爪が凹んでからのハンドケア。ハンドクリームは入手しやすいモノがいい。50からのからだ6

からだ

毎日の洗い物、多いです。(泣)爪が凹んでからなるべく手を保護するようにしているグリコール・グリコです。

スポンサーリンク

皮膚科で処方されたハンドクリームがなくなった

爪が凹む、、という今までの人生にない経験をしました。

これ以来、水仕事の時は

綿の手袋+薄いゴム手袋は必須です。

現在トイレ素手掃除も薄いゴム手袋をせざるおえなくなりました。(ちょっと残念です。。。)

夜はハンドクリームを塗ってシルクの手袋をしてやっと少し手荒れが改善してきました。

手タレでもないのにこの重装備。。

しかし皮膚科で処方されたヘパリン類似物質が入ったハンドクリームがなくなってしまいました。

引きこもり度が強くなる冬、皮膚科に行くのもやや面倒なので近所の調剤薬局で『、、のようなハンドクリーム』を探すことにしました。

スポンサーリンク

保湿にいいと勧められたユリアージュ

今まであまりハンドクリームに目がいかなかった私です。

オサレ感が漂う○クシタンとか、素敵すぎてオバハンには眩しい。。

実用第一で、保湿にいいと教えてもらったのが『ユリアージュ』です。

油分を水分で包み込む「オイルインウォーター」製法。瞬時にさらっとなじんでベタつかず、シアサーマル成分がうるおいのバリアとなり、荒れにくい手肌へ導きます。指先や爪の保護にもおすすめ。

HPユリアージュハンドクリーム詳細説明より抜粋
スポンサーリンク

ユリアージュ、おフランスの温泉水入り

成分はざっくり多い方から、水、温泉水、グリセリン、ジメチコン、BG、シア脂・・・となっていました。

香りはうっすらジョンソン&ジョンソンのベビーオイルのような、、とにかくなんか異国の匂いがします(笑)。

ユリアージュ、確かにつけて2分後には手にピタッと馴染む感覚がある

ペタペタするかなぁ、、と思ったら2分後ぐらいには皮膚の細胞を守るようにピタッと馴染みました。

おお!

感覚的には薄いロウの膜がかかったような感じです。

爪にも根元から爪の先に向けてマッサージするように塗布しています。

シルク手袋をして寝ると、朝起き抜けは手がマイナス5歳肌になっています。

ユリアージュ、大抵薬局などで手に入るのがいい

お高いハンドクリームはわざわざ交通費をかけて買いにいかなければなりませんが、ユリアージュは徒歩圏内で手に入るので気楽です。

値段も手頃です。

スポンサーリンク

実用第一でいくならどこでも入手しやすいモノがいい

今、自分に必要な条件のもの(私だったら保湿)をはっきりさせて自分の活動圏内で入手できるモノを選ぶ方が続けやすいな、と思いました。

これを一本使い切って、どうだったか、また報告したいと思います。

隠れた名品?ユリアージュ、気になったら使ってみてくださいな。

コメント

  1. kaorun より:

    ロクシタンの一番メジャーなハンドクリーム、昔お仕事しているときに
    知り合いからいただきました。
    手は荒れていなくとも、あの香りにす~っと心が癒えていくような。。。
    全てが遠い過去。笑

    今でもハンドクリームは必須ですが、あれはもはや贅沢。
    薬局があれば探してみます♪

    あ。
    粉物の整理、私もグリコさんを真似ようかと…。
    小麦粉だけ分かりやすくしたのですが、
    他の粉物が意外に多い。強力粉、米粉、てんぷら粉、などなど。。。
    どうしよかと思っていたところでした。
    ぽちぽちと片付けます。

    • グリコール・グリコグリコール・グリコ より:

      こんにちは、kaorun様。そうお高いハンドクリームってゆとりのモノというか、「いやし」ですね♡
      ユリアージュもそれなりに異国の香りがするのでお試しが開いていればちょこっと匂いを嗅いでください。
      伸びはニベアよりずっと伸びます。
      粉物、どこに置くかで、ラベル位置も変わってくるので、、
      キッチンの引き出しに置くなら「フタ」にラベリングするとわかりやすいですぜ。
      収納場所は各ご家庭の定位置があるのでそれに合わせた収納ができると良いですね。
      この方法にしてから、いちいち袋を探さなくて良くなりましたV