外回り・玄関掃除の重要性

掃除

3連休、家族が家にいてなかなか落ち着きませんでしたが、地味に自分のJOBをこなしているグリコール・グリコです。億劫になりがちな外回りや玄関掃除ですがこまめに掃除をしています。

スポンサーリンク

家の外回り、落ち葉の季節で多い時は1日3回掃く

小さい庭ですが、プラム2スモモ1が落葉樹です。

この季節になると風が吹くとカラカラカラ〜と落ち葉が散ります。

今落葉の真っ最中なので多い時は1日3回掃く時があります。

現在の居住区は古くから住んでいる方が多く、どの家も自分の家の落ち葉は気になるようで朝の掃き掃除は皆さん習慣になっています。

皆さん暇なんだな綺麗好きなんですね。

実際朝、家の周りをきれいに掃くと周りの空間がピシッと整います。

気分的にも気持ちがいいです。

防犯上家の周りを整えるのは必要

家の周りを掃いているとちょっとした異変にも気付きます。

昼から夕方にかけてメモが落ちている時、あ〜外回りの営業さんが落としていったな、修理業者さんが落としたな、とか。

稀に朝、タバコの吸殻やガムの包紙を見つけた時はちょっと嫌な気持ちになります。

夜に泥棒が下見に来たのか?とか。

周辺は高齢者の独居や空き家も無いでは無いので、ゴミを見て警戒したりします。

庭の手入れもしかりです。

”割れ窓理論”からも外回りの清潔さは防犯上役に立ちます。

割れ窓理論とは次のような説である。治安が悪化するまでには次のような経過をたどる。

1.建物の窓が壊れているのを放置すると、それが「誰も当該地域に対し関心を払っていない」というサインとなり、犯罪を起こしやすい環境を作り出す。

2.ゴミのポイ捨てなどの軽犯罪が起きるようになる。

3.住民のモラルが低下して、地域の振興、安全確保に協力しなくなる。それがさらに環境を悪化させる。凶悪犯罪を含めた犯罪が多発するようになる。

wikipedia 割れ窓の理論より抜粋引用

日本に居ると”治安の悪さ”ってあまり気が付かないと思うのですが、住宅街でも掃除が怠っているところはそのエリアはゴミが吹き溜まっているところが多いです。

ゴミがゴミを呼ぶ、、というかここはポイ捨てしても構わないんだな、と思われるようで、ペットボトルやマスクがが転がっていたりしてあまり気持ちの良いものではありません。

更にそのままだと落書きが増えたり、最悪放火に繋がったりするので自宅周辺の環境を清潔にしておくことは犯罪も遠ざけることに繋がると思っています。

そんなこともあり、運気云々より防犯上の観点から外回りは掃除をまめに心掛けています。

スポンサーリンク

玄関が整っていると出かける時も気持ち良い

以前の家では玄関を整えるまでいっていませんでした。

靴は脱いだら脱ぎっぱなし、靴箱に入らない靴はラックを買ってそこに仮置き。

おかげで暗ーい玄関でした。

家族間も荒れていた気がします(特に私が、汗)。

今は使った靴はちょっと休ませて湿気を抜いてから靴箱へ。

ここのところ外から帰った人の靴は必ず靴底をアルコール入りのウエットシートで拭いてから靴箱に収納することにしています。

これは完全にゲン担ぎ。

靴磨きとは別に夫が帰ってくると毎日靴底を拭いてこっそりリセットしていました。

一時夫シンジさんの職場でよくないことが続いたのでそのマイナスのパワーを家まで入れたくなかったのです。

何より毎日靴裏を見ているとかかとの減り具合もチェックできるので早めにリペアに出せるようになりました。

小さなことの積み重ね、習慣って大切だなって思います。

朝靴を履く時も玄関や靴が整っているとこころも騒つかないのか、お陰様で外に出る人は気持ちよく出勤しているようです。

(最近家族が穏やか〜)

というわけでなんか天気が崩れそうですが玄関をリセットしました。

玄関

たとえ明日雨が降ろうとも、週の始めはきっちりリセット。

汚れたらまた掃除をすればいい。

この心境にもっと早くたどり着きたかったな〜。

でもまぁ今出来ているからいいか(笑)。

玄関掃除、汚れたら中性洗剤とメラミンとウエスであっという間にリセットできるので全然苦じゃ無いです。

スポンサーリンク

運気とかよくわからないけど、暮らしを整えることってこころを整えることに通じると思う

鈍感なのか元々運にご縁がないのか分かりませんが、私の場合トイレ掃除をしたからといって特に良いことも起きず、玄関を整えているからと言って幸運が訪れたわけではありません。(やり方が徹底してないから???)

しかし暮らしを整えるとこころが整う、というのは実感できます。

掃除ができている時はこころが落ち着くし、できていない時はなんかざわつく。

たまにどうしても朝から1日出かける時があるのですが、そういう時は帰ってくるとなんか家が荒れている感じがします。

昔はそういう違和感に気がつかなかったです。

今はそういうことに気がつけるようになっただけでも成長したんだな〜と一人しみじみ思います。

もっと若い時から掃除の重要性に気付いていれば違う展開もあったのかもしれません。

しかし過ぎ去ったことなのでそこはもう切り捨てて、今を大切にしたいです。

オバハン、これからの時間を意識して有意義に使うためにも掃除は欠かせないな、と思っています。

コメント

  1. ブラン より:

    『掃除ができている時はこころが落ち着くし、できていない時はなんかざわつく。』
    これその通りですね。
    あまりにドンピシャすぎる今の私への言葉でした。

    殊更大きな問題がある訳でもないのに『なんかざわつく』です。
    関西風に『なんか知らんけど』ざわつきます。

    グリコさん宅はシュッとして家の中の空気も本当の意味で換気抜群と思います。
    窓開けてても淀んだ空気感が片付かない部屋ですよね。

    持っていても使えないよ、使い切らないよ、と言うことにやっと気が付きました。
    分かっていたと思っていただけで分かっていなかったのですねぇ私。

    ・・・と猛省の日々です。

    滞っていた流れがぱぁっと流れていく事を信じます☆
    いつもエンカレッジありがとうございます!!

    • グリコール・グリコグリコール・グリコ より:

      こんばんわ、ブラン様。
      ”なんか知らんけど”のニュアンスが伝わりました〜そんな感じか〜(笑)
      ブラン様はまだご両親とのお別れの時間が浅いので時間薬を大切にしてくださいね。
      でもある日ポロっと心のかさぶたが取れると”あれ?あんなに執着してたのに案外大丈夫”という場面に出会すと思います。
      その流れにうまくのれば色々物事が動いていくので大丈夫っすよV
      自分の気持ちと上手に向き合えると良いですねV無理せず流れのままにやれれば良いと思いますぅ〜
      お疲れを溜めないようにね♡