還暦に向かうこれからを考え、ゆるふわのロングコートを買う

身に付けるもの

手放したコートはみんなミドル丈のコートだったので、アウターは長いか短いかのどっちかが良さそうだと気付いたアラ還オバハンのグリコール・グリコです。

スポンサーリンク

アウターはちょっとゆとりのある方がレイヤーしやすい

アウターの見直しをしたのがこちらの記事。↓

今年は暖冬で、もっぱらパタゴニアのアウター(それもインナーダウンを外して)ばかりでした。

このまま暖冬が続けば、左上のベージュの『着る布団』タイプのアウターは手放すことになりますが、ちょっと様子見です。

(夫シンジさんがプレゼントしてくれたということもあり、手放しにくいのも原因の一つ。。)

意外とオールシーズン使えたのが黒のドレスコートでした。

軽くて雨の旅行でも大活躍です。

でも気分的に黒が重いので、明るめのロングコートがいいな、と思っていました。

それも還暦後も着られる、ちょっとゆるめのAラインのコートです。

まず今流行のロングトレンチを色々見たのですが、襟が意外に大きい。

そして明るい色のトレンチだと色々付属が付いて小柄の私にはうるさい感じになってしまうのが難点でした。

トレンチは襟の大きさで流行り廃りが出てしまうのと、バランスが取りにくいので、思い切ってAラインのロングを探すことにしました。

スポンサーリンク

マルシャルテルのロングコートと出会う

ベルトもなく、ざっくり羽織るロングコートですが、ラインが綺麗です。

襟の立ち上がりが綺麗で袖も折り返して調節します。

ざっくり羽織る感じで、手持ちの少ない衣類にどれも合いそうです。(多分)

生地は軽量のナイロンです。軽いって重要ですよ。この世代は。。

ただベルトがない。。。

まだ寒さが戻る時期もありそうなのでやや不安になり、GUでワイドベルトを購入しました。

ベルト幅5.6センチ。合皮なのでそれなりですが、幅が太いのがあえていいかな。

これならちょっと寒い時期も前を閉められるので安心です。

スポンサーリンク

アラ還、レイヤーを考えてアウターは緩めを選ぶ

背が低めで、やせ型。しかしこれから迎える年代も考え、ちょっとゆるふわのAラインでからだをカバーする方がいいな、、と考えました。

そしてオールシーズン使えそうなアウター。

まだまだレイヤーはお試し段階、今後も試行錯誤が続くと思います。

けれど少ない衣類をレイヤーして着ることで色々楽しもうと思っています。

ゆるっ、ふわっで、かわいいシニアに、、。なれることを妄想しつつ。。(汗&希望的観測)春よ、こい。

コメント

  1. ミロク より:

    ゆるふわだと楽そうですね(^^)可愛いシニア、いいですねー!

    今年はコートの出番も少なくて、一度も着てないコートもあります。
    そういえば去年の春に買ったトレンチコートも一度しか着てないし。。。

    コロナウイルスが怖くてお出かけも自粛しているので、いよいよ着る機会もなくなりました。
    せいぜい近所のスーパーに行く程度なので、本当に洋服が要らなくなってきました。
    いつまでこの状況が続くのか。。。外出しなければオシャレな服も着ないでいいし。。

    しばらくは、持っている服で色々組み合わせて、日常着を楽しもうと思います(^^)

    • グリコール・グリコグリコール・グリコ より:

      コンバンワ、ミロク様。
      コロナのおかげで引きこもりが正当化できる私です。(笑)
      今年は暖冬で厳冬の時に着る着る布団タイプのダウンジャケットを切ることなく終わりそうです。
      しかし関東も2014年の2週連続のどか雪も経験しており、今の段階で厳冬用のコートを手放すのはちと早い気もしています。
      しばらく様子見でしょうか。。。ミロク様はお孫ちゃんも頻繁に出入りしそうですし、健康の安全を第一に考えてしばらく過ごさなければなりませんね。
      手持ちの服で色々変化を楽しめると良いですねV

      • ミロク より:

        そうですね。また寒くなると言ってたし、ダウンも出番が来るかもしれません。

        最近、ゲリラ的に来る娘と孫たちに疲れ切ってしまい、筋肉痛や寒気もして、これはやばいと
        今日は葛根湯飲んでのんびり過ごしました。
        可愛いけど、本当に体力が必要だし、気疲れもある上に、家事までしなくてはならず。。
        なかなか、ばあば道も大変です(^^;)

        グリコさんの、服の定番化っていいなーと、私もあれこれ組み合わせてみました。
        体型を隠したいので、基本チュニックとスキニーパンツコーデです!
        これで行こうと決めるとラクですね(^^)

        私も近づく還暦とその先を見越して、以前よりも慎重に洋服を買うようになりました。
        ラクが一番!出来れば、長く着たい!

        それにしても、若いころはお金もなかったので、同じコートを毎日着てたし、ジーンズも膝が破れるまで着倒していました。
        10年ほど前からネット通販にはまってしまい、次々と購入しては、また買う服を探すような日々でした。
        依存症になってはいけないと、断捨離とかのブログを見て、やっと落ち着いてきました。
        今思えば、寂しかったり、満たされないものがあったのかもしれません。

        • グリコール・グリコグリコール・グリコ より:

          こんにちは、ミロク様。
          ネットの買い物は楽チンですからね。ついやってしまうのもわかる気がします。
          ミロク様、ちゃんと自分の心と向き合ってどうして買い物をしていたのかな?と分析まで至ったところが素晴らしいと思います。
          『片付け、断捨離』はぶっちゃけ自分のこころと向き合う作業なんですよね。心の掘り起こしというか。。。
          自分のこころと向き合うところに行き着くと、形から入った作業が納得して手放せるようになるな、、と私は感じています。
          私も買い物がしたい!という時は不満がボコボコ湧いてくる時です。そういう時は冷静な判断ができないので失敗の買い物が多いです。(汗)
          家事服の定番化、シンプルライフさんは結構取り入れてますね。以前なら考えられませんでしたが、今は考えなくて良いので楽です。
          先が見えてくる年齢なので余計に色々持つのが辛くなりました。少なくして迷わなくなりましたV