とうとう冬到来、下半身の冷え対策はレギンスじゃなくてズロース

からだ

やっと本格的な冬が来ましたね。ハイネックに引き続き、またまた去年まで大丈夫だった事が大丈夫でなくなった案件が発生しました。

鈍感だったからだが繊細ではなく、、過敏になってきた感のあるグリコール・グリコです。

スポンサーリンク

着圧ソックスは必需品、だけど今年は上にレギンスを重ねると夕方足がジンジンに、、(汗)

私の下半身レイヤーアイテムは『着圧ソックス』その上に『暖かレギンス』更に寒い時はレッグウォーマーを重ねてました。

今までは全然平気だったのに、レイヤーに耐えられない足になりました。(泣)

巡りが悪いからだと思います、はい。

レギンスにして足首までのソックスだとふくらはぎにゴム跡がついちゃうし、足先が寒くなりそして足全体がだるくなる。

でも着圧ソックスだけだと『太もも&尻が寒い』。

まじやっかいなからだになりました。。。

スポンサーリンク

義理母のズボン下を見てズロースという選択を

義理母つうさんのズボン下は薄手の肌色のズロース。

それを見て、『ちょっと違うのもあるんじゃないか?』と探してみました。



購入してみたサイトが”すててこねっと”

ざっくり”すててこ”と言い張るところが潔い!日本製を扱っているところも気に入っています。

ズロース、肌色ではない7部丈と5部丈のものを買いました。

今までズボン下・ズロースって年寄りのものと思っていたけど、決めつけてはいかん!そう思いました。

だっておばさんのスカートの下なんて誰も見ないしね。

暖かいのが一番さっ!

ソフトフィットであたたかい 遠赤膝当て付き7分長パンティ M〜LL (レディース ズボン下 股引 ボトム 7分丈 肌着 下着 保温 あたたかい 防寒 L) (婦人肌着) 【在庫限り】
ソフトフィットであたたかい 遠赤膝当て付き7分長パンティ M〜LL人気No.1の遠赤外線貼り合わせインナーの「ソフトフィットであたたかい」シリーズです。インナーに合わせて遠赤加工された生地を当てていますので保温効果が高くてあたたかいです。上着のインナーには背当て、7分丈以上のボトムには膝当て、ショーツやパンティには腰当...

ここのサイトのモデルさん、外人っぽくなくていい。

リアル日本人のための下着を売っている〜(笑)。

ユニクロの一人勝ちみたいだけど他の日本メーカーも頑張ってるよ

私、いつも少数派なんです。。

ATSUGIだってGUNZEだってFukusukeだって頑張ってるよー。

着圧ソックスが手放せない私だから、ズロースという選択。。。

自分の勇気を讃えちゃう。(笑)

スポンサーリンク

更に極寒の時は背面にホッカイロを貼る

特に腰には欠かせません!寒くなった途端筋肉の動きが悪くなってパキーン!ですわ。

後、外出時にはおへその下あたりにも貼り付けます!

もう、年々体の状況が変わってくるのでこれでいい!がないのが辛いところです。

来年はきっとまた違う状況を報告してるんだろうな、、自分。。。

コメント

  1. ブラン より:

    まさに今私が取り組んで(?)いる懸案事項が載っていて釘付け!!でありました。
    40代に入った頃から徐々に『冷え』に脅かされ、スキー帰りはほぼ毎回インフルエンザの被害にあっていた悲惨な私に更に悲劇が訪れました。

    驚いて即2種類の病院へ行き対処。
    双方から『冷えが原因ですね』と言われ、それまで無縁であった冷え対策が身近にならざるを得ない事態となりました。
    どんな悲劇かはご想像下さいまし。

