夏マスクレビュー5クラウドファンデングのマスクⅡと市販のマスク

コロナと暮らし

自称マスクソムリエのグリコール・グリコです。クラウドファンディングの新しいマスクが届きました。やはり日本製はいい仕事しています。今日はそのマスクの紹介と自分用に買ったマスクをちょろっと紹介します。

スポンサーリンク

クラウドファンディングは面白い

以前は寄付系のクラファン(クラウドファンディングの略)でしたが、この頃は『商品』に結びつくクラファンをよく眺めるようになりました。

きっかけは銀の糸マスクからですね。

こちらの銀の糸マスクはまるで『陸王』のように途中商品の不具合がみつかり、もう一回仕切り直しで、新しいマスクがバージョンアップして送られてきた、、というドラマのようなことも起きました。

けれど出資金を集めて商品を作るからこそ、作りっぱなしでは無く、使い手の声が届いて改良品にチャレンジするということもあるわけです。

ユーザーの声が直接届くところもクラファンの良さだと思っています。

私がこの頃よく眺めるのがクラウドファンディングの『Makuake』です。

もう、眺めているだけでワクワク感が半端ないのでちょっとハマっています。

夏マスク、小林製薬とタイアップしたマスク

今回の夏マスクはアパレルオオタさんの商品です。

7/4日に申し込んで8/11に到着しました。

ここのマスクのポイントは、アイスコットンという綿糸と小林製薬の持続性抗菌剤をつかっているところです。

夏マスク
クラウドファンデングマスク

アイスコットンは、スイスの名門紡績メーカーであるスボエリー社が開発した超強撚の糸です。毛羽を限りなく抑制することで、空気層をなくし「接触冷感」機能をもたらしています。心地よい冷感とドライな肌触りで暑い夏を涼しく過ごすことができます。

「KOBA-GUARD」は、小林製薬の持続性抗菌剤です。人の汗のニオイの原因菌や部屋干しのニオイの原因菌となる細菌を抑制します。

アパレルオオタニットマスク説明書より抜粋
スポンサーリンク

アイスコットンマスクすごく冷たいわけではないけれど蒸れにくい

コットンなのですごくひんやりするわけではありませんが、このクソ暑い中でもマスク内が全然蒸れないので長時間装着できたと家族の感想です。

レビュー的には

抗菌⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎

息のしやすさ⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎

扱いやすさ⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎

抗菌はKOBA-GARDに期待を込めて星5つ。

マスクラインも綺麗です。

綿なので呼吸をしてもペコっと張り付くことがありません。

アパレルオオタさん、長崎県南島原市の会社です。

冬のマスクも開発中とかで期待していますV

夏マスク自分用、柄に惹かれて買った水着素材のマスク

柄が、、、ニャンコなので買ってしまいました。。。

こちら生産国がC国です。

裏は二重になってマスクフィルターを入れられるようになっているのですが、なんせ化繊(ポリエステル)なので息をするたびペコっと張り付いて息苦しいです。

私は現在、短時間しか外に出ないので大丈夫かな、と思ったのですが近くのスーパーに行くだけでも息苦しい。。無理無理。

抗菌(無し)医療用ではないと謳ってある

息のしやすさ⭐︎⭐︎

扱いやすさ⭐︎⭐︎⭐︎

やっぱりマスクは綿が一番良いです!!

でもなんとか使いたいので今後のことも考えてインナーマスクを購入しました。


インナーマスク 息スルー 空間キープ 3枚入 夏用マスク 日本製 送料無料

マスクフレームやマスクプラケットは顔に跡がつきそう、ほとんどプラスチック、ダースベーダーみたいで嫌だったのでこちらにしました。

スポンサーリンク

コロナで一番投資したのがマスクと衛生用品

コロナが流行してから今年一番投資したのがマスクと衛生用品です。

間違いない。

服のアップデートより、より良いマスクを探して購入することが私の使命のようになっていました。(笑)

自称マスクソムリエはそんなところから来ています。

ちなみにウレタンマスクを洗って使っていましたが5回目くらいでウレタンが劣化し化学薬品?石油系?の匂いがしだして廃棄。

ウレタンマスクは通気性はいいけれど長く繰り返して使うには不向きでした。

いまでこそ、そこそこのマスクがあちこちで出回ってきましたが新しい生活様式にいまのところマスクは不可欠。

マスク道を極める修行は続きそうです。

コメント