4~5年前から着圧ソックスが手放せない。50からのからだ3

からだ

もう、4~5年前からですが、着圧ソックスが手放せません。。最初はなんでこうも足がだるくなるのかな、、とわからなかったのですが、年齢を重ねるに従い、血流の戻りが悪くなってきているようです。もうお馴染み、エンターテイメント的なからだのアレコレの告白ですが、今回は着圧ソックスあれこれのお話です。

スポンサーリンク

最初は足のだるさがなんなのかわからなかった

午後になると足がだるくて、だるくて、、そして冬になると猛烈に足先が寒い!

全て血流の戻りの悪さからくるものでした。

実母が派手な下肢静脈瘤でした。(産後足がボコボコになったようでした。。高齢でいきんだからかな、汗)

仕事をしていた時はあまり気にならなかった足の疲れ。

しかし家に入ってから段々とひどくなって行きました。

とにかくだるくてだるくて足に鉛の玉が付いているようでしたぜ。

ダル重〜〜〜〜。

スポンサーリンク

そんな中で出会った着圧ソックス。劇的に足が軽くなりました!

着圧ソックスを穿いていると、足が軽くて夕方まで楽チン♪特に冬は靴下を重ねて穿いていたのですが、着圧ソックスを穿いていれば足先もポカポカで寒さ知らずです。

これは本当に驚きました。逆にこういうサポートを自分のからだにしていかないといけないんだ、、と戦慄も走りました(泣)。

夏も出かける時は着圧系の膝下ストッキングを穿いて出かけます。(冷房避けも兼ねます。)

また、昼間はかない時は夜にこのタイプを穿くようにしています。↓

娘チョコは夜にこれを穿く派です。(日中は普通のタイツやストッキング)。

スポンサーリンク

着圧ソックス、しかしなんでもいいわけでは無い。。

最初はギロファのソックスを履いていました。

ギロファの良い点

はき口のリブが広く(4センチほど)爪先が無圧で、とにかく履いていて気持ちが良い点です。

膝下が長めな人には自信を持ってオススメです。

ギロファの不満点

しかし私が穿くとやや長いのです。(膝下が短めのアラ還です、汗)

丁度良く穿こうとするとリブが膝にかかってしまい、膝下に合わせると足首でもたついて痛くなることも。

そして良いものだけどやや単価が高い。

締まり屋の夫シンジさんがこの値段を知ったら絶対一言あるのでは無いかと思います。(こういうものは自分の会計で賄っています、汗)

その後少しだけ安いイタリアの着圧ソックスにしてみたこともありました。(何を買ったか忘れてしまったんですが、、)やっぱりちょっとだけ長いのよ〜。

スポンサーリンク

私の着圧ソックス選びのポイントは3つ

はき口がキツく無いか

ギロファのはき口のリブはゆるくて幅広で足に食い込まないのですごく好きでした。長ささえ合えば、いう事ないんですが、、

ドラックストアなどで売っている●クターショールや●ディキュット、●リムウォークは案外はき口がキツく、跡がついて痒くなってしまい私はダメでした。。

いくつか試しましたが、どうも一般的に普及しているものは、やはり若い人向けの着圧ソックスだな、という印象でした。

足首に溜まらないか

着圧ソックスって足首のところの締まり方が強いものが多いです。けれどいつの間にか足首のところに靴下のシワが溜まって跡がついちゃう事があります。

MUJIさんが出している直角靴下は足首の靴下のシワは出ないのではないか?と、ふと思いました。

MUJIさん、直角靴下で着圧ソックスも作ってくれないかな?

1日穿いていて跡がつかないか

ゴムがキツいと赤く跡がついたりするアレです。跡がついているところはお風呂から出た後に痒くなったりするのでやっぱり部分的な圧迫は辛いです。。。

スポンサーリンク

着圧ソックス、これからの暮らしを考えて、お値段をダウンサイジングして探す

ギロファに替わるものがないか探していたら、このようなものを見つけました。

筋肉のラインに沿ったYYパワーサポート。

今までのものは足を『輪っか』で段階別に締めていく構造のものが多かったのですが、筋肉の流れに沿って、、というものは初めてです。

クチゴムゆったりという文字に心が躍ります。

早速箱を開けてみるとクチゴムの幅は2センチほど。一瞬不安がよぎりました。

グリコ
グリコ

また、赤く跡がついたら失敗だー!

しかし!1日穿いてもはき口のところには跡もつかず、足首ももたつきませんでした。そして痒くもならず。

長さも丁度良く快適に過ごせました〜♪日本のオバハンのことを考えてくれてるぅ〜(笑)

綿が多めなのも嬉しいし、日本製なのが嬉しいです。

そしてお値段もギロファの1/2ほどなのがこれまた嬉しい。

アラ還になってちょっとこれからの暮らしの会計も気になってきました。

ローンなど無いものの、我が家は高額納税者であるわけもなく、叩くと増える不思議なポケットがあるわけでもありません。。

節約は苦手ですが、暮らしの見直しは必要です。

というわけで、今シーズンはこちらの着圧ソックスで様子を見ることにしましたぜ。

特に着圧靴下って実際に穿いてみないとわからないし、選ぶのも難しいですよね。

今年の私の『推し!』はこの美脚ソックスですが、いやいや私はこの着圧ソックスがオススメよ〜という情報があったら是非教えて下さいませ〜。

アラ還だからこそ振り替えられる50を過ぎて変わったからだのことはこちら↓

そして季節柄なぜかよく読まれているハイネックの乱の話はこちら↓

コメント

  1. あかね より:

    グリコさん こんにちわ
    私も下肢静脈瘤になりそうで、二年前位から、ギロファを履いております…
    履き心地は良いのですが、ほんとにお値段が高めで、私も他に良いものがないか、いつも探しているところです…

    グリコさん お薦めのソックス 在庫が無くなったら、是非試してみたいと思います

    足元の冷えに悩む季節 憂鬱です…

    • グリコール・グリコグリコール・グリコ より:

      あかね様、こんにちは。女史の悩みですよね、下肢静脈瘤。。。
      乾燥が強くなるとギロファでも痒くなるので思い切ってシフトチェンジしてみました。今のところ調子いいです。
      こういう機能モノ商品ってお値段が高いのが辛いですよね〜。
      個人差もあるし。足の冷え、靴下を重ねると今度靴が入らなくなるしで色々大変ですよねー。パンプスにストッキングという足元は絶対あり得ないっす!!