自分の葬儀をつらつら考える2 葬儀内容をシュミレーション これが意外と楽しくなる

打ち切り世帯の終活

7月盆は本日13日が盆の入りです。『終活話』、今日も続きます(すみません、、)。自分の葬儀を2パターンシュミレーションしてみたグリコール・グリコです。御付き合いください。

スポンサーリンク

多分ご長寿だと思うので自ずと参列者は極小、、

わたし絶対短命じゃないと思います。。

わたしが没する頃は自分方の従姉妹はとうに亡くなり、辛うじて参列してくれる可能性があるのは従姉妹の子が2人くらいでしょう。

わたしがラスボスになると思うので夫も亡くなっていると仮定して夫の親戚(夫の兄弟や従兄弟)は連絡しません。

そうなると娘を含めてたった3人です。

しょっぱすぎる!!

そうなると家族葬を通り越して『密葬』ですね。

シュミレーション1 無宗教で

希望は病院で事切れたいのですがこればっかりはわかりません。

そしてその時の火葬場の混み具合で葬儀自体が日延することもありなので、とりあえず葬儀社の安置室に仮置きしてもらいます。

葬儀希望1 お花は出来るだけ沢山

誰々から〜という立札なしで。超高齢なので人から花を贈られる可能性は限りなく低くフローリストさんがこじんまりとそれでいて寂しくない感じで飾り付けてくれると嬉しいな。

実父は生前『松葉牡丹』が好きだからそれが良いと言っていましたが全く葬儀に適していない花だったのでマジ困りました。

若い時は薔薇が良いな〜と思っていましたが、実際葬儀を何度も経験すると飾られている花の首を手折って入れるのでポキポキ折れるものがいいで〜す。(リアル〜)

没する季節によって準備できる花も違うので色だけ決めよう。

娘のこころがやわらかくなる淡い色がいいな。薄いブルーや薄い黄色?ありゃ、義理母つうさんと同じですね(笑)

切り花を見ていたら『旬のお花選び』のサイトがあったので載せておきます。

どの切り花がいいかな〜なんて色々みていたら迷っちゃって♪

こういうの意外と楽しいです。

スポンサーリンク

葬儀希望2 葬儀の進行は通夜・葬儀・告別式までノンストップall-in-one方式で

なんせ無宗教ですから献花してくれればいいです。

でも秒で終わっちゃう。

参列者3名なんで。(汗)

わたしから会葬者の挨拶を事前に用意するのも有りですが、なんかやややらせっぽく、芝居がかったものになりそうなのでそこは要検討。

様々な葬儀に参列しましたがある葬儀では司会者がその人のヒストリーを語り最後に

”闘病むなしく、○月○日、○○○○、、、(ためが入る)、、逝く、、(そこで悲しい音楽が流れ一同故人をあまり知らないのに号泣)”

というストーリー仕立てのものがあってそれはやりすぎなので辞退しようと思います。(汗)

とにかくサクッと1日で火葬場まで行けたら万々歳です。

すごく疲れるかと思うけど頑張れ、娘。

通夜・葬儀・告別式と書いたものの献花したあと花を棺桶に入れておしまいなので、場を保たせるためにBGMは心が和むクラシックそれもチェロかなんかのものがいいかなと思っています。

おすすめありましたら是非♡教えてください。

棺桶に入れるものはもう決まっています。

棺桶にかける布は自作のポジャギの作品です。

葬儀希望3 出棺の時の音楽

これは決まっています。

あ、聴き直していたら棺桶に花を入れる間もこれが流れていてもいいカモって思えて来ました。

お食事はコロナ以降の社会がどう変わっているかですね。

火葬場で待ち時間に仕出し弁当を食べるのが主流になりそうです。

スポンサーリンク

シュミレーション2 仏式でやる

これはこの宗派に属しているとかではなく、『白骨の章』が好きなのです。

浄土真宗になります。

ただ、戒名は要らないのでこれだけ読み上げOKの御坊様が手配できるかが微妙。

仏式にすると自ずとそのスタイルにあわせるのでお焼香も登場。

花は『菊』に統一。

臨機応変で簡単な法話が出来る御坊様が娘に寄り添ってくれるといいけれどどうなんでしょ?

近隣の浄土真宗の寺を訪ねて生前予約っすかね?

スポンサーリンク

葬儀用の写真を毎年撮っておきたい

今まで親の葬儀でいつも慌てたのが葬儀用の写真です。

特に老いて来てからの写真ってあまり撮らないので探すのに苦労しました。

義理母つうさんは今からこの写真がいいかな〜ってピックアップしています。

オバハンから華麗にババアに変身し、最近夫シンジさんはわたしの写真をめっきり撮らなくなりました。

そして真面目におすまし出来ないわたしはいつも変顔や変なポーズばかりしています(おばか)。

これからは年に一度位スタジオで写真を撮りたいです。

決めっ決めのポーズじゃなくて自然体な写真をあえてモノクロで。

第一弾今年は実現させよう。

仏壇はエア仏壇

仏壇という箱をもってしまうとあとが大変なのでエア仏壇。

位牌なし。

葬儀の際に使った遺影はざっくりシュレッターしてもらいます。

だって大きすぎるもん。そしてたかが紙ですよ。(遺影は今まで全部シュレッターしました)

