花から野菜へ プチ家庭菜園を楽しむ これからの暮らし17

ボンクラな日々

シニアになり色々なことが縮小傾向です。今まで猫の額庭は夫シンジさんが季節の花を植えていましたがこれからは『野菜』にシフトするそうです。生活かかってるな〜(笑)

スポンサーリンク

小さくても庭の管理って大変

我が家の庭は本当に猫の額ほどの庭です。

そんな小さな庭ですが夫しんじさんが数度改造しています。

初めは芝生にセンターツリー。

けれど芝生は気を抜くとすぐに雑草が生えてきて飛石と砂利に変更。

現在は中央部分に盛り土をしてそこに季節の花を植えています。

変更に変更はズバリ管理が大変だから

花より団子ならぬ花より野菜

従姉妹夫婦は叔父さんが仕事を引退してから農地をレンタルして家庭菜園をしています。

シニアが野菜づくりにハマるのは”やることがある””いくところがある””からだを適度に動かせる””生活リズムがいい感じになる”というところでしょうか。

また減薬・無農薬を意識して作物を作れるのも魅力です。

従姉妹の家庭菜園の野菜をずーっと貰ってばかりでしたが、夫シンジさんも老後の足しに花は止めて、野菜にシフトしだしました。

しかし離れたところのレンタル農園を借りるまでの情熱は薄く、お手軽にできる「鉢・プランター」でのプチ野菜作りです。

スポンサーリンク

今まで土を買っては捨てていたがyoutubeで土の再生を学ぶ

花を育てるにも今まではその都度土を購入していました。

ホームセンターで土を買うと一袋につき一袋不要になる土を引き取ってくれるのです。

今までそれを利用していましたが土を買うのも結構な出費です。

最近夫はカーメンさんのyoutubeをみて土を再生することを知り、せっせと土のリサイクルを始めました。

土を篩にかけ、黒いビニール袋に入れて日光の光で殺菌して土の再生剤を入れて再び元気な土に。

今年最後の花はそうして作った土でたくさん花が咲きました。

花

このカーメンさんのyoutubeは色々種類があって夫シンジさんは寝る前にiPadで勉強しています。

カーメンさんいい情報をありがとう。

再生土でつくるプランター野菜

ブロ友さんが野菜の種や球根を分けてくださったことも良いきっかけになりました。

毎年ミニトマトとオクラだけは苗を買って作るのですが、今年はラインナップが増えましたよ。

タネから育てたプランター無農薬ほうれん草が出来ました。

プランターほうれん草

虫が食べ始めたので慌てて収穫です。

この日はほうれん草のナムルにしました。

スポンサーリンク

シニア生活、小さな循環の中で楽しみを見つける夫シンジ

オクラが気温のアップダウンでせっかく発芽したのにダメになってしまったり、失敗もありますが野菜作りに挑戦を始めた夫シンジさん。

プランターでの野菜作りなので生活の足しになるかどうかは疑問ですが、土を買い足すこともなくなり、それなりの循環の中で楽しみを見つけているようです。

こうやってシニア生活は始まるんだなぁ〜って思います。(笑)

まさに花より団子ですね。

今日は徐々にシニア暮らしを見据えてやることを変えて行っている我が家の庭のお話、ウチは元が取れる果物の木が多いです!(レモン・プラム・ゆず・ブルーベリーなどなど)

豆苗は必ず切った後2度目を水耕栽培して使うグリコール・グリコです。

本日も最後までお読みくださりありがとうございました♪

前回の記事は衣類のお話。

シニアは透けづらいダブルフロント一択です。

コメント

  1. ほおじろ より:

    いやぁ~。家庭菜園がスタート・・!!
    仲間が増えて嬉しいです。

    我が家は、野菜くずやワンコの食べ残しは
    市からもらった「コーンポスト」たい肥を作る入れ物に入れています。
    知人は、庭ではコーンポストが大きすぎるので
    かなり深い穴を掘って、野菜くずはそこに入れて、蓋をし・たまに土を入れて
    土造りをしていますよ。

    自家製の野菜は鮮度抜群で美味しいですし、
    穴が開いていても湯がけば見えないので平気で食べていますよ。

    御主人に手作り野菜は抜群に美味しいと
    アピールし、楽しく野菜作りをしてもらい・・。
    退職後の趣味にしてもらってください。
    今は予行練習中ですねぇ。

    • グリコール・グリコグリコール・グリコ より:

      こんばんわ、ほおじろ様。
      ほおじろ家の『菜園』いや、農園ほど立派なものでは無くて下町の路地裏のプランター菜園のようなものですから〜〜〜
      ダビデの星は好評でお裾分けしたところは今年も撒くそうです。我が家は生き残っているのは1つだけ〜(汗)
      コンポスト、あれでっかいですよねー。以前の婚家は庭にあちこち穴を掘っては野菜クズやさかなの切り落とした部位をいけていました。
      バナナの皮、みかんの皮は裏に干して。。(すごく徹底してました)
      あれはさすがに出来ないなぁ。。
      夫、頂いた小ネギに触発されたようです。(笑)
      そそ、まさに予行練習ですね。場所が限られてくるので沢山はつくれませんが、コレからもアドバイスいただければと思います。よろしくです。