2020年秋冬バッグはどれも軽量・撥水のナイロンバッグ

身に付けるもの
2020年秋冬バッグ

オサレ、未だにトライアンドエラーの繰り返しをしているグリコール・グリコです。(汗)年々バッグの軽量化&雨対策に重点が置かれ始めました。

スポンサーリンク

歳を重ねるとバッグは軽い方が良い

靴もバッグも私の中に重さの基準があります。

それは500g超えるか超えないか。

若い時はバッグの重さなど全く気にならなかったのですが、この数年は特に気になります。重さ。

この数年はワンショルダーや斜めがけショルダーを使うようになりました。

ここから更に通院付き添いなどが増え、ボディバックを買い替えたりしました。

また、ヘルシーバックバッグを取り入れたり。

雨が降ると続く日も多く、撥水機能も重要です。

アウトドア系の斜めがけを使ってわかったのですが、絶対あると便利だったのが

キークリップです。

キークリップがあると家の鍵が迷子にならずに済むのでとても助かりました。

コロナと加齢で持ち物が増え、ヘルシーバックバッグの小さい方を手放した

withコロナの暮らしになって持ち物が増えました。

ハンディアルコールや除菌シート。

そして加齢故リーディンググラス(老眼鏡)。

そうなるとヘルシーバックバッグの小さいタイプだとちょっと物が入り切らなくなり、潔く手放しました。(切り替えが早い)

トライして駄目なら次を考えるタイプです。

スポンサーリンク

バッグ、軽さ重視でオサレではなく実を取る

軽さ重視で、キークリップが付いているモノ、、となるとやはりアウトドア系が強いです。

夏の斜めがけは色が強いのでシックなモノを探しました。


ウエストバッグ メンズ レディース ノースフェイス THE NORTH FACE グラムヒップバッグ 約5L ウエストポーチ ポーチ アウトドア キャンプ カジュアル 旅行 鞄 男女兼用 かばん/NM81753

ノースフェイスのヒップバッグです。

今季マンパも茶系だったので、ブリティッシュ・カーキを選びました。

もちろん差し色も考えたのですが、アウトドア系だと蛍光色に寄りがちなのでここは艶感があるこちらに。

シャカシャカしている生地ですが、軽い!150gです。

キークリップがあるヒップバッグ

ヒップバッグとありますが、私は斜めがけにして使っています。

ノースフェイスバッグ

ベルトが黒でないのも良いです。

持ち手もついています。

5Lだけに結構色々入ります。

この中に買い物用Notabagを入れています。

これなら急に雨に降られてもへっちゃら。

オサレじゃないけど、今は実用第一が私には必要。

スポンサーリンク

2020年秋冬のバッグのメンツはこうなりました

2020年バッグ

左からヘルシーバックバッグ、ADINAMUSE、そしてノースフェイス、ショッピングバッグは左下Notabag。

どれもナイロン生地です。

コロナ対策という面でもナイロンだと気楽に拭いたり洗ったりできるのも良いです。

一つだけ気をつけているのは

オバハンなのであえて『柄』が入っていないモノを選んでいます。

『柄』が入っちゃうと一気に中途半端な地方都市シニアの匂いがしてしまうので、、(汗)

やっとバッグ行脚が落ち着いた、、という感じ。

コロナも収束の見通しもないし、当分オサレなお出かけもないし、、ということでナイロンバッグで身軽にサクッと動きたいな、と思っています。

コメント