまでとしているのでそれもクリアです。

嬉しいのが肩掛けも出来るし、斜め掛けが出来るショルダーストラップもついているところです。

買い物に出掛けて荷物が増えるとやはりバッグが邪魔になってきます。

そんな時あると嬉しい斜め掛けのショルダーストラップ。

持ち手を倒すとまた違った雰囲気になります。

スポンサーリンク

ちょっと遊び心で試したい時は布や合成皮革で、が今の気分

何がなんでも『本革』の気持ちからは離れたコレから世代です。

今は重さや使い勝手の方に目がいきます。

なのでナイロンOK布OK、合成皮革もモノによっちゃOKです。

気楽が一番♪になりました。

斜め掛けがだんだん支流になってきているスタイルです。

ただ、シニアっぽくならないようバッグのデザインなどちょっと変形モノを敢えて選んでいます。

以前はバッグ選びも家の鍵のためにキースクリップ必須でしたが、家の鍵をスマートキーにしたためその心配もなくなりました。

スマートキーにした話はここで↓。

この時↓はやたらキークリップにこだわっていたのが嘘のようです。(あはは)

時間の流れでモノのチョイスも確実に変わってきますねーー。

スポンサーリンク

もっと自由に、もっと気楽に楽しく♪がこれからの自分オサレのテーマ、、かな?

受け入れる許容範囲が広くなったというか怖いもの知らずになったと言うか。

ねばならないから解放されてもっと自由に気楽に楽しくがこれからの自分のオサレのテーマかな?なんて思ったりします。

一年後はどうなるか分かりませんが(笑)こうやってその時の旬の自分を愉しめればいいかなとも思います。

刹那的な意味ではなく、ね。

歳を重ねても素敵にブラッシュアップ、、という妄想に近いものを抱えながらマダム修行していこうと思っているグリコール・グリコです。

年末お忙しい中最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント