出先で日傘が壊れた。血迷って柄の晴雨兼用傘を買う、、

日々の暮らし

ずっと使用していた日傘が出先で壊れました。。15年くらい使っていたものです。焼けるような日差しですから駅ビルで慌てて新しい日傘を買ったグリコール・グリコです。

スポンサーリンク

日傘あれこれ、、

日傘は防水機能のない日傘を使っていました。それも15年も。。古すぎてとっくにUVなんか出来っこありません。でも黒のレースが好きだったので使っていたのですよ。

けれど昨年あたりから広げる時に中心の柄(柄)の部分がガクガクするようになって開きづらくなっていました。

そして今回広げたら柄がゴキッと外れてしまいました。。とほほ。

スポンサーリンク

日傘、長い日傘は傘が大きいので遮光しやすいものの、、

日傘、長いタイプはエレガントで個人的には好きです。ただ、、屋外から屋内に入ると一気に邪魔になるのが困りものですよね。

雨が降っていないだけに外でお茶でもしようものならうっかり連れて帰るのを忘れてしまいがちで、ヒヤヒヤですぅ〜。ヤバイ。

その点、折りたたみの日傘はバックにしまえるのが良いです。もちろん軽量に越したことはありません。

今の日傘は晴雨兼用が支流

慌てて駅ビルで日傘を探したのですが、今の日傘、進化してますね。ほぼ晴雨兼用でした。そして嬉しい軽量。

最初は持っているものと同じように黒か紺にしようと思ったのですが、あまりいいのが残っていなかった。

そしてこの日もすごく暑くて意識の奥底で『涼』を求めていたんですね。

そんな時目についたのが鎌倉手ぬぐい『nugoo』さんの晴雨兼用日傘。

蛍とツユクサの模様です。

開いてみるとぼんやりしたオバハンの顔がチョット明るく見えた気がして血迷って買ってしまいました。

ガラモノですが、自分のボディーにガラを入れてないから良いか的な感じで。。。(汗)

(ちなみにnugooのHPをみると、このガラは人気ナンバー2だそうです。)

本当は切子ガラスの紋様が大人っぽくてオバハンには良いな、と思ったのですが入ったお店では完売でした。。

UVカット率は90%以上とのことですが、調べたら日傘の耐久性は2〜3年とか。今までの日傘はとっくに寿命が尽きていたわけですね。。

これも3年を上限にあとは普通の折り畳み傘として使えばいいかな〜。

スポンサーリンク

日傘、使い勝手を色々考えてあった

傘を、、久しく買っていないので多機能に驚きました。(浦島太郎か、、)

傘を閉じる時に指を挟まない安全カバー付き

紫外線からお肌を守るUPF50+&UVカット率90%以上

雨でも使えるはっ水・防水加工

持ち手が竹で持ちやすい

袋のカバーが2段階の大きさになる

袋のカバーにホックがついていてカバンなどに下げられる

等々、細かいところまで考えられていましたぜ。

なんでも定期的にアップデートすることは必要ですね。日々進化しているのを実感しましたし、勉強にもなりました。

スポンサーリンク

日傘、この気候ではかなり長い間使うことになりそう、、

8月も中旬だというのに日差しが半端なく痛いです。晩夏は長引きそう。

そして今回は晴雨兼用傘なので不安定な天候の外出時(ご近所スーパー)にも役立ちそうです。

天候も考慮しながら、急遽バックを変更しなければいけないこともありますよね。。汗

人生色々だー。

コメント

  1. kaorun より:

    そんなに進化した日傘があるのですね~。

    確かに袋が2段階の大きさって便利そう♪
    バッグにかけられるのも。

    私も生成のレースが気に入っていて何年も同じ日傘を使ってます。
    多分使い倒すことになると思いますが、、、
    その頃は更に進化しているのだろうか。
    楽しみですね~。

    • グリコール・グリコ グリコール・グリコ より:

      こんにちは、kaorun様。戸隠神社行かれましたかー。おみくじ引きましたか?あっちはお蕎麦が美味しくていいですよね。
      さて、日傘、血迷ってガラ付きを選んでしまった私です。
      この殺人的な暑さ、もう帽子では間に合いませんぜ。
      進化した日傘、そのうち雨月物語のような被り物の周りに布が垂れている形になるのでは、、そして中でファンが回って涼しい、という形になるかもですね(笑)。
      にしてもこの暑さ、、人類の終わりが早い気もする猛暑です。。。。
      冬どうなるのかなー?

error:Content is protected !!