MENU
記録の遡りはこちらから
サイトリニューアルしました

お茶がきっかけ マインドフルネスでも無いけど手仕事に没入する

介護のことに気を取られてこころがちぎれそうになる時もあり、、とにかく線引きをして頭の中を他のもので置き換えてひたすら没入する時間を作るようにしています。お茶をきっかけに他に気を逸らすことが少し出来るようになって来ました。

(スポンサーリンク)

目次

全集中するだけでも頭が空っぽに

○滅の刃じゃないけれど、『全集中』していると雑念が浮かび上がって来にくいです。

朝の全集中1 まろみのあるお煎茶をいれる

現在朝の『全集中』は”まろみあるお煎茶をいれる”ことです。

その時は”美味しいお煎茶をいれる事”しか考えておらず、次にあれをやってこれをやって、、など脳内会議は中止です。

ひたすらお湯の温度・茶葉の開き具合をみて煎茶をいれます。

いれ終わると”本日のお茶具合”を義理母つうさんにテイスティングしてもらいます。

”今日は香りが良い”

”今日はちょっと渋みがある”

”昨日より良い”

などなどコメントをもらって明日へ繋げるのが最近のちいさな気分転換です。

気持ちを違う方向に向ける大切さも分かってきました。

他のものに没入するとその時間は”そのことだけ”になるのは精神衛生上よろしい。

いよいよお茶に取り組むか〜と気持ちが定まって来て、他に必要な道具も揃えたくなりました。

全集中2 お茶道具を自作する時間

茶箱に魅せられてお抹茶をたてるお茶道に興味が湧いて来ました。

ただお茶が長く続くかは自分でも不確かなのでまずは必要そうなものを『自作』で開始です。

ひさしぶりに手仕事をしてみました。

この時間が頭が空っぽになってとても良かったのです。

(スポンサーリンク)

数寄屋袋と懐紙入れそしてお揃いで菓子切りの鞘を作る、その集中時間がマインドフルネスっぽい

手仕事類に関わる布などほとんど処分してしまったのでいささか、いや、かなり困りました。

けれどこういう時に出会いはあるものです。

ヘアカットにいく道すがらで、ガレージセールをやっていたマダムに遭遇。

半幅帯が置いてあって眺めていたら”いくらなら買う?300円?200円?”とぐいぐい来ました(笑)。

”そうねぇ、、”と曖昧な返事をしていたら”200円でいいから!”と、あれよあれよと帯地が手に入りました。

半幅帯を解いてダメージが少ないところをカットして数寄屋袋と懐紙入れを作ることにしましたよ。

ちょっとカビ臭かったので帯を洗いましたが案の定色移りはするわ、金が禿げるわあちゃーでしたが低予算でスタートするこれからの暮らし。

その後接着芯572円、マグネット190円を用意してその日はおわりです。

義理母がディに行っている隙間時間にひたすらyoutubeをみながら制作に没頭しました。

ちなみにわたしが参考にしたのがこの2つの動画です。

大きさは35センチにして形は下の形にしました。

ミシンも久しぶりで糸をかけるところが全く見えなくて焦りましたが、義理母がいない2時間ちょっとの時間はひたすら没入。

意識はひたすら布と布を縫い合わせることだけ。

目は疲れましたがこの作業をやっている時間は『今、この作業』のみに集中出来るのでメンタルがマジ健やか。

裏地は絹がなかったので娘が持っていた赤い布の切れ端でなんとかしのぎました。

数寄屋袋と懐紙入れ

微妙に曲がってたりするんですがまぁなんとか形になりました。(汗)

夜には内職のごとく、菓子切り鞘を又作成です。

菓子切り鞘は型紙を多めに作って素敵な端切れに出会ったら又作ろうと、隙間時間に型紙を起こしています。

このようにお茶を取り組む外堀がかなり埋まって来たので、あとはご教示を賜りながらおいおい帛紗とお扇子をそろえればいい、、のかな???

