ウチ、断捨離しました!大混乱?!定年妻の再出発を観て。これは振り向いてもらいたい気持ちの現れ

ブログで暮らしダイエット

BS朝日の”ウチ、断捨離しました!”は録画視聴が続いているグリコール・グリコです。このところ自分と年齢が近い相談者さんが多く、その姿や纏う衣類や空間の状態にんんん!?となっています。12/14放送の感想です。

スポンサーリンク

片付けたいと番組に申し込んだ相談者さんだが糠に釘状態

相談者さんの願いは

自分の時間と場所が欲しい。家族が集まる場所が欲しい。そしていついなくなっても子供が(残されたモノ)で困ることがないようにしたい。

その願いとは裏腹に収拾がつかないほどモノが溢れているんですよね。これが。。。

2Fのトイレは誰も使っていないという理由でモノ入れに。

あ、ありえない。。。

所ジョージさんふうにいえば糊乗蟻様(このありさま)です。

この番組、大抵はやましたさんの鞭が飛んで劇的ビフォーアフターになるのです。

しかし今回はやましたさんがかなりキツイ檄を飛ばしてもどうも響かないんです。。この相談者さん。

やましたさんが食器棚の整理を見本としてやってみせても糠に釘。

挙げ句の果てに、あまりの進まなさに途中で番組スタッフが”何故番組に申し込んでまで断捨離®️をしようと?”と再度質問すると

一人では絶対できないと思ったから。

”じゃ、お手伝いが欲しかったんですか?”

それもあるけど、アドバイスも欲しかった。こういう風に大々的にやらないと家族の協力は得られないと思ったから

『家族の協力が得られない』、言い換えれば『家族の協力がほしい』ということですね。

片付かない家はもしかしたら自分の気持ちに気づいて欲しいという問題行動かも?

アレですよ、小さな子が好きな子にわざと真逆なことしちゃうあの行動。

やましたさんが良く言う心の有様が家に反映する、その根っこが見えてきた瞬間でした。

スポンサーリンク

片付けは一緒の方向を向きたいという相談者さんの一つの方便にすぎない

夫さん、無口なタイプなんだそうです。(我が家もです、笑)

もしかしたら無意識に家を散らかして夫さんに振り向いてもらいたいのかな?と思いました。

でも夫さんは淡々と自分のルーチンをこなして(毎朝早朝にバイオリン、それから朝食・出勤)家の有様には無関心。

ならば何かいうまでもっとこの状態を続けよう。

だから片付かない。

無意識の力ですからそんなこと思っていないと本人は言うと思いますが、画面からはその圧が伝わってきました。

スポンサーリンク

家とこころは繋がっている、自分の気持ちに気付くことが大切

毎回このお片付け番組を視聴すると本当に空間から紐解くカウンセリングだな、と思います。。

片付けは一つの方法論であり、向き合うのはじぶんのこころ。

やましたさんは番組の最後で相談者さんの気持ちに切り込みます。

察してもらえないからがっかりしてる。完全に一人芝居だよね。なんでそうなっちゃったの?訴えたいことは何?

寂しい、、かな。。。

ここで初めてああでもない、こうでもないと言っていた相談者さんが急に弱々しくなって涙を流すのです。

自分だけでいるのはもう十分なのよ。仕事も辛かったけど愚痴は言うまいと思った

”誰にどうして欲しいと思った?”とやましたさん。

相談者さん完全に駄々っ子になってました、

”それは言わない。それを言ってもかなわないと思うから”

素直になれー!一緒に居たいって言え〜!と言いたくなりました。

娘さんの方が俯瞰視点で”ほら、また白紙のラブレター送り始めてる”と言われてました(笑)。

スポンサーリンク

やましたさんは言う、自分に素直になることそれを周りに表現することの難しさ

年齢を重ねるとこころに溜まった澱の層が厚くなるのと、どうせ、、という思考の癖も修正しにくくなるので『自分に素直になる』って難しいと思います。

そして無意識の自分にも気が付きにくくなる。

今回はやましたメソッドを通して間接的にではありますが、相談者さんが夫さんに『もっと一緒に過ごしたい』アピールができたようです。

最後の締めでやましたさんが”夫婦ってほんとに不思議ですね、こんなふうに”分かってよごっこ”をしているのが夫婦なんだな〜って。

とおっしゃっていたのが印象的でした。

『分かってよごっこ』かぁ。。。

ガチで向き合うと対峙しがちなので、夫婦併走しながら互いに高めあえればいいわけですね。。。

むつかしい〜

まぁとにかく家の有り様はこころの有り様、そこをまずは自分のこころとよく向き合うことで紐解くことが大切なんですね。

ラストで夫様と嬉しそうに合奏する相談者さんの姿が見れて良かったです。

歳をとってもみんな永遠の乙女なんですね。

年末もあり、皆さんも片付けしていると思います。

捨てる=断捨離®️と解釈されがちで警鐘を鳴らしているやましたさん。

捨てる作業の前にまずは自分の気持ちを整理して片付けに取り組めるといいですね。

大人女史、自分を紐解くことが一番大切なのかもしれないです。

コメント

  1. おにぃ より:

