この秋買って良かったもの 撥水加工のマンパ

身に付けるもの

コロナで出向く先が変わり、ラフに近場をそっとふらつきたい。急に寒くなるのが秋(まさに今)。ちょっと前にマンパをお迎えしたグリコール・グリコです。

スポンサーリンク

マウンテンパーカー通称マンパ

マウンテンパーカーが街着として定着し昨年から色々なものが出始めました。

本格的な山用のマウンテンパーカーは所有しているのですが、山で遭難しても分かりやすい色の選択をしている私。(山専用に特化しています)

街着用のマンパを娘チョコがサラッと着こなしているのを見てコレは便利そうだと思いました。

しかし

今流行のくすみ色だとアラ還オバハンが着るとただの作業着

なんかガテン系になってしまうので無理だな、、と諦めていました。

マンパ、アラ還が着こなす3つのポイント

しかしコロナで出向く先が近場限定となったこともあり、楽カジュアルでマンパ着こなしたい!と思うようになりました。

注意したのがこの3つです。

マンパ、アラ還の着こなしポイント1 素材は艶感のあるものに

ただの綿素材だとガチで作業着にしか見えないので、『艶感』が有るものにしました。

しかしサテン生地のような『艶』だとスカジャンのようになってしまい、コレまた外すので『程よい艶感』のものがアラ還オバハンには良いようです。

程々のレフ板効果。

てかてかしすぎず、ごわごわもしない程よい艶感。(難しいですね)

マンパ、アラ還の着こなしポイント2 丈はやや長め

今のマンパは後ろが長くなっているものも多く腰が冷えるお年頃としては嬉しい限りです。

デザイン性うんぬんより、からだを守るため。(笑)

マンパ、アラ還の着こなしポイント3 顔近くの色はパーソナルカラーでおさえる

これ、うっかり忘れるのですが自分のパーソナルカラー知っとくと便利ですね。

私はイエローベースのスプリングです。

ちなみに骨骼はナチュラル。

こちらで自分の骨骼を調べることができます。↓

スポンサーリンク

マンパ、イエローベーススプリング骨骼ナチュラルの着地点は?

こちらになりました。レプシムさんのマルチWAY&撥水パーカ

イエベのマンパ

適度な艶感、おしりが隠れる丈、イエベにぴったりなモカ。

(ちなみにブラック、スモーキーブルーがあったのですがどちらも似合わず)

娘チョコは昨年度より↓こっちのタイプを通勤に使うことが多いです。


[Rakuten Fashion]K/ハッスイフードマンパ LEPSIM レプシィム コート/ジャケット マウンテンパーカー レッド カーキ ベージュ ブラック【送料無料】

袖がこのデザインだったら良かったなぁ。。。

スポンサーリンク

マンパ、マルチWAYでライナーが取り外せる

マルチWAYを謳っているだけあって、ライナーが取り外せて、ライナーだけでも着れます。

ちょっとおやっさんぽい色なのでライナーだけでは私は着ないと思います。(汗)

でもライナーで調整できるのはありがたいです。

そしてこのマンパ、フードが外せるのがいい!

実はあまりフードが好きじゃないので外せるのはありがたいです。

今季のマンパは全体的にかなりオーバーサイズです。

私には大きめなのですが、ラグラン袖なので肩のラインがそこそこ綺麗に出るかなと思っています。

たぶんレイヤー(私の場合寒がりのただの重ね着)を考えて大きな作りなのでしょう。。。

スポンサーリンク

マンパの重要ポイント撥水加工

雨の時にも着れる撥水がポイント高い!

持っているパタゴニア のコートもそうですが撥水があると無しでは大違いです。

最後の決め手はこの撥水になりました。

秋の長雨にも雨を気にすることなく着れるというのは嬉しいです。

という訳でアラ還オバハンマンパデビューしました。(冷やしたぬきはじめました的な、、)

コメント