数年ぶりに寝込んだ、、不明の腹痛。(泣)その1

からだ

実は、、ブログの更新に間が空いてしまったのにはもうひとつ理由がありました。

久しぶりに原因不明の腹痛でもんどり打っていたグリコール・グリコです。

私だけ何かのモノに当たったのでしょうか。。。
とにかくお腹が痛くて病院にかかりたくても動くだけでおへその方に差込が来てソッコートイレの日々でした。。。

スポンサーリンク

原因不明の腹痛と下痢に悩まされる、、

この猛暑で体力が奪われていたのか、ストレスが溜まりに溜まって過敏性腸症候群が爆発したのか、、拾い食いもしていないはず。

お腹には気をつけていたつもりです。

腸内フローラにも気を配っていたし、何より寺の病を抱えていますので下痢、絶対ダメ!だったのですが。。

にゃんこの通院が終わってからしばらく経って胃が重たいな〜と思っていました。

そのうちどんどんお腹が痛くなって、蛇口をひねるように水便のラッシュ。

近くの病院に行こうと思うのですが体を立てただけでお腹に激痛が走って脂汗をかくほど苦しみました。

何かヤバイもの食べたかな、、と振り返るのですが私以外の家族はピンピンしており食中毒ではなさそうです。(私だけビンゴのやつだったのかも)

こんなに長引いたのは久しぶりです。(泣)

PCの前にもいけないので全て放りっぱなしでした。

 

病んでいるときはとことん余裕がなくなる

お腹がピーヒョロなので水分だけでも摂ろう、、と口に含むと5分後には激痛がきて全部出してしまう。

こうなると気持ちの余裕がなくなって人の事まであれこれ気を回すのが嫌になります。

義理母にも”今日も一緒にお風呂に入れないから悪いけど一人で入って!”とキツく言ったりしてしまいました。

とにかく横になっているだけの日々。

こういう時ってあれが欲しいとかコレが欲しいとかいう気持ちってなくなりますね。

とにかく腹痛から解放されたい。

下痢から解放されたい。

そればかりでした。。。

病院に行けないから断食しかない〜

歩く途中でズンドコきたらもうおしまいです。

とにかく体を縦にした途端痛みがくるので通院は諦めました、、

それに近くのドクターはhobo bambooDrだからです。

よく原因がわからないと言われたり、ストレスやお腹の風邪と言われるのがオチ、、

安易に薬で下痢を止める、という選択をされることも怖かったです。

下すにも訳があるはず。。

コレはもう断食しかない。

結果4日ほど食べなかったと思います。。。今もあんまり食べていないんですけど。

スマホで検索”下痢、治し方”

横になってできることと言えばスマホを見るくらいです。

スマホで”突発下痢””下痢治し方”などを検索していると『FODMAP』という言葉に行き当たりました。

『FODMAP』は知らない考え方でした。

常識とは逆だった”お腹が弱い人の食事法”というものも発見。

腸内フローラに良かれと思って食べていたヨーグルトも、義理母のリクエストで始めた酢納豆も、もしかしたら私には合わない発酵食品だとしたら??

という疑念がフツフツと。

早速一冊の本を密林にて購入しました。

続きます。。

コメント

  1. ブラン より:

    ずっと心配いたしておりました。
    私の大好きなソウジロー君の記事が出ても、んんん?

    基本素直なワタクシですが、なぜか半信半疑。

    大変だったのですね。
    そうで無くとも細身のグリコさん。
    気力はともかく体力を回復させなくてはです。

    続きます。。。を気にしつつ、どうぞご自愛下さい。
    ただただ少しずつ確実に回復されること願っています。

    • グリコール・グリコ グリコール・グリコ より:

      こんにちは、ブラン様。気遣いのお言葉有難うございます。
      今回長かったです、、昨日あたりからやっとふつー食になってきました。喋れるようにもなりました。
      あ、話ができるって元気のバロメーターなんだなって今更ながらわかりました。
      指も足も痩せる、、靴が緩くなりました〜。
      スッピンの顔はまるで生きミイラ(爆)、これじゃ見ていた方も嫌になるわな〜と昨日から化粧を始めましたぜ。
      そうじろーはおかげさまでお口の炎症がすっかり引いてご飯もうまうま食べています。ニャンコも人間も食べれるって重要ですね、、
      (ま、塗っても元が元なので大差はないのですが)