    先日遺骨をダイヤモンドにする記事でコメントさせていただきましたおにぃと申します。
    明日12/17(木)のNHK総合1 午後7:30 ~ 午後8:42 に、所さん!大変ですよ、という番組で「妻が宇宙に旅立った!? 葬儀と供養★最前線」というタイトルで、最新の葬儀や供養を徹底調査するそうです。遺骨をダイヤモンドにしたいという女性を取材する話も出てくるようです。もしよろしければご覧になってみてはいかかでしょうか??

    番組のURL貼っときますのでご参考まで。。。(次回エピソードに詳しくでてます。)
    https://www.nhk.jp/p/taihentokoro/ts/5RG1V58XZQ/

    • グリコール・グリコグリコール・グリコ より:

      こんばんわ、おにぃ様。貴重な情報ありがとうございます。所さんと言えば数々の名言が。(笑)
      この時間は入浴介助の時間に丁度かかるので、録画しときます!
      ありがとうです!!

  2. 千秋 より:

    こんにちは。いつも分かりやすくまとまっていて感心します☺️どんな感想書いてくれるかなと楽しみにしていました。
    この回は私もちょっとイラついてました。以前の地下室でコンサートしていた人みたいな。
    でも、小学生の教科書捨てられない辺りで今が幸せでないのか、と解り本当に家の状態は心の状態なんだなと。
    でも、家族はみんなお母さんが頑張っているのを認めてくれているのはいいなぁと。
    テレビを観た後は、片付けしました。

    • グリコール・グリコグリコール・グリコ より:

      お久しぶりです、千秋様。感想を楽しみにしていただいていて嬉しいです。
      誰しも、自分が一番輝いていたゴールデンタイムのものを残していたいものなんですね。
      私にはこれといったゴールデンタイムがないので、、(滝汗)。
      家と自分はフラクタル(自己相似)な関係だな、、といつもこの番組を観て思います。
      そして私も番組を観た後片付けたくなります。(笑)同じ、同じV

  3. おにぃ より:

    こんばんは。
    お忙しいお時間だったのですね。申し訳ないです。
    先ほど生で視聴しました。(まだ番組終わってませんがダイヤモンドのところは終わりました。)20:07あたりから20:14あたり(放送開始から37分~44分あたりになります。)の短い時間でした。。。とてもお上品な奥様が取材されてました。
    それ以外の話も最新の終活情報がわかってまあまあ面白かったです。お時間があるときにご覧になって下さいね。

    • グリコール・グリコグリコール・グリコ より:

      おにぃ様。返信が遅れてごめんなさい。
      いえいえ、とっても良い情報ありがとございました。録画しましたよ!
      観るのはちょっと先になるかもしれませんが必ず観ますね♪
      現在、ほぼ新聞も読んでいない生活なので特にTV情報はうとい私。(汗)
      今、メモリアルダイヤモンド用に地味にニャンコのブラッシング後の抜け毛を集めています。(笑)
      目標20グラム!わはは。

  4. kaorun より:

    こんにちは。

    いつも分かりやすいレポートありがとうございます。
    グリコさんのイライラが伝わってきました。
    こういう奥さんもいらっしゃるんですね~。
    娘さんの指摘、表現が的確ですごいと思いました。

    いやぁ、勉強になりました。

    • グリコール・グリコグリコール・グリコ より:

      こんにちは、kaorun様。
      昔はこどもの問題行動ってなんでだ???って疑問だったのですが、この事例を見て無意識の『振り向いて〜』こういうのもアリなんだって思いました。
      似たような事例、前もありました。お寺の奥さんが夫さんから『もう(お寺のことは)やらなくていい』と言われてからどよ〜んとなってしまったって事例。
      (夫さんは奥様が体調を崩したのをきっかけに無理をしないようにというつもりで言ったことが自分の存在価値を否定されたように感じてしまって、、というお話)
      まぁものの言い方やコミュニケーション不足は我が家もアルアルです。
      この方と違うのが私は白紙のラブレターは出さないってとこかな(笑)そもそもラブレターを出す気持ちが、、、モゴモゴ。。
      以下ご想像にお任せします、、