掃除の時に邪魔になるTV配線。100均グッツでひとまとめ

収納

床掃除の時、動かせる家具は動かして掃除をする派のグリコール・グリコです。

でもTV関係の配線ってジャマでジャマで、、

今回は主に100均グッツで配線をまとめてみました。

スポンサーリンク

ケーブル、結束で検索していたら『ケーブル類の収納アイディア』がたくさん引っかかった

以前、予備のケーブル類をまとめた時に、『ケーブル、結束』の検索ワードで探していたら『ケーブル類の収納アイディア』類がたくさん出てきて、とても参考になりました。

こ、これはやってみたい!

TV台裏の現状

BEFORE

TV裏はホコリもたまりやすく、ケーブルも邪魔で困っていました。

100均一でワイヤーネットを調達

そこでダイソーさんでワイヤーネットとワイヤーネットを止めるブロックを購入。
元々、結束バンドはあったので、在庫の小さな留め金も用意。

じゃあ、出来るだけケーブルを収納できるようにやってみよう

 

そもそもコンセントが全部黒い。(汗)
TVのコンセントもブルーレイのコンセントもCDのコンセントも、、
コンセント全部黒ーい!

作業をしているうちに、どれが何だかわからなくなってしまうおばさん。

なので、混乱防止も兼ねてどれがどのコンセントか付箋でタグ付けをしました。

(そこからか〜い、、汗)

TVから伸びる出入力の配線3本を横にゆるく結束バンドで留めて、間にそれぞれ結束バンドを入れる。

考えた人エライ!

チョキン♪

出発点は綺麗に決まりました。なんかうれしい。

ワイヤーネットをTV台の裏につけてあとはケーブル配線をこのネットに留めていくだけ。

でもランケーブル(青)が長くてやや太く、ちょっと難儀。

結束バンドで留めまくること、留まくること、、

なんとか床にのたうち回っていた複数の配線を結束バンドでネットに留めることができました。

AFTER

床にケーブルがのたうち回ることが無いので、今後の床清掃の時もTV台の出し入れ楽チン&清掃も楽チン♪

色々なアイディアがあって勉強になったケーブル収納

結束バンドとワイヤーネットという、少ない材料でスッキリ出来るのが良かったです。

※今回のこの知恵は私オリジナルではもちろんなく、『ケーブル・収納』で検索して出てきた複数のアイディアを真似っこさせてもらいました。
みなさん、本当に色々工夫していて勉強になりました。

あざーす♡

 

 

 

 

コメント