洗濯用ハンガーの置き方を変更 暮らしの見直し第5期-25

収納

暮らしの見直しは現在進行形。小さく整えています。今日は洗濯ハンガーの置き方を変えるためにマグネットで付くハンガーラックを買いに行きました。

スポンサーリンク

浮かせるマグネット収納にハマるわたし。。。

浴室のプチ改良でマグネット収納にハマってしまったわたし。

風呂フタは3点止めで浮いて使いやすいです。

石鹸は落っこちるかな〜と心配でしたがさすが山崎実業さん、一回もポトリと落ちませんでした。

このようにマグネットはくっ付く所さえあればネジ穴を開けることなく即設置できるのが嬉しいポイントです。

これに味を占めて今回外干し用ハンガーを洗濯機の横に収納しよう!と思い立ちました。

外干し用ハンガー、今まで洗濯機ラックに平置きしていて使いづらかった(汗)

実は不便だな〜と思いながらも洗濯機ラックの上に平置きしていた外干し用ハンガー。

横に重ねてあるのでハンガーが絡んだりザラっと落ちて来たり、結構厄介でもあり、ストレスでもありました。

実はニトリさんでキャニスターを買った時にマグネット収納ハンガーラックを見つけて”お、便利かも!”と目星をつけていました。

ついでにボディタオルも買い替え。(白い色のボディタオルで柔らかくないモノが欲しかったのです)

スポンサーリンク

マグネットハンガー、マグネットは自分で本体につけるタイプ

実はこのマグネットハンガー、本体とマグネットは別です。

買った時はええ?と思っちゃいました。(笑)

板マグネットはシールで本体に付けます。

シール自体は3Mのシールなので安心の強力シールでした。

壁に取り付けたい人のためにご丁寧にねじ穴とビスまでついていました。

マグネットって書いてあるのに。。。

これだからニトリは、、、お値段相応なんだよね!山崎実業の方がやっぱりいい!

とひとりディスりながら山崎実業のマグネットハンガーを見るわたし。

で、山崎実業のマグネット洗濯ハンガーもよくよく読んでみると、板マグネットを自分で貼るタイプでした。

あはは、、(汗)。

ニトリさんよ、ディスってごめん。

けれど改めて山崎実業のソレと見比べるとニトリさんのハンガーラックは写真の撮り方もモノ自体もほぼほぼ同じでそこにびっくりしました。

そしてえぐいことに値段はニトリのほうがちょっとだけ安い。。

今は売っているモノは限りなくMUJIっぽいラインが多いし、ちょっと前は北欧系だったし、その辺水面下で訴えられないようにしてるんでしょうか?

知らんけど。。。

ニトリさん、創業者のお名前が『似鳥』の通り、売っているモノが色々なものと似ているんですよね、、

ニトリの闇を商品から感じましたぜ。。。

あ、ディスってません。(笑)

スポンサーリンク

マグネット洗濯ハンガーラック、早速洗濯機につけてみた

素人の憶測は横に置き、さっそく洗濯機横にハンガーラックをバゴン!と貼り付けてみました。

やだ、使いやすい〜取り出しやす〜い♡

洗濯機につけるハンガーラック

今まで何故こういうことに気がつかなかったのか、、

10年洗濯用ハンガーを洗濯ラックに平置きしていたわたしっていったい。。。

10年間洗濯のたびに煩わしく思っていたハンガーの絡みがこれで解消できましたV

にしてもこのプチストレスに耐えてきた自分の鈍感さにドン引くわたしです。

自分にとっての暮らしやすさにもっと敏感になろう!!

暮らしって意識的に見直さないと自分でも小さなストレスに気付きにくい

汚屋敷もそうだけれど、見慣れちゃうと感覚が麻痺してモノから受けるストレスに気付きにくくなります。

実際わたしもこの洗濯ハンガーについては使いづらいけどしょうがない、、と思考を停止させていました。

それではいけないんですね〜。

暮らし賢者になるにはまだ道遠し。

今日はこのこのプチストレスが解消されただけでも花丸〜V

小さな整えですが、少しでも前に進めたことを大いに評価して自分を褒めまーす。

本日も最後まで読んでくださってありがとうございました。

ボンクラなグリコール・グリコでした〜。

わはは。

コメント

  1. Kaorun より:

    私はハンガー、物干しのあるベランダの窓の近くに放り投げておりました。汗
    これではいかん!と、今はMUJIの書類入れ?かな?A4がスッポリ入る箱に入れています。
    グリコさんのこれ読んで、確かに便利、片付く!と思った反面、グリコさんは洗濯機の近くで洗濯物を干すのかな???と。
    それとも洗濯物を干したり取り込んだりするたびに持って行ったり片付けたりするの?と。
    だとすればズボラな私に真似はできないな。。。とか。笑
    (あと、私の痛いとこ、ハンガーの色抜きまで考えてなくて色とりどり。
    中にはクリーニングについてくる黒いのもある。イテテテテ。。。)

    義母のこと、ご心配いただきありがとうございます。
    義母の場合、糖尿(もありますが)ではなく、人工関節の細菌感染が原因です。
    切断の場合、家で暮らすのは現実的ではないので施設にお世話になることは、たとえどんなに本人が拒否しようと決まりです。大まかな流れは夫と協力して決め、細かいところと日々の世話は私がすることになると思います。
    足を残せることになれば我が家に連れてこようと思っていますが、母は納得しないでしょうね。全部「決めてちょうだい」の方も困りものだとは思いますが、「絶対いや!」の頑固者を説得するのも大変です。そこが一番大変ですが、年も年なので何とか懐柔しようとあの手この手(世に言う飴と鞭。笑)で頑張ってます。
    これからいろいろ分からないことも出てくると思いますが、その時は相談に乗ってやってくださいませ。ってか今までも色々教えてもらってるけど。。。
    これからもよろしくお願いします♪

    • グリコール・グリコグリコール・グリコ より:

      おはようございます、kaorun様。コメントを頂いてこの二日どうしても返信欄が動かない!という事案が起きました。
      きっと偉大なる何かが余計なことは言わないほうがいいという思し召しだと受け取りました。
      洗濯物の件のアンサーは直接ブログへ、後半の介護の件に関してはどうぞご自身を一番大切にっていう言葉しかないかなぁ。。
      色々出てきますよね、お互いに。とゆるくお互い励まし合おう〜。
      無理や頑張りは禁物っすよ。