白髪を味方に。アンチエイジングしないで盛る方法は?

からだ

白髪、目立ってきました。。。(汗)

更年期に入ってから徐々に。

でも今は髪の毛を染めることはしていません。

染めないようになって3〜4年は経っているグリコール・グリコです。

スポンサーリンク

白髪が出る前は美容院でカラーをかけていたけれど

実母は長い間自分で染めていました。

けれど長年セルフカラーを続けていたら頭皮が赤くかぶれるようになり断念。

そんな様子を見ていたのでセルフカラーは怖くなり、私はカラーは美容院で行うようにしていました。

でも髪の毛が伸びてくると段々『プリン頭』になるんですよね。

その『プリン頭』になっている時期がなんかヤンキーっぽくて、、(汗)。

お金もかかるし、毎月伸びた部分だけカラーを乗せるのも煩わしくなり、染めない方向に舵を切りました。

そのまま放置していたらまぁ、結構な有様に。

スポンサーリンク

最初は白髪が目立つところを脱色してみた

束で白髪が見えたらカッコイイかな?と思って中側の白髪が増えた部分を脱色してもらった事があります。

でも色素が抜けきらないので金髪。

益々ヤンキーに近くなりました。

ヤバイ、、(滝汗)。

”いっそのこと全部脱色してアッシュカラーをかけるのはどうよ?”

と美容師さんに聞いたのですが、

『髪がすごく痛んで伸びたゴムのようになるから絶対オススメしないです!』

と拒否られました。

すごく短い髪の毛ならまだやりようがあるらしいのですが(それでも月に一度は伸びた分脱色を繰り返さなければならず髪へのダメージは大。)お勧めしないと。

スポンサーリンク

そんな時見つけたシルバーワックス

最近、TVでもグレイヘアの男優さんを見かける事が多くなりました。

”〇〇さんもいっきに白くなったなー”と思ったら、なんとシルバーワックスで白髪にしているんだということを知りました。

ワックスで白髪に変身出来るのかーー!!?

ビックリ。

早速ロフトに直行して、男性整髪料のところをウロウロ探したら発見。

売り場のテスターをつけて発色具合を確かめた後、美容院でいくつか取り寄せてもらい、決めたのがコレです。

つけると、『わ、白髪っぽい!』

それからはちょっとお出かけの時にこのシルバーワックスをつけて楽しんでいます。

スポンサーリンク

使用感は?

ざっくりいうと使用感は『歯磨き粉』っす。

実際ミントの匂いがするし。(笑)

全体につけちゃうとパッサパサな感じになるので、ピンポイントでフロントの一部分を白くするようにしました。

ワックスを手のひらに出して両掌で伸ばしてから髪の毛につけます。

繰り返してつけると白さが増します。

落とす時は先に髪を濡らすと落ちにくいので、ワックスがついた部分にダイレクトにシャンプーをつけてコシコシ。

多くつけた時は2度シャンプーがお勧めです。

スポンサーリンク

なぜそこまでして白い髪の毛にしたいのか?

世の中はアンチエイジング真っ盛り。

少しでも若く見せたい情報がてんこ盛り。

でも、フツーのおばさんの若作りってなんか不自然。。。

アンバランスな感じが逆に老いを目立たせる。

アンチエイジングの不自然さが逆に”歳は重ねていくもので、逆らうものではないのでは?”という考えに傾いていきました。

 

そんな時、年齢に囚われない自由なマダム達の写真集を手にする事がありました。

『OVER60 Street Snap』と『Advanced Style』

 

シワも白髪も全てプラスにして隠そうとしていない。
なんて素敵なんだーーー。

これだよコレ。

いつまでも若い姿に執着している方が自由じゃない。
コレからの自分を楽しもう!

そんな気持ちの変換が起こったのです。
更に”こうなったらイイな”、と、目標になる素敵写真集に遭遇。

帯のコピーが”白髪になって服選びがすごく自由になった”。
うん、わかる、私も明るい色を着たくなったもの。

スポンサーリンク

草笛さんはグレイヘアのウイッグも使ってるってよ

歳を重ねると髪の毛も細くなってぺったんこになりがち。
この本を読むと、草笛さんは3種類のウイッグを使っている事がわかりやした!
なるほどなるほど。。
私は白髪が増えたーと自分では騒いでいるものの、美容師さんからみればまだ全体の3割ほどなんだそうです。
マジか、、
こんなに白髪多いのに??

というわけで現在白髪育成中

美容室にいくたびに聞いてます。

”(白髪)育ってますか?”

”順調に育ってます(増えてます、白髪)”

”よっしゃー!”

白髪をマイナスにとらえるのではなく、プラスに捉えて、素敵マダムを目指そう!

引きこもりの妄想は拡がります。えへへ。

コメント

  1. kaorun より:

    きゃ~~。
    この記事を待っていた!!
    (私の目標は樹木希林さん風ですが。笑)

    なるほど~。
    足りないところはこんなワックスで。
    メモメモ。

    で、一つ質問なんですが、染めていた時から全部白髪になるまでの間
    (つまり、ぷりんが富士山になり、富士山が夏の富士山になるまで)
    はどうやって凌ぐのですか?
    ひたすら我慢?
    もしくは帽子とか被る??
    どうしたもんかなぁ、と。。。。

    あと一つの悩みとしては、
    今のお仕事に復活するなら白髪でもいける!と思うんですが、
    スーパーのパートをしようと思うと、やっぱり染めないとだめでしょうね。。。
    ということ。
    まぁ、それはその時に考えればいいのでしょうけど。

    髪にしても服にしてもあれこれ考えないで済む生活を理想とします。
    はやくそんな境地に達したいものです。。。

    • グリコール・グリコグリコール・グリコ より:

      コンバンワ、kaorun様。
      プリンはやっと富士山になりました。でも雪がスジスジに走っています。。
      どうやって凌ぐ、、うーん為すがままっすかね。
      現在ワックスで凌いでいます。
      私、帽子は苦手なので帽子の路線は薄いかな〜。
      でもボリュームが厳しくなったら、もしかしたらウイッグをつけるかも。

      染めないとダメな職場、、あるんですよね、確かに。
      そうなったら自然と抜けていくヘアマニュキュアかだんだん染まっていくヘナ系の自然系コンディショナーでしょうかね。
      どちらも自然と抜けますが、ややプリン感もなくはないです。
      でもニュアンスカラーになっていいかもです。

      私もこの問題は引き続き研究しま〜す。

error:Content is protected !!