夏も終わる、、リセット床拭き&ワックスがけ

掃除

残暑はあるものの、早めにお掃除でリセット!1Fの床を全部拭いてワックスを掛けたグリコール・グリコです。気持ちいい!

スポンサーリンク

床拭きは家具を寄せて水拭き

いつも半分ずつ家具を寄せて水拭き・ワックス掛けをします。1Fはソファの下に”かぐすべーる”的な動かしやすいシートを貼ってあるので移動は楽です。

床拭きはフロアワイプ でも良いのですが、ストレッチも兼ねて膝をついて雑巾掛けです。

床掃除、視線を下げることで意外な汚れもわかる

床拭き、あえて視線を下げるようにしています。

すると巾木(はばき:名称知りませんでした)にうっすら埃が積もってたりします。やべっ!

『巾木』これって必要なの?と、常々思っていたのですが、『壁を守るため』と『壁と床の緩衝材』の二つの役割があるそうです。そうだったのか、、、。

巾木の役割とかこちらが勉強になります。↓

視線を下げることで、見過ごしがちな箇所を見つけてついで掃除が出来るとすごく得した気分になります。(私だけかな?)

コンセントの上部とか、引き戸の桟の凹みとか。結構見過ごしているんですよね〜。

床拭き、ワックスはやっぱりアウロ

艶々のワックスも好きなんですが、前のワックスを剥がしたりする手間が大変なのと、乾かすのに時間がかかるのが嫌で天然素材の『アウロ』を使っています。

ミツロウと天然由来のオイルで家具にもからだにも優しいのが特徴です。石油不使用で簡単なのも私が気に入っている理由です。

今回初めてHPを見つける事が出来て見に行ってきました。

天然素材の食器用洗剤もありました。今度使ってみようかな。

私は通販生活でアウロを購入したのですが、今は他でも手に入るようです。

アウロの回し者ではないですが、我が家にはニャンコがいるのでニャンコの肉球のためにも天然素材のものが良いな、と使用し続けています。

ピカーとは光りませんが、拭きあげると『ユーカリ』の香りが部屋にほんわり漂って、

あ〜キレイになった〜やった〜♡
気持ち&空間がシャッキリするのが本当に好きです。

床掃除、ついでにダイニングの椅子の足のクッションシールも張り替え

椅子を引くときに床に傷がつかないように椅子の足にクッションシールも張り替えました。

夫シンジさんの椅子の足が一番クッションシールが取れやすいです。(泣)

季節の変わり目のリセット時に椅子をあげて掃除をするので、チェックも兼ねています。

家事の中で一番好きなのが掃除。空間がパリッと蘇るのがご馳走っすよ。

2Fの掃除の様子はこちらで。↓

からだを守ってくれるのがお家だから、掃除でおうちに恩返し。引きこもりには運動にもなって一石二鳥っすよ。ふふ。

コメント

error:Content is protected !!