とにかく毎日義理母のことで頭をいっぱいにするのは不毛だ&気持ちを別なものに向ける大切さ、よーく分かりました。

正確にはマインドフルネスとは違うけれどギュッと”今”に没入する事は瞑想に近いものがあるなと作業が終わって思いました。(個人的な感想です)

(スポンサーリンク)

気持ちをマイナス方向に向けるもプラス方向に向けるも自分次第

今回は気持ちの面で”こういう手作業をしたらあんなことこんなことから離れてようございました”的な書き方ですが、本格的に”初めてすぎるお茶”がスタートしたらトピックの項も『お茶』として追加していきたいと思います。

気持ちがマイナス方向に引っ張られそうになったら違う視点の何かをきっかけにプラスにしていくといいですね。

わたしの場合は全然興味がなかった”まさかのお茶”でした。

そこに着地するとは自分でも思いもよらなかったのですが、今までの趣味(ポジャギ・アジアンノット・バティック)がすべてお茶に繋がるのが不思議です。

娘からも

お茶が今までの趣味の集大成みたいになったね!伏線回収じゃない?

と言われてそうか!と思いましたよ。

点と点が繋がり線になり形となって現れて、まるでダヴィンチコード(笑)。

長い介護生活に一筋の光♪ならぬ天に昇る階段めいたものの真下に居る(今ココ)。

救済は自分の中から湧き起こるんですね。

不っ思議〜。

今日はお茶を始めるために外堀を埋めていくパート2で、自作で数寄屋袋と懐紙入れを作ったら雑念から離れる事が出来、想像以上にこころが健やかになった〜という話でした。

別なことに集中したら結構スッキリしたグリコール・グリコです。

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

さ、参加してたりします。。

PVアクセスランキング にほんブログ村 50からのコンパクトな暮らし - にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (2件)

  • 中国による尖閣侵攻危機と、憲法改正の必要性を知って下さい

    書込み大変失礼致します。
    皆様にこの度どうか知って頂きたい事があり、誠に恐縮ですが書込ませて頂きました。

    テレビが大きく報じぬ中、連日尖閣奪取を狙う、中国の日本領海侵犯が激しさを増す現状を、中国に侵略虐殺を受けるウイグル等と重ね、どうか多くの方に知って頂きたいです。

    かつて9条の様に非武装中立を宣言し、平和的で軍事力の弱かったチベット等は、中国に武力で侵略虐殺され、その覇権拡大は現在進行形で行われています。

    韓国が日本の竹島を不法占拠した際、多くの船員が機関銃で襲撃され死傷し、北朝鮮には国民を拉致され、
    尖閣には中国艦艇が侵犯する現状でも、9条により日本は国を守る為の手出しが何一つ出来ません。

    中国等の数百発の核ミサイル標準は常時日本に向けられており、尖閣、台湾周辺の動きも激化する中、9条を改正し自立した戦力を持たなければ、
    有事の際、敵基地攻撃能力を持たぬ現状防衛力では、日本人の命と領土は守れません。

    中韓による侵略は、メディアや野党が法制化を目指す、外国人参政権や夫婦別姓等からも始まっており、
    外国人参政権はアメリカ始め世界でも認める国は少なく、

    ハワイは米国に外国人参政権を与え乗っ取られ、ウクライナのクリミア半島も住民投票を行った体でロシアに帰属しました。

    又夫婦別姓についても元々は中韓の制度であり、地位の低い女性は夫の姓を名乗らせないという、女性蔑視の歴史的背景によります。

    この夫婦別姓は最終的に日本の戸籍廃止を目的としており 、戸籍により追跡発見が出来た
    背乗りやスパイ等の犯罪も、これを無くす事で不都合な出自隠蔽も容易となります。

    中韓に軸足がある野党やメディアが、制度の危険性を隠し国民を誘導する現状からも、既に浸透工作は最終段階である事、
    日本でウイグルの悲劇を生まない為に、一人でも多くの方に目覚めて頂きたいと切に思い貼らせて頂きます。
    https://pachitou.com
    長文、大変申し訳ありません。

    • aki様。角度の違う視点からの問題定義興味深く読ませていただきました。
      いただいたコメントは公開しますね。ありがとうございます。

コメントする

CAPTCHA

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次