2020年 日焼け止め&化粧下地を再びラロッシュ・ポゼにする

からだ

今まで使っていた日焼け止め兼化粧下地を再びラ・ロッシュ・ポゼに戻したグリコール・グリコです。化粧下地はUVもしっかり入っているものを選んでいます。オバハンだけに。。

スポンサーリンク

日焼けに敏感な世代だけどいろいろやらかす

昨年の記事はこちら↓4月にもう日焼けのことを考えてたんですね。

今年はポーンと頭から日焼けのことが抜けていました。

コロナで引きこもり強化月間が続いていたからです。

家にずっと居た為、うっかりするとメイクもしない日も多く、日焼け止めクリーム自体の消費が遅くなりましたぜ。

そして気がつくと7月。。

太陽が照りつけると日差しハンパ無い!痛い!

化粧下地兼日焼け止めクリームがやっと底をついたので購入することにしました。

スポンサーリンク

化粧下地兼日焼け止めクリーム

ブログを観ると分かるのですが、昨年9月に一旦ラロッシュ・ポゼからシュウウエムラに浮気しています。

私は化粧品に関しては『コレだ!』と決めないタイプです。

何故ならからだが年々ドライフラワー化しているからです。。泣

なので年齢に合った『保湿力が高い・肌に負担がない』、モノが見つかれば試してみたい派です。

今回のラロッシュ・ポゼに戻った理由はラロッシュ・ポゼのトーンアップシリーズ商品がアップデートされたからでした。

シュウウエムラが悪かった訳ではないのです。(とっても優秀でしたよ!)

公式サイト置いておきます↑。今なら送料無料&新商品の化粧水サンプルも付きます。

トーンアップシリーズはくすみがちなオバハンの救世主です。(笑)

今回は肌馴染みの良いピンク色という事で自然な血色と上品な艶が出るというセールストークに便乗。

顔色が今ひとつなので血色と艶につい食いつきました。

しかし私がつけると正直以前のタイプとさほど変わらず。(もっと色白さんだと効果が得られたのかもしれません。汗)

しかしテクスチャーは相変わらず軽く肌への負担も無いです。これがラロッシュポゼ最大の推しポイントですね。

そしてPM2.5を含む大気中微粒子などの外的要因から肌を守る機能搭載、石鹸で落とせるところがやはり良いかな。

PM2.5に敏感なkaorun様、どうです?

ラロッシュ・ポゼおフランスでありながらもアジア人の肌もしっかり考えているところもいいなと思っています。

今年の夏の化粧下地兼UVは再びラロッシュ・ポゼで行ってみますV

スポンサーリンク

からだ用にはお試しで高保湿UV乳液を試すも

今年の夏はマスクで顔が隠れ、なんならサングラスもしちゃうよ?的な夏なのでどちらかというとからだの防備をしたほうがよさそうです。

しかし引き続き夏もコロナであまり出かけない、でもそこそこ生活紫外線は注意しなければ、、けど日焼け止めクリームは余らせたく無いなぁ、、と色々な思いが交錯。

小さなお試しタイプが出ていたので6月に購入してみたのがソフィーナグレイス。

ソフィーナグレイス

掌に収まる小さなボトルってのも気に入りました。

しかしお試しサイズだけあってあっという間になくなりやしたぜ。。(汗)

スポンサーリンク

からだにつける日焼け止め、指に残っているとやっぱりスマホの指紋認証が×ジェルタイプがおすすめ

ソフィーナグレイス、乳液タイプですがやはり指に乳液が残っているとスマホの指紋認証が反応せず。

かなりサラッとしているタイプで、保湿力もいいのですが慌てて出掛ける時には向かなそうです。

やはり今年もジェルタイプにしようっと。

今年もからだの日焼け止めはスキンアクアのお世話になります!

本当は日差しが強くなる前から日焼け予防をしなければいけないのに、今年ばかりはコロナのてんやわんやでまったくUV対策を怠っていた私です。

まだ梅雨が続いていますが、晴れれば日差しは最強!

今年も首筋など塗り残しがないようにUV対策を怠らないようにしたいと思っていますV

コメント

  1. フムフム より:

    こんにちは!ブログランキングから来ました^^

    日焼けが気になる季節になりましたよね~。日焼け止めについて調べていたので参考にさせていただきますね。ありがとうございました!

    • グリコール・グリコグリコール・グリコ より:

      フムフム様はじめまして。そして訪問&コメントありがとうございます。
      今の日差し、殺人級ですものね。からだにつけるクリームタイプはスマホの指紋認証が効かないことが多いので手を洗うのですがそれじゃつけた意味がないので困ります。
      ジェルタイプは良いですよVラロッシュポゼも年齢肌には優しいです。
      フムフム様の参考になったとしたら嬉しいです。