足が退化しつつある! 残しておいた弔事用パンプスが痛い!

からだ

年々足が変わってきています。数日前ややフォーマル寄りな用事があり、唯一残していた弔事用パンプスを履いて出かけたのですが足がズタボロになりました(大泣き)。もうパンプス諦めます。。。

スポンサーリンク

加齢と共に足が変化してくる、、

若い時はMAX23.5㎝あった足が今計測すると22.5㎝。そしてずっと3Eと思い込んでいた足もCサイズ。

んなサイズあるんかい!!

と自分にツッコミを入れたのがつい最近。

数日前弔事用に残していたコンフォートパンプスを履いて出かけたら速攻で足が前に滑って足のあちこちに水膨れの靴ずれが出来ました。

昨年、中の厚みを調整して土踏まずのところにパッドも入れてもらったのにもかかわらずデス。

私の足、確実に退化しています!

靴が悪いんじゃなくて足裏自体のアーチが昨年より崩れているのですよ。

結構長い間持っていた靴でしたがもうここでお別れします。。ありがとう、さ、さらば。

唯一のパンプスだったのに。。

これで弔事の時もこの靴を履くことにしました。(ダサッ)

スポンサーリンク

歩く機会自体が減るとこうなっていくのか

なんでもコロナのせいにしちゃいますけど、歩く機会が減って加齢による足の退化がより一層進んだ気がします。

義理母つうさんの姿勢や従姉妹Yちゃんの姿勢をみると明らかに外体重になっているのが分かります。

小指側に力が入って親指に力が入っていないのでどうしてもガニ股になる。

人の姿勢をみてかなり気にしていたものの、実際家で歩く私はベタ足でドタドタ歩いてました。

足の内側の筋肉(内転筋)もほぼ使っていない状態です。

もう本当に本気出してトレーニングしないとヤバイ、、崖っぷちのところまで来ました。

なんかないかと探したらターザンの記事がありました。↓

これ、義理母つうさんがリハビリ特化型ディサービスでやっている体操とほぼ変わらない体操です。

まずはこれを取り入れてこれ以上足のアーチ崩れを食い止めなくては!

スポンサーリンク

夏の靴はこのメンツに

夏のサンダルは一番履くのが『ガンター』、右奥の茶色のサンダルです。

ドイツのコンフォートシューズです。

参考までに違うタイプの色のものを置いておきますね。


ガンター(Ganter) レディース 靴 サンダル お買い得品202854 幅2E〜3E ベルクロ マジックベルトドイツ最高級コンフォートシューズ

これはマジックベルトで幅を調整できるしヒールもないので靴ずれありません。

他の靴は土踏まずサポート(アーチクッション)をインソール内側に仕込んでいます。(fitfitは入れてないかな)

厚底サンダルの内側にもアーチクッションを貼っています。

努力。。

靴がどん減っていきますが足に合わないものは速攻で決着をつけます。

何回も言いますがおチビなので本当はヒールがある靴を履きたいです。

いっそ高下駄か竹馬に乗って歩きたいくらい。

ああヒール、されどヒール。さらばヒール。

でももうヒールは無理なんですね。

よーくよーく分かりました。

冬はまだマシ。だって甲止めしっかりしたショートブーツばかりだもの。

早よ終われ、夏。

スポンサーリンク

鍛えようからだ、鍛えよう足。

今年ほど『このからだ危険!』と思った年はありません。

1日の流れの中で簡単なストレッチをやり続けるルーチンを作りたいです。

腰痛改善のための体操が出来たのだから、他も取り組めば出来るはず。

自分を信じて、自分を鼓舞してからだを鍛えようっと。

ほどよく枯れて、いい感じにフェイドアウト出来るようからだ、鍛えます。

にしてもボッキボキにからだが硬くなっているグリコール・グリコです。

あれ?あれれれれ???

コメント