洗濯ピンチハンガーが壊れる 自分のニーズにあったモノがなかなか探せない

暮らしの道具

四半世紀くらい使ったでしょうか、、洗濯ピンチハンガーがとうとう壊れました。改めて自分がどういうモノを求めているかよく考えると逆にこれだ!というモノに巡り合わなかったりして困っているグリコール・グリコ です。

スポンサーリンク

暮らしやすさとかあまりよく考えていなかった以前の私

今では”こだわり屋さん”のように暮らしていますが以前は一つひとつモノの使い勝手など考えて選択していたかというとハッキリいって『NO』です。

その場しのぎで買ったモノや両家で使っていたモノをそのまま使っていた事もままありました。

正直いって『自分にとっての暮らしやすさ』を考えるようになったのはこの10年位です。

片付けとともに考えたのが『すっきりした暮らし』

丁度新しい容れ物(自宅)に住むようになってから片付けとともに考えて来たのが『スッキリとした暮らし』です。少しずつ改良を続け、現在も進行中。

まるでアントニオ・ガウディのサグラダファミリア。。(汗)

最初の入り口は色・柄を減らす、そんなところからでした。

暮らしに目が行き始めると自分のニーズがだんだん分かってくる

モノを使ってみて、始めは自分自身が何に不満やストレスをもっているのかさえわからなかったです。

最初はこんなもんだよね、と使っていたものも色抜きから始まって少しずつ暮らしを整えていくと”実はココが使いにくい””実はここがストレス”ということがだんだん分かって来ました。

例えば布団バサミ。

ずっと両家にあるものを使っていましたが紫外線による劣化を機に買い替えました。

使っていても自分が気づかない不満(ストレス)は本当に小さなことなので結構スルーし続けたりします。

この時改めてプラの溝にホコリが溜まって嫌だったんだよね、、ってことに気が付きました。

逆に使ってからこそわかる不満もあります。

例えば洗濯物つながりで考えると、物干し竿は一枚を曲げて張り合わせたモノより、最初から筒状のものの方が錆が出にくいとか、そういうことは使わないとわからないことですよね。

暮らしの改善は無意識を意識化して『何が自分にとって使いやすいモノなのか』、自分のニーズをとことん具体的にしていくことなんだな、と思います。

だからそこにたどり着く結果がブランドモノであれば理にかなっているし、ノーブランドでも自分にとって快適ならそれはそれでとっても良い暮らしなんだって今は胸を張っていえます。

それは使い手が本当にモノとガチンコ勝負をしているか否かにもかかってくるかな?とこの頃感じています。

今の私はそういう意味では『ガチンコ勝負』で自分にとって使いやすい道具を選んでいるつもりです。

が、しかし。

スポンサーリンク

自分にとって暮らしやすい道具、逆にこだわりが過ぎるとなかなかめぐりあわないこともあり。

財布の時もそうでしたがああでもないこうでもないとこだわると失敗も重ねるし、時間も掛かります。(汗)

で、今の私が軽く積んでいるのが洗濯ピンチハンガーです。

洗濯ピンチハンガー

これは枠が丈夫だったので、ピンチのところをMUJIさんのポリカーボネイトのピンチに交換して使い続けていました。

しかしとうとうプラのところが紫外線で劣化してボトッと首が取れて壊れました。

これは主にタオルや布巾を干すのに使っているものです。

で、次のピンチハンガーを探すことにしました。

大きめのピンチハンガーはまだ健在なのでこのような小さめのピンチハンガーが欲しいのです。

条件としては

・四方をぐるりと囲むだけの作り。ピンチの数は20~24

・折り畳み式で折り畳んだ高さが16㎝くらいのできればコンパクトなもの。

・吊り下げるところがチェーンでないもの(チェーンは絡まるから嫌い)

・プラでないモノ(もちろん色は極力なしの方向で)

たったこの4つの条件を満たしてくれるモノが、、、ない!

大木製作所のピンチハンガーすごく良さそうなのですが、重たいのと吊り下げ部分がチェーンなんですよね。。

そうなるとイメージに近いものはこっちになります。↓

ピンチはポリカーボネイトなので耐久性はバッチリです。

ポリカーボネイトは紫外線に強いです。

ただ、畳んだサイズがやや大きくなるので悩んでいます。

あと、ぱたんと閉じないかが不安。

こういうものって使ってみないと分からないので、、どなたか私のニーズに合った洗濯ピンチハンガー知っていたら是非教えてください!

コメント

  1. ブラン より:

    お役に立てるかもニーズに合っているかも不明ですが、私は今ニトリで買ったオールステンレスが本当に便利だと使う度に感心しています。

    一番大きいものを使っていますが、重さはまぁこんなものかなくらい。
    1番の良さはピンチの跡が付かない。
    そしてきっと劣化もそう早いとは思えず。
    リーズナブルな割にしっかりしています。

    大きさ3種類くらいあったような。

    ほぼ初めて買ったニトリですが、今のところお値段以上を感じています。

    • グリコール・グリコグリコール・グリコ より:

      早速情報ありがとうございます。ブラン様Vニトリは頭になかったです。
      早速ネットでみに行きました。
      我が家は大きくたくさんピンチが付いているものは洗濯機の横に掛け、小さいものは開戸の中に収納しています。
      開戸の中に入りそうなのはニトリのアルミピンチのほうかなって思いました。
      アルミもステンレスもあんまり値段は変わらないんですね、ニトリは。
      情報うれしいです♡悩む〜笑。