介護関係書類ザックリ処分2 刻々と様子が変わる、今必要な分だけにする

片付け

昨日から介護関係の書類を整理しています。気持ちが定まればほぼ要らないものだらけ。特に今年6月に介護認定が又あるので一旦過去の書類はリセットすることにしました。にしても、紙多い。。。。

スポンサーリンク

また介護認定の時期が来る。いったん昔の書類をリセット

kaorun様から”既往症のデータは残した方が良いけれど最初の契約とか、大切なもの以外は1年もとってあれば十分じゃないんですかねえ?”とアドバイスを頂き、気持ちが定まりました。

長い介護の中では支援会議を時短で済ませるよう、ケアマネさんが上手く動いてくれた経緯もあります。

ここでペーパレスが進んだものの、コロナで顔を合わせず電話連絡のみもあって、紙がまた送付されるようになってきました。(ケアマネさん忘れてるね、汗)

保存しておいた書類の中には義理母つうさんには合わなかったショートの施設の契約書(複数)、支援計画の修正案などがゾロゾロ出てきました。

なんで取っておいたの???

自分にツッコミを入れてしまいましたよ!

スポンサーリンク

記録を捨てる

昨日も書きましたが、ホチキス止めのもの、ノート型で真ん中がやはりホチキス止めになっているものはホチキスを外すのがまずめんどいので溜まりがちです。

ディの連絡帳だけ抜いたらこれだけありました。

わたしは基本書くことが嫌いでは無いのでついディの人との交換日記みたいになってしまった時もあり(汗)、、

いまでもディサービスの人は義理母つうさんの連絡帳を一番先に見るそうです。

楽しみにしているんだって。(義理母談)

これって保育園とか幼稚園の連絡帳と同じなんだな〜と思いました。

連絡帳をとっておいたのは義理母つうさんと関わってくれた人の思いが捨てられなかったんですね。

あとは義理母が亡くなった時ドヤ顔で”これだけ私頑張ってたのよ!”って夫シンジさんにアピールしたいから取っておいたのかも。

整理しながら気分も変わり、今日現在この記録はわたしにとっては『そんなこともありましたね』程度に昇華したものになりました。

なので要らないです。

きっぱり。

更に更にぞろぞろ出てきた書類。

昨日かけたシュレッターで30ℓのゴミ袋がパンパンになりました。まだまだ途中です。

紙類の回収日もまだ先なこともありこれらのシュレッターはGWの仕事にしよう。

ゴミ出しの日に合わせての片付けも大変ですね。

スポンサーリンク

介護関係書類とっておいたもの 契約書と今年の居宅サービス計画のみ

今年改めて認定調査が入るので、既往症などかかれているフェイスシート(基本情報)は保存。

現在つかっているディの契約書、全額自己負担のヘルパーさん(二人分)の契約書、昨年乗り換えたショートステイ 2箇所の契約書も保存。

あとはザックリ処分に回し、今年度の介護計画書と4・5月分の居宅サービス計画表を残すだけにしました。

また6月以降支援計画練り直しですしね。

今年はコロナで支援会議そのものが無くなりそうなので、ケアマネさんに頑張ってもらうことにしましょう♪

kaorun様後押しありがとうですV

居宅サービス計画表はもう一度念を押してメールにPDF添付にしてもらいますぅ〜

スポンサーリンク

お薬手帳と血圧手帳が増えつつあるという新たな課題、、、汗

義理母つうさんの部屋を見たら処方箋を貼り終わったお薬手帳が9冊、血圧手帳が3冊保管されていました。

増えるな〜なんちゃら手帳が。。。

義理母があまり関心を示さない契約上の書類は私の独断で処分出来るのですが、お薬手帳や血圧手帳は本人が自己管理しているものなので本人の意向を尊重することにします。

とにかく年寄りを抱えていると紙類が増えます。

これからは目を通して納得したもの、承諾したものはさっさとシュレッターして溜めないようにしようと硬く誓いました。

おまけ

本日の芍薬。

4/28ボンボンに咲いた芍薬

ボンボンでございます。立てば芍薬、座ればボタン、歩く姿はカリフラワー♪

明日からぼつぼつGWですが、皆さんはどのように過ごされる予定でしょうか?

グリコール・グリコでした〜。

コメント

  1. モニカ より:

    お薬手帳は毎回(月一)同じなのに半ページ使って同じ内容の紙を貼るので、すぐに満冊になります。
    私は同じ内容だっら紙ははらず
    日付のみを書いてもらうようにしました。
    ページもかさ張らず
    履歴も一冊で長期に見られるのでいいですよ。
    ちなみに、薬袋も
    要らないと、言いました。
    毎月のシュレッダーかけ
    地味にストレスでした。
    いずれも個人クリニックだから出来るのかもしれませんが。

    • グリコール・グリコグリコール・グリコ より:

      お久しぶりです、モニカ様。またまた貴重な情報お知恵をありがとうございます。
      その取り組みはいいですね。ただ義理母の投薬は微妙に調整が入るので情報の変化があるんですよね〜
      薬は現在一包化してもらっていて薬の袋のうえにジップロックの大きいのに入れて渡されるので薬の袋は良いですっていえるかもです。
      そそ、毎回のシュレッターかけ、地味にひびきますね。
      小さなところの小さな削減、見習って取り組みたいです。いつもありがとうございます♡