残しておいても使わないものって結構ある!じいじの杖を処分 暮らしの見直し第5期-14

片付け

暑いと、、逆に片付けが進みますね♪結構色々なモノを処分してきたつもりですが、燃えカスのようなものがチラホラ残存する我が家です。じいじが亡くなって9年目ですが、残しても使わないものがまだありました。杖です。

スポンサーリンク

義理母つうさんが使うかと思い残していた杖

じいじのモノを引き継いで使うかな〜と残しておいた杖ですが案外使いませんでした。

特に4点杖は室内移動で使うかなと取っておいたのですが、握力が弱くなっているのと、使いこなすのに意外とスキルがいる、本人もあるけど使わなーいと発言。(おいおい)

普通の杖は自分で気に入った色の杖をさっさと選び完全にお蔵入り。

この2点は死蔵品となりました。

ってかさっさと処分すればよかった。

良い機会なので処分します。ありがとう、さらば〜。

故人のものは処分しにくいけど誰かがやらなければ進まない

義理父のモノ、亡くなった時にかなり処分しましたがそれでもまだ義理母の部屋にそのままになっているものがあります。

夫シンジさんもなんとなく処分保留にしている節があり(思い出というよりやりたくない)、こうしてわたしが明らかに死蔵品というものを処分しています。

誰もやりたくないことをわたしがやっている節もなきにしもあらず。

杖は宮内庁御用達のステッキでもなんでもないものなので思い切りだけなんです。

その思い切りが欠けていただけ。

自分や夫シンジさんが杖が必要になったらレンタルすれば良いのです。

そう思ったらスッキリ手放せました。

ってか初めからそうすればよかった〜

スポンサーリンク

階段下収納がすっきりした

beforeの写真を撮っておけばよかったのですが、いつも勢いで始めるのでafterの写真です。

階段下収納にバーを取り付けて主に傘などをかけています。

階段下収納

現在長傘は3本、すぐ取り出しやすいように左側に。

その横に義理母つうさんのお出かけ用杖。

自治会の防災訓練の時に使う安否確認のフダも下がっています。

右側は稼働率が低い自作の日傘やトレッキングステッキ。

カゴの中にはすぐ取り出しやすいように24時間換気のフィルターや掃除機の紙パック・パーツなどを入れています。

フロアアワイプ 派なので掃除機は現在最後にワイプ についたホコリを取る程度になりました。

と、書いていて掃除機もダウンサイジングしたいな〜とふと頭を過ぎる。。

これから考えようっと。

おまけで処分になったもの。

なんかしらんけど夫シンジさんが昔に購入した掃除機用の便利グッツ。

現在全く使っていないので処分!

たぶんあったことも忘れていると思います。

さらば!

スポンサーリンク

片付け、見直すと『今使っていないもの』はまだある!

ほんと何回でもしつこく見直すって必要ですね。

自分のテリトリーの机からはじまり、キッチン、傘関係、折戸の中と巡回パトロール しながら『今使っていないもの』を抜いています。

片付けは暑い時ほどなぜか進む。

暑いですが皆さんも小さな1カ所でも片付けをすると気分がスッキリしますぜ。

という訳で今日もチマチマ片付けをしたグリコール・グリコでした〜。

追記

コロナワクチン接種、3日目にもなるとほぼ腕の痛みも消え、通常運行で〜す♡

コメント

  1. もず より:

    グリコさん
    ワクチンお疲れさまでした。痛みがひいてきて良かったですー。

    杖、うちも処分しました。まず母の杖を作ったんですけど、使わず(汗)。
    やはり杖を使うのも練習が必要なんですね。そうこうしているうちに母が寝たきりになり
    父に使ってみたらといい、少しだけ使ったのですが、母の所に来られている訪問看護師さんが
    「杖の長さが明らかに合ってないですよ。使いにくいと思います。」と言われました(汗)。
    そして父専用の杖も作ったのですが、こちらも父が使わず・・・・。

    私は歯医者さんに月曜日に行っているのですが、先生は日曜日にお母さんの片づけをされてるようで、月曜日には本当に怒りがたまっていて(笑)、笑いながら聞いてます。
    どちらにせよ、片づけに手を出した者がババをひくんだから仕方ないんだよ。と慰めると、
    今までで一番わかってくれる人がいたと思ったそうです。最近つくづくと「大変だったねえ。」と言われ、今頃かいっ!と思うのですが、やはり経験しないとわからないことだらけですよね。

    私も色々処分してます。暑いと押し入れの中でも空間が欲しい・・・。

    • グリコール・グリコグリコール・グリコ より:

      こんばんわ、もず様。3日経つとほぼ通常に戻りました〜。ありがとうございます。
      杖、この杖高さ調節ができるタイプなのですが、やっぱり使いませんよね。自分用がいいみたいです。
      そして杖の使い方って結構難しいんですね。
      うちに訪問リハにきてくれたPTさんが義理母つうさんと一緒に歩行練習してくれた時に杖の指導をしてくれましたが、
      動きが悪い方の反対側に杖をついて、具合が悪い足と一緒に杖を出して歩く、、などアドバイスしてくれました。
      そうですよね〜片付けは手を出した人間がババを引くんですよね〜(笑)。
      今、何回目の見直しだよってところなんですが気持ちも変わって視点も変わって片付けは果てがないです。(苦笑)
      義理母があの世に言ったらそれこそ盛大にあの部屋を片付けられるのですが、お楽しみはまだまだ先みたいっす。(滝汗)
      お互い暑い中片付けで心の中に涼しい風を送りましょう♪