冬の乾燥、静電気の季節がやってきた!予防編50からのからだ5

からだ

冬の衣類は、、気付かずにいましたが結構化繊でできている物を身に纏っていたグリコール・グリコです。

スポンサーリンク

なるべく天然素材を、、と思っていたものの、実際は化繊混紡素材を身につけていた

乾燥で静電気が起き始めたのでタグを改めてみたら。。。●NIQLOさんのグレーのスタンドネック は綿だと思ってたらポリエステルとレーヨン。

処分した●ートテックエキストラウォームはレーヨン・アクリル・ポリエステル・ポリウレタン。

●プシムさんのパンツも同じくポリエステルとレーヨンの混紡でした。

そして現在メチャカリでレンタル中のロングセーターはアクリルとウールの混紡。(泣)

手元の衣類が化繊混紡ばかりでビックリです。

スポンサーリンク

そもそも静電気ってどうして起きるの?

それが詳しく分かったのがLIONさんのHPでした。

静電気は+に帯電しやすい素材とーに帯電しやすい素材が擦れると起こる

そうです。帯電列で見ると

プラスに帯電すやすいものは、人毛・毛皮、ウール・ナイロン・レーヨン
マイナスに帯電しやすいものは、ポリウレタン、アクリル、ポリエステル
帯電しにくいのが麻や木綿

プラスとマイナスの組み合わせだとガチで静電気が起きるが、帯電しやすい素材でも、マイナスとマイナス、又はプラスとプラスなら静電気は起きにくいそうです。

でも実際はマイナスとプラスの素材が混紡されている衣類も多いため、やはり静電気は避けられそうもありません。。

また、衣類の素材同士の組み合わせも頭に入れながらとなるとちょっと大変。

体を守るために一枚『綿』でカバーしたものの、もっと楽に静電気予防をしたい。

どうしたもんか。。

スポンサーリンク

静電気予防、日頃のお手入れでなんとかなる?

日頃の衣類のお手入れで静電気が防止できるものは、柔軟剤です。

静電気は軽減されると思います。

しかしレンタル中のアクリル&ウール混紡のセーターの静電気は手強かったです。

脱ぐ時、ものすごい静電気が、、バチバチバチ!ヒィ!

静電気予防にエレガードがオススメ

20代の頃静電気防止スプレーを使っていたことがあります。ストッキングにタイトスカートなんて格好の時。

でも実際その頃の静電気防止スプレーはあまり役に立たず、スカートの裏地が足にまとわりついて嫌な感じだった記憶があります。

だからそんなに静電気防止スプレーには期待をしていませんでした。

が、、

ひっさしぶりに使ってみたこの手の便利商品。

ロングセーターにスプレーしたら一発で静電気が消えました。マジかいな!

時代は日々革新しているービックリ!

このエレガード、スギ花粉もPM2.5もつきにくくしてくれる効果もあるそうです。

掃除だけでなく、静電気を防止することはからだにも良いことがあるようですぜ。

からだに近いところは綿。

上に重ねる衣類はエレガードで静電気を防止。

今年はこれで静電気を予防し、からだを守ろうと思います!

前回の話はこちら↓で。慌てて綿の下着を導入しました。

もうほんとに年々厄介ですぅ〜(滝汗)

コメント