割り切って処分して欲しい旨エンディングノートに記載しておこう。

葬儀〜火葬まで心配なのは娘がぼっちになること

唯一心配なのは娘チョコのことですね。

一緒に暮らすパートナーも無く、ひとりでいた場合です。

娘の友達が寄り添ってくれると力強いのだけどその人間関係まで口出しできませんので。

そこで考えているのが女性だけの何でも屋さん(クライアントサービスとかに)に依頼するという手です。

これも生前予約をしておかないといけないので葬儀当日から半年くらいまで定期的に顔を見に行って話を聞くみたいなことをやってくれるといいなと思っています。

ま、仕事中は色々忘れることができるのでとにかく娘には仕事をしていて欲しいですね。

おまけのこっそり、実は姻族関係終了届も考えている

おまけのこっそりですが、夫が先に旅立ったら状況に応じて姻族関係終了届も出しておこうかなとも考えています。

冒頭で夫の親族には連絡をしないというのはここに繋がります。

そうすると娘が完全ボッチになるのですが、、あちらさんとの心が通う付き合いってほぼないんです。

そこまでしなくとも、、と言われそうですがまぁそこに至る過程は色々あったんすよ。

これは誰にも言っていないのでブログ読者さんとの秘密の共有ってことで。(笑)

葬儀も直葬の火葬で構わないのですが、あまり何もないと逆に娘が気持ちの整理がつかないかなと思い略式ですが葬儀形態の趣味レーションを考えてみました。

葬儀はわたしの為ではなく、残された娘の気持ちの整理の時間として行う

という考え方です。

これを書いていても暗い気持ちにならなかったし、返ってどんな花がいいかな?どんな曲がいいかな?と考えることは楽しかったです。

ま、形に囚われず前々から自分の意思をはっきり伝えていこうと思っています。

あ、なんか落としている箇所があったら教えてくださいね。

墓については明日に続きます。

コメント

  1. ブラン より:

    何か前回から引き続き妙に現実的なのに何処かロマンティックな妄想が広がる終活プラン。

    私も習って妄想してしまいました☆

    ちなみにチェロは癒し系と情熱系が思い浮かびました。
    癒し系ならカッチーナのアヴェマリアhttps://www.youtube.com/watch?v=1mWfkOa-r0M
    情熱系ならピアソラのオブリビオンhttps://www.youtube.com/watch?v=D8KmjzQs0x4
    (実は2CELLOS隠れファン、しかもHAUSERとは・・・、認めたくないけれど・・・)

    まだまだいっぱいありますが、私が思いついたのはこの2曲。

    出棺のI can’t stop loving you 、かっちょエエ〜〜!!

    ちなみに私は一人で旅立ちそうなので風の音を聴いて空の彼方に気ままな一筋の煙となって永遠の時間に流れて行きたい・・・と呟いておきます☆

    PS:いつも励まして頂き感謝!! 引っ越し準備に励んでいます☆

    • グリコール・グリコグリコール・グリコ より:

      こんばんわ、ブラン様。お引っ越しで忙しい中ありがとうございます。
      チェロのおすすめ、具体的にyoutube貼ってくださってあるがとうございます!早速聴きました。
      良いですねぇ〜♡どっちも捨てがたい。でもマリア様、果たして導いてくれるかしらこの腹黒いわたくしを。。(汗)
      お勧めを聴いた後、なぜか弦楽器のアダージョが聴きたくなってプラトーンのそれを聴きに行って来ました。あはは。
      これは使わないけど。
      今、焼却設備がよくなって一筋の煙、、出ないところが多いです。(と現実を突きつけるワタシ、笑)
      あ、御暇な時間が出来たら是非アニメ「メトロポリス」観てください。
      I can’t stop loving youの選曲理由が分かります。ふふ。

  2. もず より:

    グリコさん
    こんばんは!妄想葬式(笑)。白骨の章、父が晩年暗記しようとしてました。
    また私と同年代のお寺に親しみを感じている友人も、子供の頃おじいさんの毎夕唱えられる
    白骨を節回しを記憶してました。おじいさんの息子、つまり友人のお父さんが彼女がおなかにいる時に急逝されたので、熱心にお経を朝夕あげていらしたそうです。そんな彼女も住職が代替わりすると自分の知ってる人たちに関する話が聞けないので面白くないと残念がってました。私にとっても白骨は思い出深いです。

    写真、ちゃんと撮られるといいですよね。リクシルとかがそういうサービスしてなかったですか?とある女優さんが後期高齢者になって亡くなられたとき、かつて芸能界にいたお嬢さんは、遺影に20代の頃のそれは美しいお母さんの写真を使われて驚きました。70代になられてからもドラマに出演されてましたし、その姿も大変美しかった。20代とは美しさとは違う美しさでした。なぜに20代の写真をと困惑したのをよく覚えてます。
    父は60代の時満面の笑みで、遺影用の写真を撮ってましたが、30年経っていたため、
    私がいいと思ったスナップから取りました(笑)。
    やはりグリコさん撮られるなら、ぜひ毎年!

    • グリコール・グリコグリコール・グリコ より:

      もず様ありがとう、そそまさに『妄想葬儀』笑。
      白骨の章、その筋(宗派)でなくとも、胸に刺さります。ちなみに「この世界の片隅に」でも出兵したおにいちゃんが無言で帰宅するシーンでちらりと出ていました。
      写真、銀座にも変身タイプの(宝塚風に返信とか、ドレスを着て変身)写真館があるんですけど、衣装がどれも首回りのシワを隠すためか、なぜかフリフリのブラウスばかりでちょっとねぇ、、
      (でもメイクもしてくれるんですよ)。喪服をパンツスーツに変えたので、スーツ姿がいいなぁ。まぁ全身撮ってもしょうがないんですけど。(笑)
      今年はチャレンジしたいなと思ってます。でもガッツリ加工はしてもらう、わはは♪