ブログで暮らしダイエット、そんなこと出来るの?

ブログで暮らしダイエット
スポンサーリンク

ブログを書く前の私は何の目標もなく漫然と生きていた

こんにちは、グリコール・グリコです。

ブログといえば以前は人様のブログを『読む』ことが中心でした。

暇な時間にネットサーフィンをしては時間を潰していました。

『読むオンリー』の私は朝起きて、食事を作り、何となく洗濯をして、何となく掃除をする、、といった繰り返しの中に身を置いていました。

ただただ日々が過ぎていく中で漠然と「素敵主婦になれたらいいな」という思いはあったものの、ではそのために何をすればいいかの糸口はまったく掴めていませんでした。

「暮らしをこうしよう」とか「こうなったらいいな」という目標も見出せず、早期退職をして専業主婦になったからには趣味でも持ってルンルンしよう、と考えるのが関の山でした。

その趣味も自分がしたいというものと、自分の力量が合致していないことがわかり、次々に手を引いていくことになります。

そこに人生の転機(親の死や引越し、東日本大震災など)が起こり、環境が変わって行きました。

スポンサーリンク

自分がブログを始めたきっかけは友人ブログ、始めると暮らしに対する意識に変化が、、

きっかけは些細なことでした。
友人がブログをやっている、と聞いたからです。

最初はブログなんてとてもとても、、ハードルが高い、、と思って尻込みをしていましたが娘チョコがあまりに所在ない私を見て”やって見たらいいよ〜”と後押しをしてくれ、Fc2でブログを開設してくれたのです。

私は写真を撮ってアップする、それをひたすら繰り返しました。

日記より続くのが意外でした。

引越し後の片付けもあったため、アップするネタは主に片付けネタでした。

今思えば引越し前からブログをつけていれば良かったと思うほどです。

自分の行為、行動が「ブログ」という形でアップされると今まで漫然とすぎて来た日々が「ブログ」をつけるという形で目的を持ち始めたのです。記録というのは偉大です。

自分の中だけの成果がだったものがブログという形でに写真とともに残り、ちょっと離れて見ることができる、運がよければ記事に対してコメントまで頂け、気付きを得られる。

ブログは自分にとって生活自体を俯瞰し、改善するための重要なツールになって行きました。

そして「冷静に身の回りを見つめ」「次はどうしよう」と考える大きな動機付けになりました。

また、モノに対しても『なぜこんなものをずっと持ち続けていたんだろう』とか『なぜ手放せないんだろう?』と問いかけるにもいいきっかけにもなりました。生活にも張りがでてきました。

自分の備忘録がわりのブログでしたが過去ブログは2013年から始めてあっという間に5年が経ち、ほぼ毎日つけていたので記事数およそ1700越え、(途中で2回ほどブログの記事自体を捨てて1000ちょっと)アップロードした写真は1万8千以上になりました。

そして内容もいつの間にか「暮らし全体を捉え、これからのスタイルを模索する」ブログに変わって行きました。

振り向くと暮らし方も変化しました。ブログ効果です。

スポンサーリンク

ブログを書き始めたら暮らしダイエット出来た!

これはガチ。

暮らしをより良くしたい気持ちになるツール、それがブログ

とにかく「片付け」がメインでスタートしたブログですが、だんだんと「暮らしをよりよくしたい」という気持ちがブログに反映されるようになりました。

四角い部屋を丸く掃くような掃除をしていた私ですが、ブログ効果で片付けが済んでいくと、それだけでは物足りない、片付けたところをキレイにしよう、そうだ掃除に力を入れよう!
片付けと掃除が暮らしの両輪になって行きました。

祭のような年2回の特別清掃と月の定例清掃、日々のちょこっと清掃をし始め、「空間全体をクリーンに保ちたい」気持ちが強くなりました。

今では家族からはまるで前からキレイ好きの人間のように思われています。(どうした、みんなー!)

