ギリギリ春スキーに行ってきた

おとなの物見遊山

どうしても平成最後のスキーに行きたい!という夫シンジさんに付き合って3月24日に弾丸日帰り春スキーに行ってきたグリコール・グリコです。

スポンサーリンク

週末は気分転換したい、けれど年寄りがいる現状

夫シンジさんは基本出かけたい派。週末は思いっきり気分転換をしたいようです。私は帰宅してからの家事負債に陥るのが嫌なので、できれば遠出はしたくない派です。あと、現実問題として『年寄りを置いて行って大丈夫なのか?』という問題があり正直なところ気が進みません。でもそこの所は夫シンジさんは割り切ってしまいます。

早朝出発、午前中のみ滑って4〜5時に帰宅。ならいいだろう?

そこまでして滑りたいのか、、スキー。

スポンサーリンク

行くまでに義理母に予定の通告、当日の食事の準備夫シンジさんに任せる

スキーに行く数日前に日帰りスキーに行く旨を義理母つうさんに伝えました。義理母つうさんも昔は姑・舅目を置いてやはりヒヤヒヤしながら出掛けた経験があるせいか「鍵をかけておいてくれれば大丈夫よ、行ってらっしゃい」と気持ちよく承諾してくれました。(汗)この頃朝起きられないので家に残る人の朝食の準備は夫シンジさんに投げました。アレコレ出来ねぇ。

春スキー朝4時起き、圏央道〜中央自動車道〜ブランジュたかやまスキー場

朝4時起きをして(ねむーい)途中SAで朝食をとり、スキー場に着いたのが9時ちょっと回った頃でした。山に向かう途中の外気温はマイナス3度という表示で心が折れそうになりました。。今回滑った所は長野県のブランジュたかやまスキー場です。

”ブランジュたかやまスキー場”はスキーヤーオンリーゲレンデ。ボーダーがあちこちで溜まっていないのが嬉しい。3月31日までやっていま〜す。

標高1807mの頂上にはスキー板を履いたお地蔵様が。ここは人口降雪機で雪を固めていない事もあり、表面にほぼ雪は残っていませんでした。

見渡す向こう側の山の雪ももうそろおしまいです。

スポンサーリンク

春スキー午前券でギリギリ13時に戻ってくる

朝の圧縮されたゲレンデはガリガリでしたが、陽が高くなるにつれて緩くなりました。しかし春スキー特有のシャーベットのような重たい雪質ではなく、割と滑りやすかったように感じます。特に最後に開いたパノラマコースは一部パウダースノーの箇所もあって雪質はいい方だと思います。(地面も出ていなかったし。)全体的にコースが長めなのが良いです。

春休みもあってスキー検定もやっていました。ちびっ子もいましたがみんな上手です。コースがうまく分散されるので混む、ということはなかったです。

我々は前半は一緒に滑っていましたが、後半から分かれて好みのコースでそれぞれ滑りました。私は緩い林間コースが好きなのでそこを何度も往復していました(笑)。夫は後半、時間ギリギリまでパノラマコースで粘っていました。

スポンサーリンク

春スキー帰りは案の定渋滞にハマる、、(泣)

帰りは「たてしな自由農園」によって野菜の買い物と808cafeで休憩。

808cafe夏行った時は丁度定休日だったのですが、今回は開いていてここで軽く軽食。

(808は「八百屋』ということに今更気づく。。)

渋滞にハマり、ルートを変えながらまたもや渋滞にハマる、、という日曜日あるあるになり、だんだん暗くなる車窓。2人だけだとどうにでもなる外出も、置いてくる人がいると気が気じゃない。(おばあちゃん大丈夫かな、、)

予定時刻をオーバーしたので家に電話をすると『寒くもないし大丈夫よ、わざわざ電話ありがとう』と義理母が言ってくれて本当にホッとしました。

”わざわざ電話をありがとう”って言える義理母はやはり何枚も上手だ〜

時間がオーバーしたのでテイクアウトのチラシ寿司と握り寿司を買って帰宅。日頃の運動不足とからだの老化を筋肉痛が教えてくれやした。やっぱりストレッチくらいしよう。。。

あまりブログにはアップしませんが、そこそこお出かけはしているグリコール家です。

コメント

  1. ブラン より:

    あ〜、心底羨ましい!の一言に尽きました。

    私は超ヘタッピな上に人からは止まっているようにしか見えないと言われるほどのスロースピード。
    スキーが好きなんておこがましくて言えた分際では無いのですが、好きだからしょうがない。

    夫はスキー場では5割増しの格好良さに見える上級者。
    あんな風に滑ることが出来たらどんなに楽しいだろう・・・って、夢のまま終わりますね。

    昨年も今年も諸事情で板は眠ったまま。
    来年こそは!!

    グリコさん、私も林間コースを丁寧に(おっそ!)滑るのが大好きです。
    鼻歌がもれなく付いております。

    ふんふんふ〜ん♫

    お疲れが出ませんように。
    義理母さま、さすが!!

    • グリコール・グリコグリコール・グリコ より:

      コンバンワ、ブラン様。来年はブラン様も色々落ち着いてスキーに行かれますように。
      私もヘタッピで御座います。ふふ。林間コースは自分の滑っている音だけが聴こえるのですごく好き。
      いつか奥志賀高原辺りで待ち合わせして林間コース滑りたいですね〜奥志賀高原ならなんか会えそうな気がします。
      妄想を膨らませてお待ちしてます!(笑)

error:Content is protected !!