そろそろ冬物をしまう準備 セーター用に平干しネットを購入

暮らしの道具

3月も半分過ぎました。そろそろ冬物をしまうことを考え始めたグリコール・グリコ です。セーターは手洗いしてしまうのが好きなので平干しネットを買いました。

スポンサーリンク

衣替え準備を考える

そろそろ暖かくなって来たので衣替えの準備を考えました。

衣替えと言ってもクローゼットの引き出しを入れ替えたり、吊るしてある服を左右入れ替えたりするだけです。

とはいってもクリーニングに出すモノ、手洗いして来季もよろしくねとするものなど、しまう前のお手入れは様々ですね。

コート類はプロに任せますがセーターは自分で洗うのが好きです。

スポンサーリンク

セーター、手洗い後の干し方の変遷

旧実家には庭に縁側のような長椅子(縁側ベンチ)がありました。

3月下旬〜4月上旬の穏やかに晴れた日に手洗いしたセーターをそこに広げて乾かすのが私の恒例行事でした。

けれど実家も手放し、婚家にいた頃は干す場所がなかったのでその時ばかりはクリーニングに出していました。

今の家に移ってから暫くは物干し竿が二本あったため、風がない時にその二本に広げる形で干していたりもしました。

しかし腕の部分がだらんとしてしまったり、クリップで止められないため下に落下しそうになったりで浴室乾燥で乾かすこともしばしばでした。

セーター、出来れば平置きで、出来ればお日様乾燥させたい

セーターの乾燥は出来れば型崩れしないように平置きで、出来ればお日様の力で乾燥させてさっぱりさせたい。

(花粉の時期なのでむつかしいけれど、古い人間なので太陽礼賛派です。)

お日様を譲ったとしてもやはり平置きで乾燥させたいなーなんか良い方法ないかな?と思っていました。

セーターにも使えそうな平干しネットを発見

洗濯クリップハンガーを検索していたらたまたま出て来たのがこちら↓

そうそう、こういうのが欲しかったのよー!

これなら浴室乾燥でもポールにだらんと干さなくて済みます。

型崩れも防止出来る。

早速ポチりました。

これ、捻って畳み小さくしてしまえるところがいいなって思いました。

セーターの数もかなり減ったのでコレがあれば楽勝です。

スポンサーリンク

衣類、季節の変わり目にお手入れをしてしまいたい

衣類、数が減った分、愛しんでお手入れができるようになりました。

コロナでガンガン洗ってすぐ乾くようなモノが多くなったとはいえ、好きなアイテムは手塩にかけて次の季節に又会いたいです。

そんな私の望みを叶えてくれる平干しネット、届くのを心待ちしてまーすV

コメント