また、「時短優先ではなく、地に足をつけて味わうように丁寧に暮らしていきたい」と季節に応じた手仕事もし始め、おせち・ジャム作り・梅干し・味噌づくりまで始めるようになりました。

今でも苦手な料理ですがこれはブロ友様からの影響が多いです。

こういった手仕事歳時記もブログでの交流からうまれました。
(仕事帰りに出来合いの惣菜を買って帰ってきた日が嘘のよう、、汗。)

小さな暮らし改革の記録ブログでしたが、”今日はここをやろう、明日はここが気になるからやっつけよう!”と絶えず今日より明日がちょっとでも前進するように気持ちと行動が変化していきました。

それは時間がかかる道のりでしたが、じんわりと暮らしにピントがあっていき、今自分に必要なコト・モノ、がフォーカスされてくるのを実感しました。

もしブログをつけていなかったらきっと今でも中途半端な暮らし方をして、又モノが溢れる生活になっていたと思います。

今はやっと「今に活きる収納」を考えるステージにたどり着きつつあります。

スポンサーリンク

これからの暮らしをよくしたいと考えているならブログはオススメアイテム

もし、これからの暮らしを改善したいと思っていらっしゃる方がまだ読み手に徹しているのでしたらブログはオススメアイテムです。

お金がかからず自分のことをちょっと引いてみることが出来る場所、考えをまとめる場所、それがブログです。

自分目線ですが3世帯分の持ち物の片付けもブログあってこそザックリ暮らしダイエットが出来たと思っています。

とにかく行動あるのみ!躊躇している方があったら臆せずに実行して見てください。

ブログにアップする、ということが重要です。公開することで達成感がアップします。

言葉だけでなく、写真も載せて今日はこれを片付けた、ここをキレイにした、を繰り返せば暮らしがダイエット出来ます。あなたもやって見ませんか?

コメント

  1. おはようございます。

    グリコさん、思い切ってのブログの断捨離ですねぇ。
    必要なことだけを綺麗に整理され、
    新しブログに見やすく残されている。

    タグ分け されているので検索も簡単。
    これは、見やすいです。

    ブロ友さんから、自分の知らない事・気づかなかった事を
    教えていただけるので、
    世界が少し 広がり楽しいですが、

    最近は自分からの発信情報が、マンネリ化してきているので
    少々、頭打ちかなぁ・・・。
    でも、仕事ではないし、日記なんだと思えば楽ですが
    楽しくなくなってくると、
    パソコンの前に座るのが、遠のきます・・・。

    知人は、HPの掲示板がもうしんどくなった。
    HPは残したいのだが、掲示板があるので困り果てたすえ
    今したい趣味だけを 大切にしたいのでと
    HPを閉じられました。
    (私は、掲示板の契約が切れたので これ幸いに、掲示板がHPから消えました。)

    我が家は、家庭菜園・ベルの記録が、画像で残るので
    ブログは続けていきたいので、
    グリコさんの、ブログの断捨離はいい刺激になりました。

    私もどう整理しながら、続けるかを考えないと・・・。

    ブログへの訪問ありがとう。

    • グリコール・グリコグリコール・グリコ より:

      お時間を割いてくださってありがとうございます、ほおじろ様。
      5年続けたブログの断捨離、昨日全部削除した後、なんか自分が死んだみたいだな〜と感じました。擬似体験のようです。
      今までの情報がなくなりますからね。。

      ブログは趣味、、でありながらも『暮らしのハリ』にもなってました。
      ブログがあったからこそ、暮らしもタイトに、掃除も頑張れたし、苦手なお料理の情報もゲットできました。
      又、引きこもりなものでリアル友もほぼなく、こうやってブログのお陰で日本各地の方とやりとりができたのもすごい収穫でした。
      ブロ友さんの住んでいるところがわかると、何かあった時にやっぱり想いを馳せますし、ブロ友さんの住んでいる土地に興味も湧いてきます。
      私はブログのおかげで結構充実した時間を過ごす事ができました。

      でもブログの情報が多くなってちょっと手狭に。。
      記事毎全部引っ越しも考えたのですが、記事数が多いのと、画像の数が半端なかったのでそれも断念。
      内容は今までコレは伝えたい!というものに今の所絞って居ます。(そのうち広がってくるとは思うのですが)

      内容はしばらくはあれ?読んだかも、、この内容。
      というものが出てくると思いますが、以前より詳しく伝えるように心がけてアップしていきますのでお時間があるときにふらりとお立ち寄りくださいな。

error:Content is protected !!