    着圧ソックスは足が疲れた時の夜は必須。
    普段の夜は内側がシルクの2重レッグウォーマーは手放せません。

    日中は起毛のスラックスですが、暖房の効いた部屋でも膝から下が冷える冷える。
    下には薄手のシルクレッグウォーマーに暖かソックス。

    ダウンのレッグウォーマーとか色々やったんですが、今はこれに落ち着いています。

    でも今日のグリコさんの記事を読んで、これもありだな・・・と検討を考えています。
    近くのアウトレットにグンゼが入っているので私も結構ファンです。

    目や肩にはあずきの力なる温熱グッズを愛用しています。
    レンチンでなかなか良いのでお腹を温めるのも買ってみようかと思っています。

    この寒さだと湯たんぽ生活もそろそろ始まりそうです。

    お互い、寒さに対応できる身体作り&対策が大事ですね☆

    ちなみに昨年より冬の足元はUGGから抜け出せなくなりました。
    あったかいよ〜。(おばさんにしては幼い感じが否めませんが、言ってられない)

    • グリコール・グリコ グリコール・グリコ より:

      こんにちは、ブラン様。
      冷え、強敵ですよね、、私も実は鎌倉ネタを書いている時発熱してました。。。
      なんかすっごく寒くてストーブにかじりついていたのですが悪寒と関節痛がしてあっという間に38度越え。今回インフルの検査をしたのですが該当せず。
      CRPがそこそこ高かったので検尿したりあちこち検査しました。多分副鼻腔炎のなりかけだったのかな、抗生剤と解熱剤で無理くり収めて現在に至っています。。。こういう時にショートステイにかぶっていないのでやりくりが大変でした。。
      私も今年から内側シルクのレッグウォーマーつけて寝るようにしています。あと薄い腹巻も。
      ほんと寒さ対策必要ですよね〜。
      UGGわかる気がする〜。こっちでも大人気、若い人が履いてるので確かにちょっと気が引けますね(汗)。
      冬場の靴探しも靴下が熱くなるとそれに合わせなきゃいけないから大変ですよねー!

  2. ほおじろ より:

    こんにちは。

    冷え性対策、私もしています。
    ≫内側シルクのレッグウォーマーつけて寝るようにしています。

    私は 毎年秋から、足がつるようになるので 秋からスタートしています。
    グリコさんは、私より冷え性みたいですねぇ。

    体の芯から温めるミルクコーヒにシナモン・生姜葛湯も、秋からスタートさせていますよ。

    シルクのパジャマほしいよねぇ。
    ちょっと手が出ませんし・・・。
    今は、少し厚めのパジャマで、
    寝る前には、牛乳の梅酒割を飲んでいます。

    ヒートテックは、確かに温かですが、肌が痒くなるので
    気になりだしています。
    母が、綿の肌着の上からヒートテックを重ねていたのを思い出して
    なるほど・・・。
    父は、グンゼのラクダ色の下着を綿の肌着の上から重ね着していたなぁ・・・
    もしかしたら、暖かかったのでは なんて思ったり・・。

    自分の体に合う肌着や服が欲しいです。
    数日前より、風を通さないコートとダウンが重なった、
    アウトドア用のコートを探していますが、
    どれもフアスナーが今一つ。
    今持っている5年ほど前のコートのフアスナーは しっかりしていたのに
    今のは、ほとんど金属は使われていないので、2年ももたないようで・・・。

    自分の欲しいコートが見つかるまでには、
    かなり歩き回らないと駄目みたいです。

    • グリコール・グリコ グリコール・グリコ より:

      コンバンワ、ほおじろ様。
      あ、秋から冷え対策が必要だったんですね、、、。花粉症と同じで早めの対策が必要なんですねー。
      あ、わかります、この頃ヒートテックがちくっとくるお年頃になりました。皮膚の細胞が水分不足なんですね、、、きっと。
      私も軽くて暖かいコート欲しいですぅ〜。そう、できればレイヤーできる2パターン仕様のやつ。
      去年夫から誕生日プレゼントでもらったコート、暖かいのですが、ちょっともっさりしていて、、(汗)
      軽くて暖かい、軽くて暖かい、呪文です。
      アウトドア用のダウンコートならちょっと重たいけどカナダグース、あとお手頃だとパタゴニアがいい仕事してくれます。
      これはダウンオンリーになりますけど。。。

error:Content is protected !!