過炭酸ナトリウムを鬼買い 色々使える暮らしの友だよ〜

ボンクラな日々

過炭酸ナトリウムを鬼買いしたグリコール・グリコです。普段の除菌に、洗濯槽掃除に、色々使えるので重宝してます。

スポンサーリンク

過炭酸ナトリウム、別の名前だとオキシクリーンが有名

洗濯槽のピロピロ落としに欠かせない過炭酸ナトリウム。

別の名前だとオキシクリーンが有名ですね。

コロナ禍もあってこの過炭酸ナトリウムの出番が多いです。

浴室でも時々使っています。

この記事↑『オキシクリーン 風呂釜 壊れる』で検索されることが多いのですが、我が家の風呂釜は壊れておりませんので。。念の為。(笑)

ま、とにかくあちこちで使っています。

過炭酸ナトリウム、洗いにくいボトルなどの掃除にも効果的

義理母つうさんは自分でお茶を入れられないので、夏は麦茶をタッパーウエアのボトルに入れて飲んでいます。

このボトルくびれがあって持ちやすいものの、ブラシを入れて洗うのはちょっと洗い残しが出がちです。

そんな時はこうします。↓

50度くらいのお湯を満パンに入れ、オキシ(過炭酸ナトリウム)をひと匙入れ、フタをしてシャカシャカシェイク。すぐフタを開けてあとは放置プレイ。

放置プレイをして別のことをやっている間に泡がもこもこ出て茶渋や滑りが押し出されます。

その後ブラシを入れてよくすすげば元どうり。

保温性の高いステンレスボトルにお茶やコーヒーを入れる方はこの方法試してみてください。

ピッカピカになります。

擦らなくても放置しておくだけでスッキリですよん♡

スポンサーリンク

過炭酸ナトリウム出番が多すぎるので鬼買い

その他布巾やタオルの除菌、臭い取りにも大活躍で減りが早いので鬼買いしました。

過炭酸ナトリウム鬼買い

オキシクリーンは自宅周辺では1キロ980円くらいなのですが、ネットで買うと5キロで2300~2400円前後。

名前はオキシクリーンではありませんが内容物は一緒、過炭酸ナトリウムです。

わたしはいつも『くすりの勉強堂』さんで買ってます。

こういうものはネット買いが便利ですね。

スポンサーリンク

過炭酸ナトリウム、界面活性剤が入っていないものを使っている

界面活性剤が入っていると過度に泡立つのでかえって厄介なため界面活性剤の入っていないものを選んでいます。

界面活性剤入りのものだと洗濯槽洗いの時泡が邪魔になるので。。。

ただ、ボトル洗いをする時はモコモコを楽しみたいのでわざとシェイクします。(笑)

これは個人の好みかな〜。

とにかく暮らしの友でございます。

話はそれるけど、、カップの茶渋はキッチンハイターより粗塩でこする派です

カップなどの茶渋汚れに関しては粗塩をひとつまみ入れて塩で中を擦るとあっという間にキレイになるので一番効果的で時短です。

モノによって使い分けています。

付録 2021年の中秋の名月IN南関東

アップが遅くなったので南関東の月をチラリ。

季節の行事は欠かせない我が家。

今日は中秋の名月ということもあり我が家は朝からドタバタしていました。

すすき&月見団子今年も用意しましたぜ。

中秋の名月

最初は雲に隠れていた月でしたが

なんとかお月様も顔を出してくれました。

アップが遅くなりました。もう皆さんおやすみでしょうか。

季節が確実に変わっていきますね。

繰り返しの毎日ですが小さなリセットを続けながら気持ちもスッキリ整えるようにしていまーす。

コメント

  1. kaorun より:

    昨日のコメントのお返事から今日の記事まで

    そうだなぁ~、確かに。
    え?ほんと?今度やってみる!!
    何でそんな方法知ってるの!? 試す試す~~。

    ってなことになっている私の心の声が聞こえますか? 笑

    • グリコール・グリコグリコール・グリコ より:

      こんにちは、kaorun様。
      電波状況が悪くて心の声が届くのが遅くてぇ〜。(笑)
      是非ブクブク試してつかぁさい。
      この方法は娘チョコから教わりました。
      娘の方が主婦力高し。笑