チェストの引き出しを1日1つ整理 暮らしの見直し第5期-29

片付け

一眼レフカメラのお手入れをしたついでにカメラを入れていた引き出しの整理に取り掛かりました。コレからしばらく1日一つ引き出しの整理をしていこうと思っています。

スポンサーリンク

チェストそのものを処分するつもりだったが家族から反対に合う

以前螺鈿の家具を処分するときにチェストを全部出そうとしたのです。

でもこのチェストは家族の反対に合い、今でも2Fの部屋に置いてあります。

螺鈿チェスト

反対理由はコレも無くなると部屋が寒々しくなるから。

わたしはもっと使いやすい引き出しのチェストを買い替えたかったのです。

(何故なら幅広の引き出し部分は引き出すのにやや重く使いづらいから。)

買い替え反対派がいるために未だコレ、あります。

引き出しは魔窟になりやすい

引き出し収納は入れると中身が見えない分『魔窟になりやすい』です。

以前もこの引き出しの中身は何回も見直したのですが、中を入れ替えたり時間が経つうちにややカオス化。

今回一眼カメラをお手入れした時に引き出しを確認したら意外ともう要らないモノが入っている事がわかり、ここでもう一回見直すことにしました。

いっぺんに全部は無理なので1日1つの引き出しの整理をすることにしましたよ。

スポンサーリンク

カメラを入れていた引き出しの中身、カメラ以外のものも入っていた

一眼カメラとレンズ類は抜いてその他のものを出してみました。

引き出しの中身

だいたい10年前のものばかり入っていました。

左上から我が家のニャンコを保護した団体企画のナースキャップ。

ニャンコにナースキャップを被ってもらって写真を投稿、、というものでした。(笑)

イヤホン・ガラケーの電源・使っていないカメラ。

わたしずっとこの小さなカメラで写真を撮っていたんですよね〜。

夫シンジさんが一眼カメラを何故かプレゼントしてくれてそれ以来このカメラ使わず。。

下の3つのケースは震災時何かお役に立てることは無いかと田代島ニャンコプロジェクトに手を挙げたのでした。

もう10年経っているのですね。

あとは偏光フィルターとフィルター入れ(自作)。

これらを精査することにしました。

カメラグッツの要らないもの 古いデジタルカメラ

デジタルカメラが要らなくなるとは思いませんでした。

カメラは今や光学機器では無く『家電扱い』かも。

引き出しの要らないもの

イヤホンは時代遅れのイヤホン、ガラケーの電源はすでにガラケー無し。その他は不毛のもので処分。

みんなありがとう、さらばじゃ。

10年一昔というけれど、これからの10年はもっと早いスピードで色々なモノが進化していくのでしょうね。

とすると見直しももっと頻繁にしないといけないかもです。

今回は要る・要らない&保留を設けました。

保留にしたモノがこちら。

保留品

田代島のポーチ、ピンクは今までデジカメが入っていたのですがデジカメを処分したので、偏光フィルターいれにしました。

残りのポーチは全く使っていないので譲渡したいと思います。

ゴミにはしないよ〜。

スポンサーリンク

引き出し、モノの指定席はあるけれど、時代の変遷で使わなくなったものが混じっている

大体モノの指定席はあるのですが、時代の変遷で使わなくなったモノがうっかり仕舞われたままになっていました。

そして関係ないモノが混ざっていたりもありました。

引き出しアルアル、、ですね。(滝汗)

この有様をみてやはり引き出しの中を一つずつ見直すことは必要だな〜って痛感しました。

にしても時代の移り変わりは本当に早い。

スマホの板一枚で全て賄うようになる時代、スマホが命綱になるのも良いようで悪いような。。

どこまで自分がついていかれるか、、それを考えると便利なのも良いけれどもう少しゆっくり変化してほしいと思うわたしはすっかりシニアですね。。。

SDGSもあり、10年先の暮らしがどのように変化していくのか楽しみより怖さの方が先に立ちます。

コレから世代の皆さんはどう感じているでしょう?

本日から始まった引き出し内の整理。引き出しが11個あるので11回シリーズとなります。

時が止まっていたモノがどれだけ出るか怖恐ろしい企画。(汗)

生暖かく見守って頂けると嬉しいです。

本日も訪問ありがとうございました。グリコール・グリコでした〜。

コメント