認知症

打ち切り世帯の終活

人生のゴールが気になり出したら読んでおきたい本。

アラ還になると、漠然とした不安を持つようになります。老ゆく先の経済面、健康面。そして死ぬ時のこと。人生のゴールが気になります。『ボクはやっと認知症のことがわかった』を読んだグリコール・グリコです。
打ち切り世帯の終活

終活相談で頂いたエンディングノートに考えさせられた件

以前葬儀屋さんの終活相談の時に『エンディングノート』を頂きました。義理父のお手製のエンディングノートは見ましたが、出来合いのモノをじっくり見るのは、実は初めてだったグリコール・グリコです。改めて色々気付きを得ることが出来ました。
介護

ユマ二チュード、人として接するという事。そして自分の介護事情。

夫シンジさん側の親戚がほぼほぼ認知症になっていて戦慄が走ったのがついこの間。改めて今時の介護のメソッドをもう一度見直し、自分はどうなのか省みたグリコール・グリコです。
スポンサーリンク