首の締め付けが気にならないインナー発見!ベルメゾン のホットコットがかなり良い!

身に付けるもの

首の締め付け問題、もう何回もこの話題を登場させて恐縮です。スタンドネック で程々の高さでそれでいて首の締め付けが少ないインナー見つけました!肩こりが軽減しそうです。

スポンサーリンク

インナーも流行と共に微妙に形が変わる

インナーってそんなに変わらないと思っていたのですが、時の流行やニーズに応じて機能性を高めたり、デザインを変えたりするんですね。(ボンクラ発言)

今年は嬉しいことにモックネック や微妙な高さのハイネックが流行っているようなのでインナーもそれに合わせて形が変わっていました。

そして種類が増えた!という実感があります。

インナーも多様性の時代。

肩こりが起きる原因を排除する

肩こりの一番の原因、私の場合はハイネック。

首周りのくりが関係していて、からだからくる不調を衣類を変えることで対応することにしたのがこちら。↓

スポンサーリンク

ベルメゾン のホットコット、今年はインナーの種類を多めに展開

首周り問題を解決してくれるインナーないかな?と探していたら今年はベルメゾンさんが「ホットコット」シリーズで低めのスタンド型のインナーを出していました。


綿混あったかインナー・ミニハイネック長袖レディース ◆ S M L LL 3L ◆ ◇ ベルメゾン レディース 下着 インナー 肌着 あったかインナー ◇

綿混紡あったかインナー『ミニハイネック』。

ミニですよ、ミニ。

流行のボトルネックからも出にくい、ちょうど良い高さのネック。

首元がチクチクせず嬉しい。

ベルメゾン 綿混紡あったかインナーミニハイネック商品の説明より抜粋

綿95%ポリウレタン5%(ストレッチ天竺)です。

早速購入しました。

2out3in。そういう時もある。

ベルメゾン のミニハイネック着心地は?

問題の首回りはピタッとするものに比べたらゆとりがあります。

モデルさんの着用画像を見ると2㎝ほどの首回りに見えますが測ってみたら4㎝ありました。

けれど首には付きません。良い感じです。

長さは腰が隠れる程度で長め。生地は薄めですが程よいストレッチが効きます。

いつもはSサイズの私ですが今回はMサイズにして正解。

参考までにこのインナーのサイズは

(S)バスト(72-80)、肩幅31、袖丈52、身丈60cm

(M)バスト(79-87)、肩幅33、袖丈53、身丈62cm

(L)バスト(86-94)、肩幅35、袖丈54、身丈64cm

(LL)バスト(93-101)、肩幅37、袖丈55、身丈66cm

(3L)バスト(100-108)、肩幅39、袖丈56、身丈68cm

※サイズはベルメゾン ミニハイネックインナーの表示から引用

となっており、ポリウレタン で伸縮性を持たせている代わりに、ややタイトな作りなのかな?と感じました。

購入しようかな?と思ったら、いつものサイズよりワンサイズ上を検討されたほうが良いかと思います。

ベルメゾンさんのホットコットシリーズは吸湿発熱機能もあり冬のインナーの人気商品でもあるので、着心地は良いです。

95%綿(発熱綿とオーガニックコットンをブレンド)というのがやはり一番のポイントでもあります。

チクチクが気になる品質表示タグも最近生地プリントが増えて、ベルメゾンさんもタグ無し生地プリント対応です。

カラーは8色展開です。お値段990円。

私は肌につけるものは○ニクロさんのヒートテック(化繊)よりやはり綿の方が好きです。

スポンサーリンク

ベルメゾン がミニハイネックを出してくれたので肩こり問題も解決か?

今も着用しているのですが、首にピタッとつかないで、程々暖かいのでかなり気に入っています。

来年になると無くなってしまうと困るので定番化して欲しいです。

首周りがバックリ深く開いているものもあるので、ホットコットシリーズ自分のニーズに合うものを探してくださいな。

やっと首周り問題の着地点を見いだせたグリコール・グリコです。

これで衣類由来の肩こりから解放される、、はず。

コメント