隠れた名品 にちあみの着圧ソックス これ無しではいられない2年履いても破れなし アラ還以降のからだ10

身に付けるもの

着圧ソックスをリピ買いしたグリコール・グリコです。着圧ソックスは今までもこれ良いかも?といくつか浮気した経緯がありますがやっぱり戻ってきたのが「にちあみ」さんの着圧ソックスです。

スポンサーリンク

血流の戻りが悪くなるこれから世代

着圧ソックスを履いていないと、夕方になると足がダルくなります。

だんだん血流の戻りが悪くなるんだなぁ〜って実感します。

親の足を観ていたので、どのくらいのむくみが出るとヤバイのか経験からもわかります。

高齢になって心臓や腎臓の機能が低下すると足がむくみやすくなります。

晩年の親の足は”本当にどうしたの?”というくらい足の甲がパンパンになり、くるぶしの骨も隠れるくらいむくむことが多かったです。

そういうこともあり靴もマジックテープで止めるタイプの靴に移行していった経緯も分かっているわたし。

少しでもそうなることを遅らせようとむくみ防止もあって着圧ソックスは手放せません。

着圧ソックス、色々試してみたけれど日本製の着圧ソックスが一番だった

ギロファに始まった着圧ソックスですが、身長が低く膝下が短い昭和体型のため、履き口のリブが余り気味でした。

あれこれ良さそうなものも試しましたが昭和体型のわたしのからだに合ったのはやはり日本製のソックスでした。

履き口のリブのところが短いと終日履いていると夕方頃痒くなったりします。

にちあみさんの着圧は履き口のリブが3センチと広めで履き口はどちらかというとゆるめ。

(でも下がってくるほどの緩さではなく、ゴムの緩さがちょうど良いのです。)

また1日履いて跡がつくのも痒みが出ることになります。

あと足首に皺が溜まりそこから足がじんじんしてくるのも困りものです。

この3つの条件をクリア出来るのがにちあみさんの着圧ソックスなのです。


【日本製】2足組 段階 ソフト 着圧 ハイソックス スムースインプラス  ブラック【春夏】/【メール便送料無料】【日本製】/ 靴下 冷房対策 レディース さらさら ムレない やさしい 美脚

色々な着圧ソックスが出ていますが、程よい着圧のこの靴下はわたしの推し商品です。

こんなに推しているユーザーがいる事をにちあみさんは知らないだろう。。。

スポンサーリンク

にちあみさんの着圧ソックス 2年履いても破れ無し

にちあみさんのソックスのすごいところは全然ヘタレないところ。

履き口もヨレヨレにならないし、持ちが良いんです。

コレいつ頃買ったんだろう、、って購入履歴を遡ってみたらなんと2年前のものでした。

さすがに2年履くと色も薄くなりますが着圧機能はまだまだいけそうです。

ただ今後の値上げも考えて今回2足リピ買いをいたしました。

わたしは『スムースインプラス』(夏用?)を履いていますが、これ、冬でも十分通用します。

寒い時は着圧ソックスを履いているだけでからだがぽかぽか暖かくなるし、血流の流れが悪くなる一方のこれから世代としては、手放せない一品であります。

スポンサーリンク

着圧ソックス サイズ展開がSとMあるのが嬉しい

わたしは小足なので普通の靴下だと24センチまで許容範囲のものが多く、つま先が余り気味になります。

靴を履くときにそれがもたついて靴ずれの原因になることもしばしば。

にちあみさんはSサイズ21~23センチ、Mサイズ23~25センチというサイズ展開なのでSサイズを選べるのが嬉しいです。

からだの変化に合わせて自分の体に合うものを選びたいこれから世代

今まで大丈夫だったものが大丈夫ではなくなることが多くなるこれから世代。

自分のからだの変化に合わせてメーカー名で選ぶのではなくじぶんのからだに合うものを選ぶ。

ブラは胸が下垂しすぎてカップ付きキャミなど着られないです。(笑)

60を過ぎて本当にからだの変化をヒシヒシと感じるので色々な面で下着難民になりがちです。

けれど自分のからだのことをよく理解して『今の自分が求めるものは何か』にフォーカスしていきたいと思っています。

今日はやっぱり着圧ソックスは『にちあみさんの着圧ソックス』に着地した話、こうやって少しずつ自分の定番を作っていきたいと思っています。

本日も最後までお読みくださり、ありがとうございました。

コメント