循環させて出したら入れる。そしてからだの事も考える。。

ブログで暮らしダイエット

暮らしの見直しは永遠ですね。今回は衣類とバックを見直して失敗したものや、もう使わないと思ったものを出し、これからの自分のスタイルやからだにとって良さそうなものを入れてみたグリコール・グリコです。

スポンサーリンク

出したもの。もう使わないものや失敗したもの

黒のナイロンバック他のバック2。

ナイロンバックにこだわったのはやはり『軽い&雨を気にしなくていい』ということでした。

しかしこの形、もう書類を入れる訳でもないし、今の私には不向きです。

付録のファーバックももういいかな。

ブーツは再従姉妹が通勤に使いたい!とのことでお揃いのバックもこの際なので差し上げました。

パンツ1は前回のやらかし横浜銀蠅の白ワイドパンツ。(汗)今回潔く見送りました。

と膝が出始めたパンツ2。

イヤーラックスに完全に乗り換えたのでイヤーマフも出しました。

今までみんなありがとう。さらば!

ここで保留にしておいた夏のボディバック も出して、バックは4つ出すことに。

(なかなかバックはスッキリコレだけ!に絞れないオバハン、、)

スポンサーリンク

バックに迷走した一年。

元々斜めがけは両手が開くので愛用していました。

義理母の通院で急遽サコッシュを買ったことも。。

肩掛けワンショルダーは軽いものを使っています。その一つがコレ↓。

オサレもちょっとだけ楽しみたいので、短時間使用でもうちょっと使いたい。(欲張り)

なぜ短時間、と時間を区切るかというと、実は昨年度の人間ドックで心臓のエラーのほかにもう一つちょっと気をつけなさいよ、という箇所がありました。

軽度の側弯と書かれました。。。。ヤバイ。オバハン、筋肉がなくなってる。。

閉経して女性ホルモンが本格的になくなると、こうも色々出てくるものかと自分に呆れます。が、致し方なし。

スポンサーリンク

バックを4つ出して、からだに良いバックを2つ導入することに。

重要課題として『からだを鍛える』事がもちろん優先ですが、からだを守りたい。(必死)

そこで新たに迎えたのが『HELTHY BACK BAG』。背骨曲がらないようにしたいよ〜(泣)

このタイプの黒です。調子に乗って小さいタイプも買いました。

このBACK BAG、医師とカイロプラティック専門家協力のもと人間工学設計で開発された、体に優しく機能的なバッグだそうです。

「背中と腰にとにかく優しい、快適なバッグを作ろう!」1990年代初頭のニューヨーク州キングストンで、マージェリーとアーウィン・ガフィン夫妻は、その強い想いから、これまでにないアイデアを生み出しました。「おしゃれで、背中を痛めないバッグが欲しい。」とマージェリーが理想を語ると、それならば、と当時レザー職人であり、またデザイナーでもあったアーウィンは、カイロプラクターやドクターなどの専門家と共に、背骨の曲線に寄り添うしずく型のバッグを考案。こうして誕生したヘルシーバックバッグは、2004年に大西洋を渡り、プリシラ・チェイス氏率いるイギリスに活躍の拠点を広げ、グローバルビジネスを拡大させました。今では世界27ヶ国で愛用されています。

HEALTHY BACK BAG HPより抜粋引用

黒い方はSサイズの6303シリーズです。旅行から普段のお出かけに使えるように、差し色ガン無視で黒にしました。もちろん雨が降っても大丈夫な撥水です。

小さい方はミニ財布とスマホとエコバックを持つ前提でご近所買い物用。

このバックにしたのは、からだに優しいの他に、前に回してモノが取り出しやすい&キーリングホルダーがついていたからです。

意外とバックの中で定位置が決められない鍵。

義理母通院の時に急遽買ったサコッシュにキーリングホルダーがついていてすごく便利だったため、決め手になりました。

(黒もサンドベージュもどちらも中は明るいグレーです。中のモノを探しやすいです。)

スポンサーリンク

バックはまだまだ絞りにくいんだけど、コレからは軽い、防水(撥水)に加えてからだに良いもの、が候補に。

バックに関してはまだまだだなーと自分でも思っています。

バックを2つとか3つに絞れれば良いのですが、介護が絡んできたりするのでオン・オフだけでないセレクト事情もあります。(いや、まだ自分に甘いだけ、、、)

でもコレからもバックは何回でも見直そうと思っています。コレから迎える時間(シニアタイム)もよく考えて。。。

コメント

  1. kaorun より:

    グリコさん、このバッグ色違い買っていいですか!
    探してたんですよ~。
    今使ってるのがしょっぱくなっちゃって。笑

    ちょっと伺いたいのですが(また。笑)
    これ、ものを(例えばスイカを)ちょこっと出すのには、
    バッグをするする~っと前にずらすのですか?
    斜め掛けをいちいちとったりしませんよね?

    洗剤の件、ありがとうございました。
    グリコさんに教えていただいたHPもクリップしているのに、、、
    なんか、肝心のところが見つけられません。およよ。

    • グリコール・グリコグリコール・グリコ より:

      どぞどぞ、ご自由に。(笑)。そうです、背負ったままくるっと前にすると開口部がからだの前にくるので出し入れが楽でした。もちろんショルダーの長さは調節できます。
      小さい方ですが、長財布は入りませんでした。スマホとミニ財布&ローガン鏡とハンカチと鍵くらい。でもからだに負担はないです。エコバック持っていく前提だと買い物楽でした。
      このバック、色々バージョンがあるので写真の黒のSだと6303シリーズが新そうです。MとかLになるとやや大きな感じがします。革もあります。
      安いのは旧タイプで仕様がちょっと違うので楽天などであれこれ見比べてみてくださいな。柄とか縁の色が違うのとかあります。