バーミキュラで知る、野菜本来の旨さ。暮らしの道具8

暮らしの道具

季節の変わり目で家族全体ちょっとお疲れ気味です。そんな時はすごーく悩みます。だって料理は苦手だから〜(滝汗)、、

スポンサーリンク

シンプルな味付けでなんとかしたい

油を使わず、シンプルな味付けで、しかも滋味溢れる料理。。。迷走。。

バーミキュラがあるじゃないか!

私が丁寧な暮らしを実践するために清水の舞台から飛び降り、しかも7〜8ヶ月も待って購入した鍋、バーミキュラ。(今は量産体制が整って職人さんも増えたのですぐ購入出来るみたいです。)

とっても重たいから(4.2㎏)すごくすごく悩んだけれど無水調理をしてみたかったからやっぱり購入したバーミキュラ。

愛知県の鋳物会社『愛知ドビー(株)』が作っているバーミキュラ。

鋳物ホーロー鍋は色々あるけど使うのなら日本製が良いとこだわったバーミキュラ。

バーミキュラで無水調理スタート

お疲れちゃんですからシンプルな味付けが一番(手抜きしたいんでしょ〜という声もが聞こえてきそう、汗)、、

玉ねぎザク切りを一番下において、ジャガイモはよく洗って皮ごと丸ごと、ニンジンもよく洗って丸ごと縦斬り、キャベツの間に豚モモロースの薄切りを挟み込んで塩胡椒、ミルフィーユ状にしてグイグイ、ぎうぎう。ばらっとベーコン。

最初は蓋が閉まらないほどぎうぎうでしたが、火がじんわり通ってくると自然とペチャンコになり、無事蓋は閉まりました。とにかく弱火で50分ほど待つだけ。蓋の横からシュンシュンと小さく蒸気が出て来れば完成〜。あとは火を止めて放ったらかし。

スポンサーリンク

バーミキュラの強みは素材本来の旨味をグイグイ引き出す事。だから味付けは塩と胡椒だけで十分。

見て下さいませ、野菜からこんなに旨味水分が♡

こだわりの有機野菜でなくとも!スーパーのフツーの野菜でも!ゴロンと野菜室に残っていた人参でも!そして料理が下手な私でも!(ここ重要)

しっかり野菜本来の旨味、甘みが出るんすよ〜

バーミキュラは料理が苦手な私を補助してくれる心強いホーロー鋳物鍋

ありがてぇ〜塩と胡椒だけで辰巳先生には及ばぬものの、我が家の『命のスープ』が、、私でも出来る。。ご飯にはハト麦を混ぜて炊きやしたぜ。

こういうシンプルな料理の時は野菜の旨味を味わいたいので、いつもよりよく噛んで食べます。同じく、ハト麦が入っているご飯もいつもよりよく噛んで食べます。

うまうま。

スポンサーリンク

バーミキュラ、これぞ一生モノと言える道具、オーナーズデスクで一生サポートがついてるよ

一生使える鍋だから、一生お直しいたします。

バーミキュラオーナーズデスクより”リペア(再ホーローコーティング)サービス”より抜粋

私がバーミキュラを選んだ理由はまさにコレ。↑

粗忽者だから絶対焦がしそう、うっかり落としそう。絶対ホーロー傷付けそう、、

日本国内に住んでるから気軽にリペアが出せるモノがいい。そう言った理由もあってバーミキュラを選びやした。暮らしの道具も色々考えて選んでいくと楽しいです。

料理の腕は相変わらずさっぱりですけど。。あはは。

バーミキュラ、1ファンとしてオススメです。購入したいと思ったら是非公式サイトから直で購入して欲しい!オーナーさんとしてこの会社と一生付き合って欲しいです。

一生付き合っていきたいって思わせる道具製作所ってそうないと思うから。なので今回はこちらにあります、という商品紹介窓口はあえて貼っていませんぜ。

こだわって揃えた数少ない暮らしの道具はこちらにも↓

明日はバーミキュラでローストポークを作るべく、下準備をしているグリコール・グリコです。

コメント

error:Content is protected !!