MENU
記録の遡りはこちらから
サイトリニューアルしました

今の自分の舞台に要らないものの片付け 義理母好みのティーカップよさらば

お片付け番組で刺激を受けて、”そうだった、私の時代が来たんだった、、(汗)”と思い、食器棚の一番上に置いて保留にしていた義理母好みのティーカップとおさらばすることにしたグリコール・グリコです。

(スポンサーリンク)

目次

保留にしていた義理母好みのティーカップ

義理母も器好き。

もちろん服だってもの凄く持っていました。(女史アルアル)

義理両親は昔厚木にあったノリタケスクエア(もうずっと前に閉店)で食器を見て、併設のカフェで遅いお昼をとるのがちょっとした楽しみでもありました。

握力が弱い義理母は私同様よく食器を落として割ってしまうのでどのセットも2倍の量を買ったりして、、(汗)。

義理母存命中もそれらをこっそり処分したりもしていましたが(鬼嫁)、残ったティーカップは何となく保留にしていました。

そしてそれは食器棚の一番上のほうに置いてありました。

保留のティーカップ

お客様が来た時に、、なんても考えましたがお客様が来た時、お出しするのは『緑茶』です。

やっぱり使わない!

(スポンサーリンク)

ウチ、断捨離しました!を観て決心する、時代は私の時代だ〜

ここで遺品との向き合い方をやましたさんがうまくアドバイスしていて、凄く納得しました。

お母さんが去った舞台の小道具だからもう要らない、あなたと娘さんの人生の舞台の道具ではない

この言葉はわたしにも向けられているなぁと汲み取りました。

そうだ、時代は今、『私の時代』だ!

お茶の道具はわたしが活かして使うことが出来るから要る、他のものは活かせないから次に使ってくれるところへバトンタッチしよう。

そんな気持ちになることが出来たのでプチプチに包んでいつものNPOショップに寄付することにしました。

今まで義理母つうさんを楽しませてくれてありがとうね、さらば。

(スポンサーリンク)

身の回りの見直しも 可愛い箱なども処分

これまた女史アルアルなんですが、缶にせよ箱にせよ、可愛い柄って女史は弱い。。

見直し1 使わない可愛い箱を処分

取っておいて何かに使うかも(この”かも?”が曲者〜)と、とっておいた箱があるのですが一向に使わないので箱を崩して処分することにしました。

箱の柄をアップすると自分のこころがちょっとだけチクンとするので崩した姿だけ〜。

その代わり、仕舞っていたスペースが空いたので良しとしよう。

見直し2 カルディの猫の日アソートパックもやめる

カルディでなにげに2/22の”猫の日のアソートパック”を買ってしまう私。。

黒猫のシルエットなのでついやらかします。

使わないのにただあるだけのものをいくつか抜いて、今後は手を出さないと決めました。

所有欲がつい出ちゃうのでこれからは『可愛いね〜』で見て終わらせることにしよう♪

(スポンサーリンク)

自分の時代が来たけど、この時代がガラクタで埋まらないように見直そう

やっと自分の時代が到来した訳ですが、気を抜くとやっぱりガラクタが増えるので本当に注意しようと思いました。

現に見直すと出てくるんだもの。。。

もうやらかさない、と思いつつも女史の可愛いもの好き♪はわたしの中にも存在するので気を引き締めていこうと思います。

今日は自分の時代だ〜!と義理母のティーカップを抜いて、その他ガラクタもちょこっと抜いたお話です。

遅咲きの自分時間、再びガラクタで一杯にならない様に見直していこうと思います。

本日も最後までお読みくださりありがとうございました。

さ、参加してたりします。。

PVアクセスランキング にほんブログ村 50からのコンパクトな暮らし - にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次