made in japanのAラインコートを大人買い

身に付けるもの

今まで暖冬が続いていましたが今年は寒い。。日本製の軽いコートと出会ったので色違いで2着大人買いしたグリコール・グリコです。こういう時も、、ある!

スポンサーリンク

made in japan推しのファミリー

日本の手仕事はやっぱり丁寧よ。(義理母つうさん談)

そういって義理母つうさんはいつも生産国をチェックしています(こだわりやさん)。

それに対してわたしは価格で妥協するタイプ。(笑)

そこそこのものをそこそこの期間で循環させています。

しかし今回はバッタリであったコートがmadein japanだったので思い切って買ってしまいました。

日本製コート

それも下にレイヤーが出来るちょっとゆったりなAラインのコートです。

made in japanのコートめちゃ軽い!

新しいセレクトショップがオープンし、その日はコートを企画したデザイナーさんがお店にいて接客していました。

デザイナーさんが軽いので是非羽織ってほしい!と言ってくれたものの、バスの時間が迫っていたので”ごめんなさい”をしてその日は帰宅。

デザイナーさんの推しは

裏地はポリエステルではなくキュプラ!静電気が起きにくいです!表地はウール80%のポリエステル20%で軽く仕上げました!こだわりは首の後ろが微妙に立ち上がるところ!そしてAラインが綺麗に出ます!全て日本製です!!

というものでした。

メジャーなブランドではないのですが『日本製』&裏地がキュプラに射抜かれました。

その時はベージュのコートがいいなぁ、、と思っていたのですが再びそのお店を訪問した時に早速袖を通したのは『黒』のコートでした。

なぜなら似合わなくなったとおもっていた黒が髪色を変えたことによって老けた感じに映らなかったのが一つ目の理由。

二つ目の理由は万が一の葬儀の時に、、という考えが頭をかすめたからでした。

改めて袖を通すと冬のコートは重い、、の思い込みが外れるくらいこのコートは軽かったです。

デザインもシンプルながら後ろに深いスリットが入っていて着るとラインがきれいでした。

このゆとりならうんと寒い時ライトダウンを下に着れば防寒もばっちり、下に喪服を着ても全然大丈夫です。

スポンサーリンク

made in japanのコート色違いで今までコートに選ばなかった色も買う

あまりに軽く縫製が丁寧だったのでもう一枚色違いを大人買いしました。

明るいところで観るとかなり苔色です。(この写真はちょっと発色悪いです)

色違いAラインコート

中は何色も使わずオフホワイトだけで。

色違いAラインコート

オフホワイトのワイドパンツとヒューマンウーマンのセーターにしてみました。

スポンサーリンク

コートは割と長めなAラインが好き

手持ちのコート類はどれもわたしには長め。

しかしAライン系を選んでいるので動きが出て重たい感じにはならない、、と勝手に思っています。(笑)

昨年のエルーラさんのガウンコートは今年は中を黒にしよう。

使う色を抑え、柄物は入れないだけでもそこそこマダム感が出るかな?

ちょっと年末介護ストレスもあってこのままだと自分が潰れちゃう、自己犠牲は決して良いことではない、自分大切!という気持ちもあり妥協なしで大人買いしたコート2点。

このような買い物を人はストレス発散衝動買いともいいますが、いいの。(開き直り)

こうやって溜飲を下げて生きる活力にします!

こうして”オサレを楽しんで妥協しない自分作りをするんだー”の前哨戦が昨年末から始まったのでした。

えへへへへ。

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

現在開き直りながら自己犠牲をしない生き方を模索してまーす。

コメント

  1. あき より:

    はじめまして。
    同居の義母がだんだん手にかかるようになってきて参考にさせてもらっています(笑)
    グリコさんほど大変ではないのですが、修行修行と思いながらこなしています。。。

    ところで、紹介されていたコートのブランド名を教えていただけますか?
    ノーカラーの黒いコートを探していて、軽いならぜひ欲しいな…と。
    よろしくお願い致します。

    • グリコール・グリコグリコール・グリコ より:

      はじめまして、あき様。こめんとありがとうございます。そしてリコメが遅くなってごめんなさい。
      あき様も同居&介護なのですね。同志〜♡
      コート、ブランドというほどメジャーなものではなく、横浜元町の『La Belle Vie』というところのものです。
      インターネット通販もあるようなのですが、中身は2020年からアップデートされていないです。
      主に神奈川&町田で店舗を展開しているようです。

  2. LEE より:

    グリコ様、こんにちは。

    こなれたマダム感が素敵です!
    気分の上がるものにスパッとお金を使うのは良いですよね〜。
    お金や時間を自分のQOL向上のために使うこと、私も意識してみようかと思います。
    今年も刺激をいただける記事を楽しみにしています♪

    • グリコール・グリコグリコール・グリコ より:

      LEE様、こんばんわ。今年もさまざまな問題意識や感じたことを発信して下さいね。本の紹介も楽しみにしています。
      LEE様のところで黒グリコが出てしまうのは何故でしょう(笑)
      なんかね、ハッと気がついたら人生の1/3をなんだかんだ介護で使ってしまい軽やかに動ける身でもなくなりつつあるので
      今年はうんとわがままに生きてやろう!と。永遠のオサレ初心者ですがそれなりもそれなりに。。
      こちらこそよろしくです。