50代早めに自分の定番を見つけると暮らしが楽になる

身に付けるもの


気温が上がる日も多くなってきたので、冬の寒さを忘れないうちに、『冬物』の振り返りをすることにしたグリコール・グリコです。

スポンサーリンク

冬の衣類を振り返る

色々チャレンジしてやらかしました。

その1 あれこれ迷走したレギンス

気温によってレギンスやズロースの使い分け定番化

途中、暖かくて薄いものはないか迷走しました。

真冬にどうよ?と思って購入したユニクロさんのウルトラヒートテックは言うほど暖かくもなく、足首辺りにすぐ毛玉ができてしまうのと重ね着派なので静電気が凄くてダメ。

エキストラバージョンも暖かさは微妙、静電気も、、でした。(個人の感想です)

レギンスの定番化1 気温一桁の時は爆暖レギンス、君に決めた!!

真冬は経年劣化で手放した『爆暖レギンス』を探して再びコレに戻りました。静電気も起きにくいし、やっぱり暖かさが違います!コレは定番化

レギンスの定番化2 気温10度くらいならただのヒートテックかズロース

私の場合着圧ソックスを履くのでピチピチレギンスは圧がかかるようになりました。気温10度くらいだと普通のヒートテックかズロースとの併用で寒さが凌げると言うことがわかりました。

その2 ハイネックセーターの入れ替え

セーターも今の自分に合っているものを定番化

タートルが肩こりを誘引するために今まで使っていたハイネックセーターを手放した秋。

その後首の緩めのタートルを3着もらいました。(娘よりお下がりならぬお上がり)、昨年度法事用に購入したカシミアセーターも普段用に下ろしてこの冬はアップデート無し。

セーターの定番化

私はハイゲージでスタンダードな形のセーターが好きです。大きな編み目模様もいりません。おばさんは編み目模様すらあるとダサく見えてしまうお年頃。。(私だからこそだと思う。汗)

この数年流行りのドルマン系は上着に袖を通す時に引っかかるのと、家事をする時にもたつくのでストレスになるので却下。

とにかく『暖かくて軽いモノ』コレに限ります。。。。

色はオフホワイト・黒・紺・赤。けれど顔映りを考えると色は今後変化することは有りですね。おばさんだけに。

その3 ジャンスカ生活は継続

冬の家事服は引き続きジャンスカの定番化

コレもなるべく柄がないもの、被りやすいもの、洗濯しやすいものを選んでいます。重ね着するのでセーター(真冬はその上にウルトラライトダウンベスト)、レギンス&上からジャンスカ。

アイテムを定番化すると色々考えず経年劣化したものを買い替えるだけで済む

自分にとっての定番品を見つけると、買い物もアレコレ迷うことなく経年劣化したものをアップデートすればいいので楽です。

ちょこっと来季の冬を考える、、

冬といっても10度以上の時もあれば、10度を下回る時もあります。

寒さのバリエーションがあるのと、冷え性で寒がりなこともあり、残念ながら数を極小に絞ることは出来ません。けれど自分の定番はわかってきたので定番の中で小狡くアップデートをしていこうと思っています。(笑)

今考えているのがコート。スヌードを買ったので、来季はノーカラーで軽くて暖いコートがいいかな、と思っています。

↑ではノーエプロンと言っていますが、エプロンは復活しました。形はH型に着地。

首で引っ掛けるタイプはオサレかもしれないけれど、肩こりがひどくなるのでやっぱりH型です。エプロン、あると安心します。。

落としてはいけない重要なポイントは『服の定番化』にためには『今の自分のニーズをよく知ること』が改めて必要なんだな、と思いましたぜ。

続きます。。

コメント

  1. achi より:

    どーもでふ♪
    こないだBSの断捨離を録画してみまぴた!まだ見てませぬが。。。
    いい加減クローゼットをすっきりさせたい今日この頃。。。

    そそ!こないだアース製薬からヘルパータスケというシリーズが出ていることを
    知ったのでシェア。もう知っていたならごめんくちゃい

    • グリコール・グリコ グリコール・グリコ より:

      いつも有益な情報ありがとうです!achi様。知りませんでしたー『ヘルパータスケ』後でググってみます。
      トイレ完全リセットしました。今、病室でポータブルトイレ使っているのです(尿の量を測る為)。どうか我が家にそれが常備されませんように、
      と祈っています!(切実!)

error:Content is protected !!