還暦オバハンも髪色を変えると自由な気分に♪

からだ

ずっとグレイヘアにしようと思っていました。が。真っ白になるまでが長く途中経過は白黒マダラで逆に老け込むので急遽中止。現在は色を楽しむようにしています。

スポンサーリンク

ずっとグレイヘアに憧れていた、しかし現実は。。。

ずっと何もしないグレイヘアに憧れていました。

白髪はかなり進んだものの、マリーアントワネットのように一夜にして白髪になる訳でもなく、白髪が束でキレイに出てくる訳ではありませんでした。

なーんか所々『白』&黒。

グレイヘアのアイコンといえば結城アンナさんですが、もちろん本体もあんなに素敵な訳もなく、自然に任せた白髪混じりの髪は結果+5歳老けた感じの生活感ダダ漏れオバハンになりました。

グレイヘア、ほんと難しいです。

ヘアカラー自体も怖かった、自宅ヘアカラーをし続けて頭部がかぶれた実母

それとヘアカラーをし続けることにも抵抗がありました。

実母が自宅染めを長期間した結果、最後の頃は頭部が薬剤でかぶれてしまったのを傍で見ていたからです。

たぶんジアミンアレルギーになったのだと思います。

それもあってカラーのハードルはより高いものになっていました。

マダラ白髪、鏡に映る自分にドッキリ、ありのまますぎて逆に引く

マダラ白髪のまま過ごすこと10年。

ある時ふと鏡を見るとどんなにオサレをしようとも『映えない』ありのまますぎるわたしがいました。

なんだか全てに疲れた+5以上老けた自分をみてドッキリです。

よそ様がみればまぁ加齢に伴う年齢相応の進み方なのかもしれません。

しかし『グレイヘアめざしてるからいいの。』

とは言えない放置プレイは如何なものか。

介護で疲れている言い訳のような顔や髪の毛。(実際介護のせいにしている自分もいます)

周りからも今から年上を目指さなくても、、(目指さなくてもバァさんにはなれるよ)となんやかや。

今を楽しむほうがいいんじゃない?と言われることも多くなりました。

スポンサーリンク

ジアミンアレルギーに気をつけながら髪色を変えて気分転換を図る

美容師さんからも”カラーも頭皮を守るオイルスプレーで頭皮をシールド出来たり、ゼロタッチで頭皮に薬剤をつけないように染めることも出来る、何より昔と違って今は薬剤もいいものが出ているのでそこまで怖がらなくてもいいですよ、”とアドバイスをいただきました。

100%ジアミンアレルギーにならない保証はないものの、美容室でカラーをすれば自宅カラーよりは断然安全な気がしてそれからはカラーをするようになりました。

やり始めると逆に面白くなり、現在もあれこれ模索中です。

最初は黒髪を残したままのカラーでした(写真1)が3色入ると逆にうるさい感じがして2回目以降ブリーチメッシュをいれながら全体的に明るい茶色にして黒髪を撲滅しています。

イエベを意識しながらのカラーチェンジ。

そして褪色防止のためソマルカの紫シャンプーとカラーチャージを使うことにしました。(写真2)

紫シャンプーとカラーチャージは褪色の黄身は抑え、実際には紫がガッツリ入るかというとそんなに入らず透明感が出ます。

最近は敢えてアッシュを使っています。

アッシュの方が青っぽく入ります。(三番の写真)

現在はブリーチしたところが緑強めの、全体明るめの茶色。(写真4)

ヘアカラーをして変わったこと、トータルでオサレを楽しめるようになった

光線の具合で”あなたどこの国の人?”って感じの髪色ですが髪の毛を明るい色にしたらあれほど似合わなくなっていた黒が再びそれなりに着れるようになりました。

また免許証の更新写真も今までで一番マダムっぽい写りになりました(ふふふ)

髪色が明るくなることで明るい色も着たくなりオサレもしたくなりました。

更に娘チョコからも”この頃垢抜けてきたよ”と言われるようになりましたよん♪

(以前はどんだけ悲惨だったんかいな、、涙)

オサレは髪色含めてトータルなんだな〜って改めて分かりました。

スポンサーリンク

介護中だからと介護のせいにしてきたけどこんな自己犠牲は要らない

コロナの自粛ではありませんが、介護中だからとなぜか自分にブレーキをかけていました。

尽くす嫁を演じていたかったのでしょうか?

こんなになるまで頑張っていたのよという被害者面のアピール?

