玄関の変遷。

ブログで暮らしダイエット

今も暮らしの見直しは続けています。PCの写真の整理をしていたら、以前の玄関の写真が出てきたので振り返ってみたグリコール・グリコです。

スポンサーリンク

傘立て、中と外2つあった

引っ越してからも二つの家(夫の実家と我が家)の細かな道具が重複していました。

義理父も生きていたので、あまり前の家のものをあからさまに処分するのも躊躇われ、外と中、傘立てが2つあったのです。

同居はこういうところも気を遣いますね。(汗)

(現在、義理母つうさんは細かいことを言わないのでありがたいですV)

玄関を掃くためにホウキ&チリトリもドドンと置いてあります。

傘立ての中には、分かりづらいですが、靴ベラも。

スポンサーリンク

義理父が亡くなったので内側の傘立てを処分、ホウキも外物置に

3つの家のモノを1つにしていく過程では引っ越しが大きな片付けの効果を生みました。

義理父も亡くなったのでコレ幸いと中傘立てを処分。

この時まで、ホウキとチリトリを置いていたのですが、外物置を整理し直して、外を掃除をするときに外物置に取りに行くように変更しました。

また、玄関の三和土を掃く時は100均の小さなデスク用のホウキを靴箱に入れて、砂や土を掃くようにして居ます。

昨年外傘立ても処分しました。その時の記事はこちら↓

靴ベラ、どうする?

私は殆ど靴ベラは使わないのですが、男の人って使うんですよね。いつも訪問してくださるケアマネさんもマイ靴ベラを使用して居ます。

意外と重要アイテムなんスね。
スポンサーリンク

旅館で見かけた長い靴ベラが使いやすかったけど、もうモノを置きたくなくなって居た

宿泊した旅館で木で出来た長い靴ベラが使いやすくて、あ、良いな〜と思ったのです。

こういう感じのものでした。かがまなくて使いやすかったです。

でも、片付けが進むと、靴べら1つも地面に置きたくなくなりました。

靴ベラ、マグネットで壁にくっつくモノを選んだ

現在の写真がコレ。↓

木で出来ている靴ベラですが、マグネットで壁につくようになって居ます。

落ちません、となるまでに二回落ちました。(汗)

実はマグネットをつける金属板が両面テープ形式になって居て、マグネットが強いため、2度ほど剥がれました。

なので強力接着剤で壁にガッチリ固定した経緯があります。

どこで買ったのか全く覚えてないので検索したんですが、ニトリにありました。

マンションなどはこちらのタイプもいいかもしれません。ドアにガッチリつくタイプです。

スポンサーリンク

玄関には花が飾ってあればそれで十分

今でも季節に応じてちょっとだけ玄関に飾り物を置きますが、基本は花を飾るようにして居ます。

ニャンコがこっそりイタズラするので、気を抜けないのですがやはり花があるとそれだけで気持ちが和みますね。

スッキリした暮らしは1日に成らず。引っ越して8年経ちますが、今だに片付けは続いて居ます。

ブログを書いているから意識できる暮らしのダウンサイジング。コレからも行なっていきますぜ。

コメント

  1. ブラン より:

    旅館の靴ベラ、我が家はまさにこれです。
    夫婦ともに靴ベラのお世話になってます。

    グリコさん靴ベラほぼ使わない派だったのですね。
    私は試着室に靴ベラが無いとがっかりです。

    それにしてもグリコさん宅の玄関、清々しい。
    私もずっと以前の記事を参考にして玄関から福を招き入れるべく綺麗にしてものを出さないようにして見習っています。

    PS:ご主人様、早い対応で本当に良かったです。
    グリコ妻あっての健康ですね☆

    • グリコール・グリコグリコール・グリコ より:

      コンバンワ、ブラン様。旅館の靴ベラ、いいですよね。それに近い長めのものを探して置いてあります。
      私は靴ベラをほぼ使わないです。ヒール履かないからでしょうか???
      以前は玄関に靴が脱ぎっぱなしでしたが、今は出さないように意識しています。
      広い玄関ではないので、やはり何もない方がいいですね。
      眼はまだ砂粒が見えるけれど、だいぶ良くなったようだ、、と、申しておりました。ありがとうございます。
      年齢を重ねるコレから、家族のことも色々気を付けねばあかん〜と思いましたぜ。
      でも眼は想定外でしたー(汗)。