レイヤー家事服用にUNIQLOのカシュクールワンピを買う。魔女の割烹着だ。

身に付けるもの

寒くなってきました。。人間ドックの帰りにフラリとユニクロに寄ったら着やすいカシュクールワンピが売っていたので試着して購入したグリコール・グリコです。

試着のポイントは、、着易さ。
スポンサーリンク

寒くなると体を包みたいオバハンです。

寒くなるととにかく体を包みたい欲求に駆られます。そして下に色々重ねたい。。。

快適なスッポリ系を探すのが私の冬の行事になりました。(汗)

家事服はジャンスカ系が一番!それは今でも変わりません。

とは言うものの、なかなかコレだ!と言うジャンパースカートに巡り合いません。(泣)

ベルメゾンのジャンスカがボロくなっていたのでここで体を包むものをアップデートです。

スポンサーリンク

アップデートに踏み切ったのには訳がある。。腕が回らない。。(泣)

実はこの半年ばかり右肩の50肩(60肩?)が続いており、腕を上げるとか、後ろに回す、と行った動作がしにくくなっています。背後で両手を合わせる事も出来ません。。。痛みが走って右腕が回らないんす。。。

まさかこんな事態が続くとは。。

(だからブラも前で止めてます。)

服選びもデザイン云々の前に袖が通しやすいもの、着やすいモノを選ぶようになってきましたぜ。(驚愕だよ!)

オバハン羽化してオバァになる。なんてこった。(汗)

スポンサーリンク

ユニクロに行ったら前身頃を合わせて調整して着る事ができるカシュクールワンピを発見!

ユニクロさんで物色しました。

ニットのワンピースは毛玉がすぐ出来ちゃうだろうし、被ることになるし、体の線も拾いがちになるので当然家事服には不向き。(なんせ使用頻度が恐ろしく高くなるので)

ジャンスカは見つけられませんでしたが、カシュクールワンピースがありました。(それもなぜかマタニティーコーナーに。。)

袖があるからなー動きにくいだろうなーと思ったのですが、レーヨンなので全然大丈夫でした。そしてボタンで留める訳でもないので着やすい!

冬は下に色々着込むので、何より前身頃を合わせて着る、と言うのが着やすいと感じました。

これならバンザイしなくても片袖ずつ袖を通せるので着れます。

紐も内側から通す穴があってグルリとウエストを縛る事ができるので少々着膨れても調節可能です。

そして今まで下にセーターを仕込んで着ることばかり考えていたのですが、

ワンピの上にセーターを着ればいいじゃん!

と言うことにも気付き購入を決意。

もちろん、ワンピの下には寒いのでスタンドネックのインナーを、ボトムスもしっかり下に着てレイヤーしちゃいます。

ラッキーなことにセール中でもあり税抜き4990円のところ2990円でした。うほっ。

ユニクロさんの黒は冴えない黒が多いのですが、前回のGUのラップパンツ同様かなりしっかりとした黒い発色だったの思い切って買いました。(もちろんSサイズっす)

GUの記事はこちら↓。

イネス、、がどれだけメジャーかは分かりかねる引きこもりオバハンですが、これならささっと羽織ってガウンのようにして冬の朝のゴミ出しにも行けそうです。

これは魔女の割烹着やー
スポンサーリンク

その他冬の家事服は、、コレ。

義理母つうさんが買ってくれたジャンスカ。大きかったので色々改良しました。

現在かぐらやさんの麻のジャンスカは上から被る系なので手こずって着られません。。

保留〜。

そんな事になるとは、去年はこれっぽっちも思わなかったよ〜

毎年さ、からだがどっか故障して大丈夫だったものが大丈夫じゃなくなるんだよね!

どんどんオサレではない方向の服選びになりつつある自分にがっかりするのですが、経年劣化を受け入れながらからだが楽する服を、、探したいと思います。

まさか早々にそこに着地するとは。。。。

コメント

error:Content is protected !!