時間軸

収納

収納って奥が深い!収納の切り口は色々ある。

多分、、片付けより「収納」のほうが苦手なグリコール・グリコです。要る要らないは判断基準が固まれば悩まず進むのですが、「収納」は色々な視点からモノを配置する作業になるので、かなり頭を使うと思っています。それが苦手なんだなぁ。。
収納

綺麗に収めるだけが収納ではない。使いやすさを掘り下げよう。

自分のやってきた片付けの延長線上にあった自己流収納。 小さな場所の収納は、それほど収納の課題が見えてきませんでしたが、大きなスペースになると、いくつもの問題点があることを阿部絢子先生に指摘して頂きました。キッチン折戸の問題点は、、
こころ

実父の遺稿から学ぶ今という時間軸。自分の思考の癖を補正するきっかけに。

こんにちは、父親似でちょっと異端なグリコール・グリコです。ものの捉え方や考え方がかなり偏ってバランスが悪かったのは父親似だから、、と今までずっと父親のせいにして済ませてました。 が、この数年で色々自分を探り、こころの中の傾いた天秤を少しずつですが補正しはじめています。 父もまた、ある時心境の変化が起きたようです。 父の書き残したノートはあらかた処分してしまいましたがこの文章は実父の心の変化と共に過去の歪なフィルターを外して掴んだ核心を物語っているのであえて公開します。
スポンサーリンク
error:Content is protected !!