身に付けるもの

身に付けるもの

2021年夏服2 家事服はまるで茶系のスティーブジョブス

春から秋までロングラン上映の服ですが、真夏の服はかなり絞られてきます。特に家で着る『家事服』はほぼ3っセットのローテーションとなりました。オバハンスティーブジョブスに近づいたでしょうか???
身に付けるもの

年齢とアクセサリーの大きさはほぼ比例する件についての考察

気がつけばアラ還。全然意識してなかったけどアラ還。の。グリコール・グリコです。一昔前はわからなかったシニアマダムの謎が最近わかって来ました。
2021.06.16
身に付けるもの

2021年夏服1 接触冷感素材を入れてちょっとだけアップデート

隙間産業でこんにちは。2021年お出かけ服を公開します。(あまり出かけないと思うけど、、)今年は接触冷感素材を取り入れてみました。ちょっとだけアップデートです。
スポンサーリンク
コロナと暮らし

2021年夏 現在一番使っているバッグ コロナでバッグ選びも変わる

コロナ出現で家族のバッグ選びも変わりました。今日はその話と今現在一番よく使っているバッグを紹介します。アウトドアのバッグです。
身に付けるもの

2020年秋冬バッグはどれも軽量・撥水のナイロンバッグ

オサレ、未だにトライアンドエラーの繰り返しをしているグリコール・グリコです。(汗)年々バッグの軽量化&雨対策に重点が置かれ始めました。
2021.06.09
身に付けるもの

なんだかしっくりこない服を抜く

今年の流行カラーは『くすみ色』。イエベスプリングのアラ還オバハンにはとってもむつかしいカラー展開でした。緊急事態宣言が一旦解除された時にヒャッハー♪と買い物に出掛けた時に冷静な判断が出来なかったわたし。しっくりこない服ともう着ない服を潔く抜きました。失敗、、多い!
身に付けるもの

服を2つのグループにしてみた 春・夏・初秋のおでかけ(徘徊用)はこんな感じに

服の循環が早くなったのと、四季が曖昧になってきたのでかなりの服がロングラン上映的な感じになりました。そこで服を2つにグループにしてお出かけ服(ご近所徘徊も含む)をクローゼットに掛けてみたグリコール・グリコです。結果こんな感じになりました。全公開です、たぶん。
身に付けるもの

神エプロンを追加 肩が凝らない・肩紐が落ちない 多分私のド定番決定

主婦といえば仕事場が家。その仕事場の戦闘服がエプロンです。(多分)しばらくエプロン放浪者でしたが業務用エプロンを使い出したら使いやすいのなんのって。これはもう神エプロンです。
身に付けるもの

フットカバーや短めソックスだと足首が冷える!そんな方にピッタリのケユカのストッキングのような靴下

本当は素足で外に出たい。けれどこの頃冷えるのよね、、足首が。というコレから世代の方いませんか?ケユカでフットカバーとストッキングが合体した靴下を発見しましたV
身に付けるもの

寒暖差が大きいのでカーディガン代わりのスポーツウエアを買う

3月は規格外の暖かさで今年はそれなりにオサレをしようと思ったのですが、その後寒暖差が激しく家で羽織るものが欲しくなりました。このところからだを大きく動かしての掃除も多く、コロナで相変わらず外出が少ないので洗い優先のスポーツウエアを買ったグリコール・グリコです。
スポンサーリンク