MENU
記録の遡りはこちらから

喪中モードの年末年始 お正月飾りナシをスワッグで乗り切る

今年〜来年3月までは喪中期間ということもあり、今年は正月飾り無し。ただ毎年恒例のスワッグは飾っています。ちょっと味気ないけれどそんな時もある。。

(スポンサーリンク)

目次

スワッグ作りと正月飾りで年末年始、変化をつけていた

この数年スワッグ作りのワークショップに毎年参加して、クリスマスからその後の飾りを長く楽しめるようになりました。

グリコ

しかし今年は『喪中』です。

どうしようか迷いましたが、『緑』中心のスワッグは喪中に関係なく楽しめるので今年も参加しました。

蝋がかかっている松ぼっくりは輸入モノ。

一回買っておけば毎年使い回しです。(笑)

沢山付けた年もありましたが、今年は3つ。

スワッグ用の常緑樹、コロナの影響で昨年度から輸入モノの枝を手に入れるのも大変なんだそうです。

このワークショップの先生はいつも大田市場に直に買い付けに行かれるのですが、輸入が激減したので今回は朝3時に買い付けに行ったそうです。(汗)

それも良い枝振りが少ないと嘆いておりました。

そんな先生のご尽力のお陰で今年もスワッグだけは家に飾ることができました。

玄関を入ったすぐの壁面に緑があるってやはり空間が締まります。

このまま乾燥してドライになるので、なんと半年以上保ちます!

当分放置プレイですね。

いつもなら玄関には陶器の餅が飾られるのですが、今年はスワッグの残りの枝のみ。

それでも壁同様、緑があるだけでも違います!

今年は出せないけれど、陶器で出来たお餅はカビもはえないし、毎年使い回しが出来るので本当に役に立っています。

藁で出来た鶴亀も今年は封印です。

寂しいけど致し方無し。

玄関外も飾り無しです。

結構味気ないですね。

(スポンサーリンク)

庭の水仙が咲きだしたので義理母のエア祭壇にはそれを飾ろうかと

寒くなってきたので水仙が咲きだしました。

旧実家から一緒についてきた小菊もよく咲いています。

義理母が居た時とはまた違う忙しさの年末になりましたが、それらの花を義理母のエア祭壇に地味に飾ろうと思っています。。

もちろん正月らしさを感じるおせち料理もナシです。

改めて感じるのですが『喪中』ってやはり寂しいモノですね。

(スポンサーリンク)

喪中モードの年末年始 賑やかさはないけれど玄関を清め空間リセット

今年は賑やかさには欠けるモノの、静謐さが溢れる空間にしたいと思っています。

お茶の影響かな?(笑)

慌ただしいですが今日も玄関を掃除しお清めを致しました。

年末駆け込みで仕事が忙しくなる家人2人の厄除け代わりに、最後にホワイトセージを焚きながら1Fを歩き回って空間リセット。

お香がわりに時々やります。

明らかに験を担ぐ行為なんですけど、年末の無事を祈りたいので〜。

今日は喪中の年末年始の話、キラキラのクリスマスも家にいると無縁なグリコです。

冷えてきましたね、どうぞこころもからだも温かくしてお過ごしくださいませ。

本日も最後までお読みくださりありがとうございました。

さ、参加してたりします。。

PVアクセスランキング にほんブログ村 50からのコンパクトな暮らし - にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次