MENU
記録の遡りはこちらから

ねばならないという思い込みを捨ててゴミ箱改革に挑む その2

あると便利だけれど、ひょっとしたら数多くない?というのが我が家のゴミ箱。以前BS朝日『ウチ、断捨離しました!』の断捨離的シンプルライフのススメ!を観て自分の暮らしに早速取り入れてみたグリコール・グリコです。

(スポンサーリンク)

目次

ゴミ箱問題に再び挑む

以前から、各部屋にあるゴミ箱をどうにか出来ないかが大きな課題でした。

いつも私が燃えるゴミの日の前日に、各部屋を回ってゴミ箱のゴミの回収役。とほほ。

でも各部屋にあると回収するのが面倒だし、ゴミ箱をいちいち持ち上げての掃除も楽ではありません。

そこで思い切ってリビングと寝室のゴミ箱を減らした経緯があります。

その記事はこちら↓

格段に掃除も楽になりました。

だからこそもっと減らしたかったのです。

でも家族との折り合いがなかなかつかない。。。

軽くて、動かしやすく、回収が楽になる何か。何かないか。

(スポンサーリンク)

ゴミ箱改革 形を変化させる

きっかけは、そう、『断捨離的シンプルライフのススメ!』の中のやましたさんのゴミ箱の提案です。

紙袋をゴミ箱として使う提案があってコレが応用できそうだ、、と思いました。

ポジションはあまり変わらず机の横になりました。

理由はブログ用のお絵描きをする時に消しゴムのカスが出るので近い方が捨てやすいのと、コレまたメイク道具が側にある為、拭き取り時のゴミ捨てに使いやすいからです。

同じ部屋に夫シンジさんのコーナーがありますが、シンジさんは私のところまで来て自分が出したゴミを捨てます。(以前と変わらず)

早速紙袋でゴミ箱の代用品を作ってまず形を変えました。

紙袋でゴミ箱

ちょうど部屋の色とケンカしない色合いの紙袋があったので、そこにビニール袋を付けました。

軽くていい感じです。

(スポンサーリンク)

ゴミ箱改革 ゴミ箱は床に置くものという思い込みを捨てる

でも紙袋が床に置いてあるのもなー、、と持ち上げて眺めてみたらふと机の横に貼った小さなフックに目が止まりました。

パソコンを使い終わった後、本体は引き出しにしまうのですが、電源のコードは小さなフックに引っ掛けるように小細工をしていたのです。

こ、コレだ。浮かせればいいんだ

家族の反対もあり今はゴミ箱の数は減らせないけれど、コレで『ゴミ箱は床に置くもの』という思い込みの発想は捨てられそうです。

軽くなったゴミ箱を宙に浮かせる

早速私の机の横に小さな引っ掛けフックを貼ってここに紙袋の紐を下げることにしました。

ブラブラするのが嫌だったので紐を取りたかったのですが、袋に張り付いている紐だったので、縛って長さを短く調整しました。

机横フック
机横ゴミ箱

取り付けてみたら、いい感じです。消しゴムのカスも今までゴミ箱に入れるときに散らばってしまうこともあったのですが、机の延長線上にあるので、ささっと払って捨てられます。

コレは今まで私のPCデスクの横にあったゴミ箱。↓

ゴミ箱

コレ、掃除の時に結構邪魔でした。

思い切っておさらばいたしました。ありがとう、さらば〜!

足元にゴミ箱がないって楽!

ちょっとビニール袋の返し部分が表に見えている部分はコレから改良できるといいなって思います。

『ゴミ箱は床に置くものだ』という思い込みは捨てることができましたV

思い込みを捨てて、自分にとっての『今の暮らしの最適化を図る』って大切なんだ、もっと頭を柔らかくしなければ、、

と感じました。

頭が硬くなるお年頃です、こうであるべき、、という思い込みの壁を打ち破っていかなければ、、と思いましたよ〜。

さ、参加してたりします。。

PVアクセスランキング にほんブログ村 50からのコンパクトな暮らし - にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次