今更なんだけど手帳が決まらない

ボンクラな日々

自慢じゃありませんが、手帳を使いこなしたことがありません。今年こそはできる女史っぽく手帳を使いこなそうと思っているのですが未だにどれにするか決まっていないグリコール・グリコです。

スポンサーリンク

手帳、実は自分で選んだことがない

手帳=備忘録。

自分の月毎の予定が分かればいいので今までずっと(20年位)資生堂さんの手帳を頂いていてそれを使っていました。

ひとつき毎の見開きで後ろに数枚メモページがついているシンプルなものです。

私は週の予定を書くほどマメでもなく、見開きの月の予定が分かれば十分なタイプです。

しかし転居してから段々にそのお店から足が遠のき、とうとう手帳の供給が止まりました。

昨年は何故か夫シンジさんが猫柄の手帳を買って来てくれたのでそれを使っていました。

思い返せば手帳を自分で買ったことは皆無。

なんとなく今まで頂き物で済ませていたのです。

スポンサーリンク

手帳の使い方はあくまでも外部記憶装置

実は私、結構な記録魔です。

脳味噌の容量がえらく少ないので手帳は外付けハードの役割をしています。(外部記憶装置)

その手帳も以前は保管していた時がありましたが、現在は一年保管してシュレッターにかけるようにしています。

デスノートならぬ”ディスノート”をつけていた時期もありました。(現在はやめています。)

まぁそんなこんなで手帳はデコらないし味も素っ気も無いです。

何回も言いますが手帳は外付けハードなので。。

手帳の是非を自分に問う

そもそも引きこもり主婦なので手帳に書き込む案件は通院と義理母つうさんの予定くらいです(泣)。

それならば行動予定はスマホのカレンダー機能に入れればOKです。

設定時間前に通知もしてくれるし、忘れてポカも無くなります。

無くてもいいかな、、とも思い始めた年末。

新型コロナウイルスで気付く時間には限りがあると

昨年に続いて今年も新型コロナウイルスで社会が、世界がワタワタしております。

いつでもいけると高を括っていた海外旅行も暗雲が立ち込め、いつでも観れると思っていた観劇や映画も自粛ムード満載。

それより何より、生きているのが当たり前だと思っていたらやっぱりいつかは死ぬらしい。

その現実がドーンと襲って来ました。

そして年末にそおっと又一年歳を重ね、自分の残り時間はまだまだたっぷりあるようで実はもう半分以上使い果たしていることに衝撃が走りました。

時間の有限性に改めて気付く2021年。

新型コロナウイルスの出現で暮らし方そのものが変わり、普段普通にできていたものが出来なくなる事態に未だ飲み込まれていると、、逆に欲が出て来ました。(笑)

こんなオバハンだけどやりたいことはまだちっとある。

目標というか希望。

時間は有限なのだからこそ有意義に使いたい。

希望を叶えたい。

なんなんでしょう、この往生際の悪さは。

スポンサーリンク

手帳、予定の管理ではなくこころの管理として使うのはいいかも

手帳はなくていいかも、と思ったのです。

実際予定の管理は既にスマホのカレンダー機能がやってくれています。

しかし昨年チャレンジして改めて良さが分かったやりたいことリスト。

予定の管理とは別にどこかに書き出す作業はこころの管理としては効果があるな、と思いました。

脳内解剖図に始まってやりたいことリストを具体的に上げていく作業は自分を能動的に動かすには最適でした。

特に時間の使い方の悪さが際立った昨年。

時間の使い方を見直し、やりたいことを具体的に進めていきたい。

そのための自分を律する手段として書き出すことはとりあえず必要だな、と思えました。

なんか書き出すもの(手帳又はノート)必要!(出来れば後の処分に苦労しない綴じ方のモノ)

沢野さんの受け売りですが今年はその手帳またはノートを使い切って達成感も得たいとも思っています。

1/7には首都圏で限定ではありますが緊急事態宣言が再び発出する予定です。

緊急事態宣言が出る前になんとか自分の目で見てフィットする手帳またはノートを手に入れようと思っています。

書くわ、叶えるわ、自分の願いや希望。

オバハンの悪あがき〜ふふ。

コメント

  1. ほおじろ より:

    あけましておめでとうございます。
    今年も素敵な刺激を与えてくださいねぇ。

    手帳ですか・・。
    大きな予定は、カレンダーに書き込みます。
    (通院日・お稽古日・トリマーさん・美容室・オフ会等・月参り)
    毎年、今年こそは最後までと意気込んでも
    1か月ほどで止まってしまうので
    特別なのは、買ったことはなく、化粧品の年末の粗品を使っています。

    去年は、さっぱりな1年でしたので、
    今年はうれしかったことだけを書き込む手帳にし、

    今年の運勢を、少しでも明るいものに変えていきたく思っています。

    何とか続くといいのですが・・・

    • グリコール・グリコグリコール・グリコ より:

      こんにちは、そして今年もよろしくお願いします。
      手帳、今年は自分の予定&義理母の予定はスマホに入るので、自分の内側を管理するものにシフトチェンジしました。
      ほおじろ様の嬉しかったことを意識的に拾って記録に残すのも良いですね。素敵な取り組みV
      お互い無理なく取り組めるといいですね♪

  2. もず より:

    グリコさん
    おはようございます。寒くなりそうですね。
    私も沢野さんの本で、手帳を買い換えました(爆)。雑貨屋さんでシンプルな手帳を11月に
    買ってました。月曜始まりなのが気になったのですが、線の感じもいいしと買ったのですが
    年末に使い始めて、カレンダーとの確認があまりに大変で、諦めてマンスリーの
    新しいのにしました。
    昨日、病院の受付で予約を取る時その話をチラッとしたら、若い子でも「それはムリです。
    混乱します。」と言ったので、仕方なかったかなと思います。勉強になりました。
    グリコさんも明日までにいい手帳が見つかるといいですね。

    • グリコール・グリコグリコール・グリコ より:

      こんにちは、もず様。そちら雪はいかがですか?昨日夜のお天気予報では雪だるまのマークがついていましたが。。
      私も色々な難民になっています。お財布難民、靴難民。そして手帳難民。。
      あれはダメ、これは使いにくいといったら夫に『世の中に自分にベストなものはない、なんでも妥協することも必要』とかいわれてちょっとむむむ。
      私の人生妥協ばかりなんですけど。。(笑)
      ちなみに娘にどんな手帳を使っているか聞いたら、トラベラーズ手帳の方眼マス目のやつとかいっていました。
      私は昔からノートをデコったりするのは苦手で女子力が低い方です。(汗)
      売り場ですごく悩みましたがなんとか70%くらいの希望のものを手に入れました。そのうち紹介しますね。