台風・豪雨時の浸水は家の中からも起こる。下水の逆流を防ぐためにはどうすればいい?

災害時の備え

近年短時間でありえない雨量が観測されることが多くなってきました。実は数年前のゲリラ豪雨の際、ゴボゴボっと排水口から嫌な音と臭いがし、一瞬流しの排水口の水位が上昇したことがあり、慌てて対策をとったグリコール・グリコです。

スポンサーリンク

浸水は外からばかりではない、実は下水が逆流して侵入することもある

雨が上がった翌日家の裏に出てみると、下水の蓋が5つのうち2つが斜めに持ち上がっていました。

そもそも排水管にはトラップがあってそこに封水と言う水が溜まっていて下水管からの逆流を防いでいるそうです。
それが短時間の大雨で溜まっている空気毎持ち上げられるとゴポゴポ言う、しいては封水毎持ち上がる、と言う仕組みだそうです。

多分空気が抜けずに蓋を押し上げたのだと思います。ゴボゴボいった原因は排水管内の空気の逆流だったのか。

集中豪雨等で排水管が満水になり、排水管内の正圧が高まると排水管内の空気や排水が逆流し、ひどい場合は屋内のトイレや洗面のトラップの水が吹き出す場合があります。

未来工業圧力開放蓋の説明より一部抜粋

ヒエ〜。以前住んでいた家も、鎌倉の婚家もそのようなことは起こらなかったのですが、都市計画は過去の雨量の設定のままなので想定範囲外の雨量には耐えられないのだと思います。

スポンサーリンク

圧力開放蓋を取り付けた

普通の雨なら大丈夫なのですが、1時間100ミリの大雨が続いたら室内からの浸水も有り???それも汚水、、、それだけは避けたい〜。(汗)

速攻ハウスメーカーさんに☎をして様子を見て頂く事にしましたぜ。
配管の詰まりは無く(高圧洗浄済み)、下水の戻りは無いといいます。(ですよね)
やはり考えられるのは下水の配水管に短時間豪雨で他の家からの下水も集まり、(補足すると我が家は雨水は浸透枡)汚水の配管内の空気が押し上げられた為ではないか、と言う結論に達しました。(やっぱりね)
それを軽減する為に『圧力解放蓋』を設置です。


ワンタッチ開閉式圧力開放ふた ICO-HD 標準品   5 295185

一般の汚水の蓋よりややこんもりして、 空気の圧がかかると蓋が押し上げられてガス抜きが出来る仕組みです。
ハウスメーカーさん曰く、”これをつけるとゴポゴポが『軽減』されます。”と言います。
思わず『軽減ですかっ!、軽減、、』とツッコミを入れてしまいましたぜ。

実際には取り付ければ、ほぼ問題は無くなりますが、圧力開放蓋のメーカーさん側は”軽減”とあるので、、とりあえずこれで一回様子を見させて頂いてまた起こったらもう一箇所設置させて頂きます。
グリコ
グリコ

慎重派だなっ!おいっ!

幸い、圧力開放蓋を取り付けて以降、短時間大雨警報が出るほどの大雨もなく至っているのですが、今回の台風でどうなるかやや心配でもあるので、念には念を入れた対策もしてみましたぜ。

スポンサーリンク

台風接近、土嚢ではなくビニール袋で簡易水のうを作って流しと風呂の排水口を塞いだ

トイレはどうしても使うので今回はパスして、流しと風呂の排水溝をビニール袋簡易水のうで塞ぎました。

用意するのはビニール袋家庭用ごみ袋(45リットル程度)2枚と水。

ビニール袋を重ねてその中に半分ほど水を入れ、水の入った中袋の空気を抜いてを縛り、外袋もきつく縛ります。それを排水口のあるところに置くだけです。

今回は45ℓの大きなビニール袋が無く、お風呂の排水口に小さめのビニール袋で水嚢を作り、蓋をすることにしました。キッチンも同様です。

水だけにどんな形にもフィットするのがこの簡易水のうのいいところ。

使い終わったら外袋を外して、中の水を流せばOKです。土嚢は土を入れて作るので大変ですが、簡易水のうはビニール袋と水ですぐ作れるのが最大の利点になります。

ちょうど分かりやすいPDFが草加市のHPにありました。

他にもここが分かりやすいです。↓

ちなみに大雨の時は浴槽にはお湯を張りっぱなしにしておきます。

断水に備える、ということもありますが、やはり下水の逆流予防っすね。

スポンサーリンク

暮らしを守る、出来ることは何でも自分で実践する事が大切

近年の自然災害は想定外の事が起こります。昔からここは大丈夫だからと安心していると思わぬ被害を受けたりもします。

出来ることは何でも実践して自衛してみてください。もちろん早めに。。。

地震もそうですが、大雨で停電になることもあります。我が家で大活躍なのがこのキャンプ用ライトです。↓

何回か紹介しておりますが、警視庁警備部災害対策課のツイッターは役立つ情報が満載なので是非利用してみてください!

雨音が激しくて寝れなくてイレギュラー深夜アップになりました。今の所下水は無事です。

コメント

  1. もず より:

    グリコさん

    いかがでしょうか?
    本当に、今までの常識が通用しなくなっていますよね。被害がないことを祈ってます。

    • グリコール・グリコグリコール・グリコ より:

      コンバンワ、もず様。結局雨風の音がすごくてほぼ寝られませんでした。。。朝起きたら家の裏に置いてあるゴミのコンテナがぶっ飛んでいたし、自転車も激しく倒れておりました。
      心配した水の逆流はお陰様で怒らず、圧力開放蓋も開いていなかったです。その代わり風の後始末が大変で、朝夕家の周りの掃き掃除で蚊に刺されまくりました。とほほ。
      こちらに心を寄せて心配してくださり、ありがとうございます。ありがたい事です。

  2. kaorun より:

    凄い風でしたね~。
    グリコさんちは土地が平らだからうちなんかよりきっともっと凄かったと推察いたします。

    我が家は緩やかな坂の途中に建っています。
    豪雨の時は前の道が滝のように。。。
    それでも逆流とかするんですかね。

    昨日は非常持ち出し袋をウオークインから取り出しました。。。

    • グリコール・グリコグリコール・グリコ より:

      コンバンワ、kaorun様。ちょうど風の通り道にもなっていて葉っぱが落ちる、というよりちぎれてバラバラでした。
      そちら停電は大丈夫でしたか?傾斜があれば大丈夫だとは思いますが、キャパを超えるとどうなんでしょう?
      非常持ち出し袋、備えて出すことが大切と思います。さすが!
      もう台風はいいよー

error:Content is protected !!