実親も含めて親の介護に関わってきて、気付くとなんだかんだで人生の1/3を使っていた自分がある日突然絶アホらしくなりました。

残り時間も有限です。

憧れのグレイヘアになる頃には本当にヨボヨボで何にも出来なくなっているかもしれません。

親としての顔もとうの昔に卒業したんだし、だったら今思い切りやりたいことしよう、髪の毛も赤でも青でもピンクでもやりたいことやればいいじゃん!

と思えるようになりました。

自粛の自己犠牲なんて誰も喜ばないっすよね。

髪の毛の色が変わるたび自己満足ですが自由になっていきました。

こういうところは10代と変わらない幼稚な自分がいたりします。

でもいいんです!

自己満足オサレが楽しくなってきたから♪

自分を楽しませることができれば、こころも明るくなるしまわりも窮屈じゃなくなるし、今年はとにかく自分一番を心がけて我儘三昧しようと決めました。

暴走するかもしれませんが、あーあのおばさんまた変なことやってる(苦笑)って生暖かく見守ってくれると嬉しいです。

もう好きにするのだ〜。

本日はグレイヘアを挫折するもヘアカラーを積極的に取り入れて暴走中のグリコール・グリコをお届けいたしました。

人生やったもん勝ち。えへへ。

コメント

  1. ブラン より:

    生暖かく見守るって洒落た見守り方☆
    ちょっとヒヤヤカな感じもありの暖かさ位が有り難いですね、ふふ。

    昨日のコートお洒落です!!
    ベージュ白系があったら欲しい!と思ったし、ブラックは勿論モスグリーンが素敵な色合い。
    グリコさんのヘアスタイルも含めたオサレマダムへの道は着実に定まって来ましたね。

    グリコさんのショートヘアとっても素敵ですよ〜〜。
    とにかく歩く私は足元がスニーカー系なので、それからの着る物選び。
    何かいつも同じような感じ。
    何足もあるブーツも一度くらいしか履かない冬・・・。

    オサレがしてぇ〜〜!!

    • グリコール・グリコグリコール・グリコ より:

      こんばんわ、ブラン様。Gメールの件では返信が遅くなりごめんなさい!
      コートね、ベージュ白系ねらいだったのですがオフホワイトのがあったんだ。。。と思い返してこの2点にしました。
      あとは無印良品っぽい焦茶がありました。
      まだまだただのオサレが好きな人に留まっています(汗)。
      なんか年末からタガが外れてボーンとなっています(笑)。
      ブラン様はバードウオッチング&ウォーキングがあるので足元はアクティブ仕様ですよね。
      わたしも足の甲が出るパンプスはもう無理。
      冬はショートブーツ一択でらくちんですが、春夏の靴選びがいまだにちょっと迷走します。。とほほ。
      オサレしよっ!

  2. ほおじろ より:

    あけましておめでとうございます。
    グリコさん、お肌白くて素敵なマダムですねぇ。

    髪の色ですが、60代の緑・ピンク・ブルーをいい具合に混ぜた
    ショートヘアーのお洒落で上品なマダムがおられ
    いつも憧れています。

    グリコさん、もう少しグリーンを入れてみては
    もっと素敵なイメチェンになりますよ。

    ↓の大人買いのコート今年流行のスリット入り・・!!
    さぁ~!!どちらへお食事に出かけられるのかなぁ・・・?♪

    • グリコール・グリコグリコール・グリコ より:

      こんばんわ、ほおじろ様。
      こちらこそ今年もよろしくお願いします。
      まぁ色々試してみます♪
      髪はすぐ伸びるし〜。(開き直り)
      うーんお食事はあまり興味がないし人とわいわいするタイプではないのでもっぱらボッチカフェですねぇ。
      でもそれが気楽で好きです。
      とはいえオミクロンちゃんが拡大していて、、お互いに堂々と色々出かけたいですねぇ。。

  3. まるたけ より:

    おお、今日も元気がでる記事にテンションあがりますっ!
    人生やったもん勝ち、掛軸にして飾りたい感じがします。
    もう好きにしちゃってください。

    そして後ろ姿のグリコさん、もう既にお洒落~。
    一番思ったのが、あ、着物を着たら似合うだろうな、です。

    • グリコール・グリコグリコール・グリコ より:

      こんばんわ、まるたけ様。
      ”人間開き直りが大切”ってのも掛け軸のお仲間に加えて下さい、えへへ。
      まるたけ様にそういわれると豚も木に登ろうとします(笑)。
      着物、いつか手を伸ばしてみたいものの一つ。
      いつか着物コラボしましょう♪長めの羽織&イカした黒留めで。(どんな場面???)